トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

サングラスカラー ブラウン、グレー どっちを選びますか?

2021.05.09

 

スタッフ長尾です。

ここのところ車の運転やスポーツ用にサングラスをお作りすることが増えて来ました。眩しさを避けるために濃いめのカラーがおすすめです。

 

ここで皆さんが悩まれるのが「色」、カラーです。

眩しさを避けるためのカラーはグレーかブラウンが定番ですが、「そのグレーブラウン、どっちにしたらいいの?」とかなりの方が悩まれます。

 

 

ブラウン:眩しさ防止効果と遠くの景色をすっきり見ることができる

グレー:眩しさ防止効果と光を均一にカットするので自然な景色を見ることが出来る

 

 

スタッフ長尾の個人的な感想ですが、

ブラウンは赤みがあるので、真昼でも景色が夕暮れ時の様に見えます。日が暮れるから早く帰らなきゃ、と少々気が焦ります。景色はくっきりと見える気はします。(特に緑色、山を走る時はおすすめ)

 

グレーは全ての色を均一にカットするので、色調の変化少なく景色が自然な感じで見えます。ただ薄暗く感じるので、夏場は快晴なのに夕立を警戒してしまうことがあります(笑)

 

効果はそれぞれありますが、実際にテストレンズをかざして体感していただくのが一番です。(色の好みもありますからね。)

 

 

以下はお店の植木の花をブラウンとグレーのレンズを通して見た色合いです。

 

ブラウンカラー 濃度85%

 

 

全体的に色味が赤っぽくなって見えます。紫のビオラの花色が赤紫になって見えています。葉の緑色は濃くなり奥の黄色い花がくっきり際立っています。

 

グレーカラー 濃度85%

 

 

色調の変化があまりありません。暗く感じますが、花や葉の色味はほぼそのままです。暗くなっている分、花色がやや濃くなっているように見えます。

 

少しは参考になりましたでしょうか?

テストレンズは色々ありますので、どんどんお試ししてくださいね。それからサングラスを作る時は、お天気のいい日にお越しくださいね。

 

どうしても色が決められない!!という場合はフレームカラーに合わせる。という方法もあります。

One thought on “サングラスカラー ブラウン、グレー どっちを選びますか?”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です