トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

フレームカラーの選び方 こんな気分になりたい!そういう選び方もあります

2021.05.16

 

スタッフ長尾です

 

色には色々な効果や作用があります。

 

よく知られているのが感情作用です。それは好き嫌い、愉快・不愉快といった主観的なものと、寒い・暖かい、重い・軽いのように多くの人が共通に持つ客観的なものがあります。

 

例えば、赤やオレンジ色は暖かく、青や水色は寒く(涼しく)感じます。

 

そして赤やオレンジ色には気分を高揚させる効果があり、青や水色には気分を鎮める効果があります。

 

だからちょっと元気がない時は暖色系の明るい色の物を選んだり、暑いときは涼し気な寒色系の色を選んだりと、「こんな気分になりたい!」と私たちは色をうまく利用していますよね。

フレームカラーを選ぶ時もそんな感じで選んでいただいてもいいと思います。

 

 

また、お仕事用のメガネの場合はお仕事の業種や内容によって選び分けていただいたらいいかなと思いまます。

 

例えば、対面した人に安心感を与えたい色であれば、艶やかさを抑えて少し温かみがあり落ち着いた印象あるブラウンやベージュなどがおすすめです。

 

 

 

青みが入ったグレーなどは沈着冷静な印象があるので、プレゼンや講師をする時などにはピッタリではないかなと思います。

 

 

いろんな方法があるカラーの選び方です。迷った!よく分からない・・?!そんな時は、お気軽にご相談ください。一緒に色選びしましょうね。(^O^)/

 

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!

 

One thought on “フレームカラーの選び方 こんな気分になりたい!そういう選び方もあります”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です