トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

メガネフレームのカラー、”配色”にも注目してみてください

2021.05.23

スタッフ長尾です。

 

先週の日曜日(5/16)のブログで色が持つ効果や作用をちょこっとお話しました。

 

フレームカラーの選び方 こんな気分になりたい!そういう選び方もあります

 

先週に続き、今日も色のお話をちょこっとしたいと思います。

よろしければお付き合いください。

 

 

色が与える印象には、暖かい・涼しいといった作用もあります。

そういった色の作用も、組み合わせによってより面白い効果が生まれます。

 

暖かい色の代表格のオレンジに紺色を併せると意外に知的でカッコいい配色になります。

 

また、ピンクとイエローはとにかく楽しい配色!表情は冷静でも心の内はニコニコした気分になっちゃいます。

 

もちろん感じ方には個人差があるので、絶対そうなるというわけではありません。

でも、そんなカラーの見方も面白いですよね。

 

メガネフレームのカラーも色んな配色があります。

 

 

どちらも同じアキットのpin16というモデルですが、右のカラーは艶やかさ抑えめのワインカラーとマスタードの配色で、ちょっとエスニックっぽい配色です。

 

 

こちらのフレームは上半分が牡丹色で下半分が淡いピンクです。

色の面積が広い場合には艶やかで派手めな配色なのですが、こちらのフレームのように細いフレームなら、派手さ控えめで美しい配色になり、気分が上がります。

 

フレームのカラーや配色に注目してみるとフレーム選びさらに面白くなると思います。

 

ぜひ、店頭でたくさんのフレームを掛け比べてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です