トップページ > お知らせ・Blog

スタッフ痛感、日ごろの手入れは大切です

2018.07.04

 

スタッフ長尾です。

昨日のことです。

買い物で立ち寄ったお店でメガネを掛けかえようと(遠近→中近)

ケースからメガネをだし、テンプル(メガネのウデ)を広げようとしたら。

なんてこと、パラりとはずれてしまいました。

ネジが抜けていたのでした。(そのネジは見当たらず・・・・。)

メガネを使い始めてかれこれン十数年。

何本も使ってきましたがメガネ人生初の経験でした。

 

ここ数か月は鞄の中に入れたまま

テンプルが少しバタバタしてはいたんですが

ほったらかしにしていました。

 

座金という小さな部品は(ひとつ)残っていたので(違うフレームの座金です)

慌ててそのままフレームごとケースに戻したのですが、それもいけなかった。

今朝お店で直そうとフレームを取り出したときには

小さな部品はケースから行方をくらましておりました・・・。

 

そんな時に備えお店に用意してあるネジと座金で修理をしましたが、

手入れを怠ったことが原因の当然の結果でありました。

普段のお手入れは大切です。痛感いたしました。

 

テンプルがパタパタしていませんか?

あるいは、カチカチに固くてたためない。なんてことはありませんか?

そのままにしておくと後で困ったことになるかもしれません。

お買いものや通勤通学の帰り等、何かのついでにお立ち寄りください。

メンテナンスいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です