トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

メガネの先端部分

2016.12.14

スタッフ長尾です。

 

メガネを使っていると、
傷んできて取り替えなくてはならない箇所があります。
鼻パットがその代表格ですね。

よほど特殊なものでなければすぐに交換できます。

 

そしてもう一つが先セル

耳にかかるプラスチックの部品です。

色も形も様々です。

 

プラスチック製なので
年数が経つと固くなりひびが入ったりすることがあります。

金属製のテンプル(ウデ)にプラスチックが被せてあるので
強い力が加わった時など金属の曲りにプラスチックがついて行けず
ピシッと割れてしまうこともあります。

 

気が付かずにそのまま使っていると
髪の毛がひっかかったり、肌が傷つく事もありますので
定期的に点検にお越しいただくをおすすめいたします
(気付かないまま使ってる方多いです)

 

壊れてしまった先セルは、使用メガネのテンプルのサイズに合わせ交換いたします。

メガネの先端、ちょっと確認してみてくださいね。

 

*フレームによっては、メーカ取り寄せの物もあり、
3、4日お待ちいただくこともございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です