トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

小さめサイズ、鼻幅も重要ポイントです

2018.03.18

 

スタッフ長尾です。

 

先日入荷して来たばかりの歩L-1027」

小顔の方にぴったりのサイズ感のフレームです。特に女性におすすめ。

でもこの「歩」はサイズが50サイズで、特別小さいというわけではありません。

 

ではどこがどう違うのか、同じサイズの歩C-307と比較してみます。

 

 

 

左右のレンズをつなぐブリッジ、鼻幅がL-1027のほうが狭いですよね。

下の歩C-307は幅が18mmありますが、

上の歩L-102714mmしかありません。

 

レンズサイズが同じだとしてもフレーム全体の大きさ(長さ)は小さくなりますし

鼻にきちっとのるので、メガネもずれにくくなります。

男性に比べて女性のほうが鼻筋がほっそりとしているので

この鼻幅の狭さが女性におすすめのポイントでもあります。

 

さらに目幅(左右の瞳の中心間距離)の狭い方にもおススメのポイントです。

イラストでご説明しますね。

ちょっと目幅の狭めの方にフレームサイズはほぼ同じで

鼻幅の広いフレームと狭いフレームを掛けてもらうと・・・・

 

左のイラストの鼻幅が広いフレームだと、

ものすごくより目になってみえますよね。

 

左右の耳側にスペースが空き、逆に目頭側は余裕がないため

目幅が余計に狭く見えてしまっているのです。

目幅が狭めの方は鼻幅も狭いほうがいいんですよ。

 

フレームのサイズだけではなく、鼻幅のサイズ(広い、狭い)も重要です。

是非参考にしてくださいね。

もちろん私たちスタッフに疑問・質問。なんでもどんどん聞いてくださいねぇ。

 

 


小さいサイズで、鼻幅の狭いフレームにはこんなのも御座います。

サイズは48□14 もうワンサイズ小さくなります。

飾り過ぎない、大人なデザインの小さ目サイズのフレームをお探しの方。

メガネのイマホリにありますよぉ~(*^_^*)