トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

メガネのイマホリで最近人気のカラーレンズのご紹介

2020.07.13

スタッフ今堀です。

 

雨の日が続いており、なかなかすっきりと晴れた日がないのですが、夏に向けて少し早めの紫外線対策や眩しさ対策をお考えのお客様が増えているようです。

先月からカラーレンズのお問い合わせをいただくことが多くなりました。

 

カラーレンズにも最近はいろんな種類があり、使用する目的や環境によって使いやすさが変わってきます。

 

今日は、当店で最近特に人気のカラーレンズを3種類ご紹介したいと思います。

 

 

まずはこちら、東海光学のフィールカラーという商品です。

 

東海光学のメガネレンズといえば、

目に有害な光をカットし、目の黄斑部にあるルテインを保護するメガネレンズ、『ルティーナ』

当店でも大変人気の商品ですが、フィールカラーはそのルティーナ専用のカラーレンズになります。

 

目の健康を考えたルティーナ素材レンズに、日常で使用できる高機能カラーをプラスしたレンズとなっております。

 

全部で4色のカラーが用意されておりますが、どのカラーも普段使いしやすい淡いカラーとなっております。

薄めのカラーを好まれる女性のお客様に大変人気の商品です。

 

薄めのカラーですが、短波長光を効果的にカットすることで眩しさを和らげてくれます。

室内でもそれほど暗くならないので、安心してお使いいただくことができます。

 

 

続いてはこちらの商品です。

 

 

RARTS(アーツ)

 

こちらは、伊藤光学から発売されている偏光レンズです。

 

 

レンズ基材の中に特殊な偏光フィルムが挟まれており、紫外線や反射光はカットし、目に優しい光だけを目に届けてくれます。

 

 

偏光レンズは釣りをする方にとってはおなじみのレンズで、RARTS(アーツ)にも海釣り用やバスフィッシング用など、用途に合わせたカラーが用意されていますが、運転用やスポーツ用のサングラスにこの偏光レンズを選ばれるお客様も多いです。

 

濃いめのカラーなので、夜間や室内では使えませんが、日中の運転やアウトドアなどで活躍すること間違いなしのカラーレンズです。

 

 

最後はこちらの商品です。

 

 

紫外線に反応してレンズが濃くなる調光レンズ

 

調光レンズにつきましては、レンズメーカー各社から販売されており、当店でも何種類かのメーカーの調光レンズを取り扱っております。

 

濃いめのグレーカラーとブラウンカラーが定番ですが、メーカーによっては少し薄めのカラーがあったり、車の運転時にフロントガラス越しでも色が濃くなる調光レンズも発売されています。

 

 

通常のレンズに比べるとお値段も少し高くなりますが、普段使うメガネが、そのまま外に出るとサングラスとして使えます。

サングラスも兼ねた予備のメガネというかたちで、調光レンズ入りのメガネを持たれるお客様もおられます。

 

 

本日ご紹介したカラーレンズは、全て店頭サンプルがございますので、お店で体験していただくことができます。

 

カラーレンズを使ってみたいけど、「自分にはどんなカラーレンズが使いやすいんだろう?」

そんな風にお悩みの方は、気軽にスタッフにお尋ね下さい。

One thought on “メガネのイマホリで最近人気のカラーレンズのご紹介”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です