トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

お客様のメガネのご紹介。ちょっぴり大人っぽいメガネでイメージチェンジ!

2022.03.02

スタッフ今堀です。

 

本日はお客様のメガネのご紹介です。

 

3歳の頃から当店でメガネをお作りいただいている大津市のお客様です。

小学校を卒業され、春からは中学生になられるということで新しいメガネを作りに来ていただきました。

 

 

フレームは先日のブログでご紹介したキッズフレーム、gosh(ゴッシュ)です。

 

元々は遠視による弱視の治療眼鏡を作るために当店に来ていただいたお客様なのですが、小さい頃から頑張って毎日メガネを装用していただいていたので、今では視力(メガネを掛けた時の矯正視力)はすごく良くなっておられます。

 

ただ、遠視がなくなったわけではないので、今でも+7.50D以上の結構強い度数のメガネが必要になります。

 

 

度数が強いお子様の場合、レンズの厚みや重量などももちろん気になるところですが、メガネがないと保育園や学校での生活に支障が出てしまうため、万一破損してしまった場合でもすぐにパーツの交換ができるかどうかというアフター面の心配もしなければなりません。

 

また、レンズ自体がどうしても重たくなるので、できるだけ顔にしっかりフィットする機能性を重視したメガネフレームが求められます。

 

そういったこともあり、これまでは安全面や機能性に優れたトマトグラッシーズのキッズシリーズをお使いいただいておりました。

 

 

ただ、ずっと同じようなメガネだったことと、今春から中学生になられるということもあり、最近のトレンドを意識したちょっとおしゃれなメガネフレームをお使いいただくことになりました。

 

メタルフレームになるので、レンズの厚みは少し目立ちやすくなりますが、プラスチックのフレームに比べると掛けた時の印象がすっきりとなります。

 

 

パステル系のグリーンが好きだそうで、耳にかかる先セルパーツのグリーンを気に入っていただきました。

 

スポーツもされているそうなのですが、今お使いのトマトグラッシーズのメガネは、「運動中でも全然ずれないので気に入っている」とのことでした。

 

スポーツをする時はそちらのメガネに掛け替えていただき、将来的にはトマトグラッシーズのジュニアシリーズでスポーツ用のメガネをお作りいただくことをお母様にご提案させていただきました。

 

子どもだけでなく大人もそうですが、度数が強い方の場合は、激しい運動時でもズレにくいメガネがあると便利ですし、運動中にもしメガネが壊れてしまっても(特に球技をされる場合は要注意)、普段用のメガネが別にあれば安心です。

 

 

これまでのメガネも可愛かったのですが、新しいメガネを掛けていただくと大人っぽさがぐっと増し、すっかり雰囲気が変わられました。

 

新しいメガネで新生活を思いっきり楽しんでいただきたいなと思っております。

 

お買い上げいただきありがとうございました。

 

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です