トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

耳掛けタイプの補聴器の貸し出しをさせてもらいました

2021.04.26

スタッフ今堀です。

 

先日、新型コロナウィルス感染予防対策を徹底して行ったうえで予約制の補聴器相談会を開催しました。

 

相談会にご参加いただいたお客様の内、3名のお客様が補聴器に興味をもって下さり、ご自宅で1週間ほどお試しいただくことになりました。

 

その中には、今年90歳になられ、初めて補聴器をお使いになられるお客様もおられました。

 

 

電池交換が不要で、初めて補聴器を使う方でも簡単にお使いいただける充電タイプをお試しいただくことになりました。

 

せっかく補聴器を使ってみようと思っていただいても、新しく覚えることが多かったり、やらなければいけない作業が多いと、いろいろ億劫になってしまい、補聴器を使うのが嫌になってしまうという方も多いです。

 

電池交換不要の充電タイプであれば、補聴器を使わない時には充電器に置いておくだけで済みます。

電池交換が大変で補聴器の使用をあきらめてしまわれる方も結構おられるので、充電タイプは本当に良いと思います。

 

 

当店で取り扱っている充電タイプの補聴器は、全て耳掛けタイプの補聴器になります。

(残念ながら耳あなタイプの充電式は発売されておりません。)

 

耳に掛けるタイプの補聴器は、上の写真のような細いチューブ形状のものが最近は主流になっています。

補聴器本体は髪の毛に隠れ、チューブも細くて目立たないので、外から見た時に補聴器を付けている感じがあまりしないという利点があります。

 

ただ、チューブがフニャフニャしているので、耳に掛ける際に少し掛けにくく感じられる方もおられます。

 

 

昔からあるこちらの耳掛けタイプの補聴器の場合は、チューブ部分が太くてしっかりしているので、見た目は結構目立ってしまうのですが、チューブが動かないので補聴器を付けやすいという利点があります。

 

今回のお客様の場合は、見た目よりも扱いやすさを重視されておられたので、こちらの耳掛けタイプにさせていただくことになりました。

 

90歳になってから新しいことを始めるということは、僕らが想像するよりもずっと大変なことなのだと思います。

 

それでも、「ちょっとずつ頑張ってみるわ」と言っていただけたので、「補聴器使ってみて良かったな」と思っていただけるように、全力でサポートさせていただこうと思っております。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です