トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

レンズの反射を抑えて目元をよりすっきり見せるレンズコートが新発売!

2021.01.18

スタッフ今堀です。

 

本日は新商品のご案内です。

 

東海光学株式会社より新しいレンズコートが発売されます。

※1月20日(水)より発売となります。

 

 

その名も、NRC(ノンリフレクションコート)。

レンズ表面の反射を低減させ、目元がすっきり見えるようになっています。

 

 

NRCが開発された理由の一つとして、コロナ禍でテレワークやWEB会議が増えたことがあります。

 

モニター越しに相手の顔を見た時、意外とメガネレンズの反射光が気になるという声が多いようです。

 

 

上の写真はブルーライトカットコート付きのレンズですが、青い反射光がかなりよく分かります。

 

レンズの反射光によって相手の表情が分かりにくかったり、目元の印象が悪くなってしまったりするので、それを気にされる方(特に女性)も増えているようです。

 

そういった声に応えるために発売されたのが、このNRCです。

 

また、NRCは反射を低減するだけでなく、下記の機能も付いております。

 

①超撥水:水や油をはじき、汚れを拭きとりやすい。

②防キズ:レンズを拭く際の抵抗感が少ないので、拭きキズがつきにくい。

③静電気防止:ホコリや花粉が付きにくい。

 

 

WEB会議の機会はほとんどないという方でも、履歴書用に証明写真を撮ったり、家族や友人と集まった時に記念撮影をすることはあるかと思います。

そういう時にも低反射のレンズは良いのではないでしょうか。

 

これは個人的に思うことですが、テレビのアナウンサーやコメンテーターの方でも、最近はブルーライトカットコートのレンズを使っている方が多いですが、レンズの反射光がギラっとして目元が暗く見えるので、テレビ映りという面ではNRCの方が良いのかなと思ったりします。

今後はこちらが主流になっていくかもしれません。

 

店頭にはサンプルもご用意しておりますので、ぜひご覧になってみて下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です