トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

まぶしさを避けるカラーレンズ 室内でも効果的なカラーがあります

2020.06.30

 

スタッフ長尾です。

今日は雨降りで太陽の姿が見えません。

でも明日から7月、いよいよ夏真っ盛りの暑い季節に突入です。

車の運転やレジャー用にサングラスをお作りさせていただくことも増えて来ました。

 

ブラウンやグレーの濃いサングラスはカッコいいですよね。

 

 

車の運転などで眩しさを避けるためには濃い色が効果的ですが、

日常の外出にはちょっと濃すぎる!

普段に使えるカラーがいいのよ。という方々のために、

薄めの色ながら眩しさを避けてくれるというレンズカラーもあります。

 

機能カラーと呼ばれ、各レンズメーカーから販売されています。

 

 

薄めの色ですが昼間の太陽の眩しさを軽減し、

尚且スーパーなどの店内を薄暗いと感じることなくお使いいただけます。

 

この機能カラーは室内でもある効果を発揮します。

それは、お手元用メガネなどにこの機能カラーを付けると

 

文字がくっきりして読みやすくなるのです

 

また白内障のある方や白内障の手術後の方で、

室内の照明が眩しく感じられる方の眩しさ軽減の効果があります。

以前、おうちに中でも眩しくて帽子を被ってるという方にお試しいただいたところ

目が楽になったと喜んでいただけました。

 

色味による感じ方や見え方には個人差があるので、サングラスをお考えの方

是非一度機能カラーを試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です