トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

薄めのカラーでも、強い日差しから目をしっかり守ります

2018.07.25

スタッフ今堀です。

 

雨の日がずっと続いたと思ったら、今度は晴れの日が続いております。

そういう影響もあってだと思うのですが、

ここ数日、サングラスのお問い合わせをよくいただきます。

 

一般的に市販されているサングラスは、

眩しさを抑えるために濃い目の色のレンズが入っているのですが、

最近は見た目の問題などを気にされて、

薄めのカラーを希望される方が多いです。

 

また、

「特に眩しさを感じているわけではないのだけど、

目の健康のためにサングラスを掛けたいと思っていて、

だから薄めのカラーの方が良い。」

そういう方も増えております。

 

そこでおすすめしているのが、

先日のブログでスタッフ長尾が紹介していた

 

Ray Guard (レイガード)435という商品です。

 

実物を見ていただくとよく分かるのですが、

レンズのカラーはとっても薄めになっております。

 

 

レンズのカラーは薄いのですが、

紫外線はしっかりカットし、

しかも、青色光(ブルーライト)もダブルでカットしてくれます。

 

UVカット付レンズでもカットできない波長の光も

 

このようにしっかりカットします。

赤いマルで囲った部分を見比べていただくと分かるかと思いますが、

下の画像の方は、レンズが光をカットしているので、

黄色の部分に光が当たっておりません。

 

 

カラーは4種類のカラーの中からお選びいただけます。

淡いカラーで見た目も自然な感じなので、

カラーレンズが初めてという方にもおすすめです。

度なしのサングラスとしてもお使いいただけますし、

度を入れて日常的にお使いいただくこともできます。

 

店頭に各カラーのサンプルもありますので、

興味のある方は気軽にスタッフに声をおかけ下さい。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です