トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

お店見学会、親御さんにも好評です

2020.08.22

スタッフ今堀です。

 

当店は認定眼鏡士が在籍している眼鏡店ということもあり、お子様の弱視の治療用眼鏡の相談に来ていただくことが多く、年々子どもメガネのお客様の数は増えております。

 

お客様にきちんとしたメガネをお作りすることは当然として、それ以外に何かお店として出来ることはないかなと考え、ご購入いただいたお子様とそのご家族をお招きし、「お店見学会」というイベントを開催しております。

 

イベントを企画した当初はほとんど反応がなかったのですが(笑)、最近は興味をもっていただくお客様も増え、親子で参加していただいております。

 

 

こちらは、いつも草津市からお越しいただいているお客様。

ご両親と一緒にご参加いただきました。

 

 

実際にレンズを加工する様子を見学していただいたのですが、その時にご両親が、「こんな風に〇〇ちゃんのそのメガネも作られているんだよ。だからちゃんと大事にしてね。」と話しかけておられたのがとても印象的でした。

 

 

こちらは先日ご参加いただいた大津市のお客様。

いつもはお母さんとご来店いただくのですが、この日はお父さんと2人で参加していただきました。

 

お父さんは視力が良くて、今まで一度も目の度数測定を受けたことがないとのことだったので、上の写真のオートレフラクトメータという機械での検査を体験していただきました。

測定中はモニターに目が拡大されて映されるのですが、お子様がそれを見て、「うわっ、おっきい!」とびっくりしている時の写真です。

 

 

ついでに老視(老眼)の擬似体験もしていただきました。

視標を近づくと字がぼやけ、離した方が見やすくなる感じがよく分かっていただけたかと思います。

 

帰り際、「こんなに長い時間メガネ屋さんにいたのは初めてです。僕の方が楽しんでしまいました。」と大変嬉しい言葉をいただきました。

 

お店見学会では、親御さん(特にお父さん)が興味をもってくださることが多く、「子どものために参加してみたけど、意外と面白かったです」と言って下さることも多いです。

個人的には、もっと色々説明したいことがあるのですが、長くなると子どもさんが飽きてしまうので(笑)、あまり長くならないように心がけております。

いつか大人向けのお店見学会もやってみても面白いかもしれませんね。

 

「お子様のメガネをきっかけに、親御さんにも目やメガネのことを知って欲しい」

 

そんな思いで開催しているお店見学会ですが、親子でちょっと面白い体験ができて、日頃、お子様の目のことで色々悩んだり頑張っている親御さんにも、お子様といっしょに楽しい思い出をつくってもらえたらと思っております。

ぜひ、お子様といっしょに、お子様以上に、楽しんでいただけたら幸いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です