トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

補聴器の試聴会を開催しました

2020.06.19

スタッフ今堀です。

 

先日、当店で取り扱っているフォナック補聴器の営業さんに来ていただき、最新補聴器の試聴会を開催致しました。

 

 

来店が重なるのを避けるのと、じっくりと試聴をしてもらえるように、今回は人数を限定しての試聴会とさせていただきました。

 

ちょうど試聴会の日が天気がすごく良かったこともあってか、メガネを作りに来てくださったお客様も重なり、予想以上にバタバタしてしまいました。

試聴会当日の様子を撮影しようと思っていたのですが、それどころではなくなってしまいました・・・

 

 

試聴会に参加されたお客様の中には、補聴器を使ったことが全くないという方もおられました。

奥様と一緒にご来店いただいたのですが、普段の生活の中で会話がかみ合わない時があるそうで、奥様の方は、「ご主人がちゃんと聞いてくれない」と思われていて、ご主人の方は、「奥様の話し方が悪い」と思われていたようです。

 

難聴は少しずつ進んでいくので、自分の耳が聞こえにくくなってきていることに気が付かないという方も多いです。

今回のお客様のように、初期の段階で「もしかしたら聞こえが悪くなっているのかな??」と思われる方は意外と少ないです。

 

 

聞こえのチェックと補聴器の試聴をしていただき、せっかくなので最新の補聴器ならではの機能も体験していただきました。

自分の聞こえに合わせた補聴器を装用してテレビの音を直接補聴器から聞いたり、ハンズフリーで電話ができる機能も体験していただきました。

 

今回の参加特典として、耳の形に合わせて作成するオーダメイドタイプのトライアル補聴器をご提案させていただいていたのですが、早速、ご注文をいただきました。

職場でぜひ使ってみたいとのことでした。

 

 

先月発売された新しい耳あなタイプのバート マーベルという補聴器です。

新たにブラックカラーが追加されました。

 

 

今回の試聴会では、2名のお客様にバートマーベルのトライアル補聴器を作らせていただくことになりましたが、お二人とも選ばれたのは、このブラックカラーでした。

 

お二人とも現役バリバリで仕事をされておられる若いお客様だったということもありますが、ブラックカラーの反応は思っていた以上に良かったです。

 

以前のように「できるだけ補聴器は目立たないものにしたい」という考え方から、これからは「補聴器も見た目がカッコいいものや、お洒落なカラーが良い」という考え方に少しずつ変化していく気がしています。

 

たくさんのご参加ありがとうございました。

 

お客様のトライアル補聴器が完成したらまたご紹介させていただこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です