トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

「歩」のカラー(セルロイド生地)の紹介⑤ レッド

2020.01.10

スタッフ今堀です。

 

ただいま当店では、セルロイド眼鏡「歩」“AYUMI”の試着会を開催しております。

 

既存モデルと今春完成予定のNEWモデル(のサンプル)、合わせて100本以上が店頭で見られ、様々なモデルやカラーをお試しいただけます。

13日(月)まで開催しておりますので、皆様のご来店お待ちしております。

 

 

本日も「歩」のカラー(セルロイド生地)のご紹介、5回目の今日はこちらのカラー(生地)です。

 

カラー1265(レッド

 

カラー1265は、赤系のカラー(生地)です。

赤といっても色鮮やかな赤ではなく、少し青みの入った濃い赤色です。

 

光を通して見ると赤さが強調されて、とても綺麗な色です。

写真はL1018というモデルですが、このモデルの1265カラーは、当店では女性のお客様に大変人気があり、何度か追加発注をかけている人気商品でもあります。

 

 

赤系のカラーのメガネフレームは、メタルフレーム、プラスチックフレーム問わず、女性のお客様が選ばれることが多いですが、実は男性のお客様にも結構人気があります。

 

 

定番のアユミブラックやアユミブルーがやはり人気があるので、ついつい仕入れが多くなってしまうのですが、そればっかりを陳列していると、なんとなくコーナーが暗くなってしまいます。

ですが、その中にこの1265を加わえることで雰囲気がガラッと変わります。

そういった面でも当店では大切にしているカラーでもあります。

 

それでは、1265(レッド)の生地を使用した「歩」のフレームをご紹介しましょう。

 

043

サイズ:58□15-145

38,500円(税込)

 

L-1025

サイズ:52□15-143

36,850円(税込)

 

L1023

サイズ:54□14-145

36,850円(税込)

 

L-1018

サイズ:52□16-140

35,750円(税込)

 

 

本日ご紹介したフレームの中には、試着会が終了したら店頭からなくなるモデルもあります。

ご購入を迷われていても構いませんので、気になるフレームがあれば、ぜひ試着会開催中にご覧下さい。

 

最後に、当店のパーソナルカラーアドバイザーであるスタッフ長尾より、1265のカラーのアドバイスを一言。

 

 

スタッフ長尾です。

 

色の名前は花や鳥、空や炎など様々なものから来ています。

「歩」の赤は鉱物からの名前ガーネットがふさわしいんじゃないかなと思います。

(ガーネットは黄・緑・黒など様々な色がありますが、色名として使われるのは赤い石です。)

「歩」の赤は透明感がありスッキリとした色です。

明るく生き生きとした印象になるし、肌色もワントーン明るくなります。

いいこと尽くしの色なので女性に人気なのが分かりますよね。(もちろん男性にも。)

 

ただいつもお話しすることなのですが、この色を得意とする人と苦手とする人があります。

自分はどっち?と思われたら、気軽にスタッフ長尾までご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です