トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

肌をより美しく見せるためのレンズカラーもあります。

2020.08.11

 

スタッフ長尾です。

メガネのレンズはおしゃれにカラーを入れることが出来ます。

(これはもうみなさんご存知のことと思います(*^-^*))

業界統一のカラーなのでレンズメーカーが異なっても同じカラーを指定できます

カラーバリエーションも豊富で

 

おしゃれカラーとして淡い色、特にグラデーション(ぼかしカラー)が人気です。

 

 

その統一カラーとは別に

レンズメーカーごとに特色あるカラーが発売されているのでいくつか紹介しますね。

 

まずは東海光学の肌美人BEAUTE(ボーテ)

色彩学をとり入れ、肌をより美しく見せるためのレンズカラーが3色。

美白・透明感を与えるカラーバリエーションです。

濃度8%のうすいカラーからサングラスとして使える80%まで4段階あります。

 

紫外線と青色光をカットするので目と目元を守り、美肌ケア効果も期待できます

青色光カットのレンズの反射は結構ギラギラと青いのですが、

この肌美人ボーテの反射はアクアブルーですっきりしていて女性に好評です。

 

 

お次はHOYARay Guard 435(レイガード435)です。

 

 

こちらのカラーも紫外線と青色光をダブルプロテクト!!

アウトドア、インドアどちらでも使いやすいように薄すぎず濃すぎずのカラー濃度です。

ピンク、ブラウン、イエロー、グレイの4色があるので、見せたい自分をセルフプロデュースしちゃいましょう!

 

おしゃれは当たり前、便利な機能が付いたカラーレンズが色々とそろっています。

サンプルカラーで色々試してくださいね。

レンズカラー選びも手伝いさせていただきます!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です