トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

50代からの眼鏡選び

2017.09.26

スタッフ今堀です。

 

最近、50歳前後の女性のお客さまに

新規でメガネを作りに来ていただくことが増えて来ました。

 

老眼が始まったり、コンタクトから眼鏡に変えようと思ったり・・・

50歳前後から本格的にメガネ生活をスタートされる

そんな女性のお客様は意外と多くおられます。

最近はお洒落なフレームも多くなってきたので、

メガネに対するイメージも少し良くなってきているのもあるのかもしれません。

 

 

以前、とあるセミナーを受けた時のこと。

セミナーの講師のコンサルタントの先生が、

「眼鏡屋さんの店主さんたちとお話していると、

40代、50代の女性のお客様が全然来てくれないとよく言われますが、

じゃあ、そういう女性の方がどんな服を着て、

どんなお店に買い物に行ったりされるか知っていますか?

本当にお店に来てほしいと思うのなら、

そういう女性のお客様がよく読まれる本くらい読んだらどうですか?」

そんなことをおっしゃっておられました。

 

話を聞きながら、「全くその通りだな」と思い、

いつも行く美容院の女性スタッフさんに雑誌を教えてもらいました。

今はHERSを毎月自分で買って読むようにしています。

 

それで、今月も買いに行って読んでいたのですが、

その中に草刈民代さんのインタビュー記事が載っていました。

内容は主に服の選び方だったのですが、

その中でとても興味深いことを言っておられました。

 

「結局、自分の体に合っている服が、一番素敵に見えるのだと気づきました。

だいたい、50代にもなると流行より個性のほうが勝ってしまう。

だから、それを生かす服が一番いいのだと・・・」

(HERS 10月号より)

 

流行のものではなく、“私が本当に似合うものは?”

という基本に立ち返って考えるようになったということだったのですが、

これを読みながら、メガネ選びを全く同じだなと思いました。

 

自分の体型に合わせた服選びが大事になってくるように、

顔も一人ひとり全然ちがうのだから、

自分の顔に合ったメガネを選ぶということがとっても大事なのではないか。

 

似合う似合わない関係なく、とりあえず流行のデザインのメガネを掛けてみる。

10代、20代の若い方ならそれでも良いのかもしれませんが、

50代になると、自分の顔に合ったメガネを選んであげることが大事になると思います。

 

〇〇というブランドが良い、

クラシックなデザインが流行しているからそれが良い、

そればっかりではなく、

自分の顔にちゃんと似合うメガネを選ぼう

そういう気持ちを大事にして欲しいかなと思います。

 

僕たち販売する側も、

「たしかにトレンドとしてはそういうデザインが流行っていますが、

でも、お客様のお顔には、きっとこういうデザインが似合いますよ。」

そんなご提案ができるお店でありたいなと思っています。

 

この秋から新しくスタートした女性のお客様限定の新サービスでは、

お客様の髪や肌の色に合うカラーを調べたり、

お客様の好きな服のスタイルやお顔の形から

似合うメガネの形をアドバイスさせていただきます。

 

「これからメガネを掛けようと思うけど、

どんなメガネを選んだら良いか分からない。」

そんな女性のお客様にぜひご利用いただけたらなと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です