トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

はじめてのメガネ  お手入れ方法

2019.07.02

 

スタッフ長尾です。

はじめてのメガネ。

きょうはメガネのお手入れ方法です。

 

メガネのお手入れ、先ずは水洗いです。

 

なぜなら、

一日使ったメガネレンズの表面はきれいに見えても

ゴミやほこり(砂粒)などの細かくて硬い異物が付いていることもあります。

いきなり乾拭きをすると、

レンズのキズやコート剥がれの原因になってしまうからです。

 

フレームも水洗いOKです。

「えっ!メガネって水で洗っていいんですか?!」

と初めての方はビックリされることもありますが、

汗などが付いたままだと錆びの原因にもなりますので

水でジャバジャバ洗ってください\(^o^)/

 

バシャバシャと水洗いした後は、

ティッシュペーパーなどで水気をよく拭き取り、

メガネ拭きで優しく拭いてください。

 

両手で拭くほうのレンズを持って拭いてください。

 

この拭き方がフレームに負担が掛かりにくく、長持ちします。

 

ゴシゴシ強く拭く必要はありません。

サンドイッチをつまむくらいの力で大丈夫です。

最近のレンズのコート(反射防止などの膜)は撥水加工等が施してあります。

汚れが付きにくく、汚れが付いても拭き取りやすくなっています。

 

*水気はしっかり拭き取ってください。

レンズ表面に水分が残ったままにしておくと

水あとがシミのようになったりして見にくくなったりします。

 

 

また汚れがひどい時(油性の汚れ等)は水洗いした後

専用のクリーナーを使うときれになります。

当店おすすめはメガネのシャンプー。

お試しも出来ますので、お気軽にお声かけください。

 

一度レンズについてしまったキズやコートのハガレは元に戻りません。

こまめなお手入れでメガネを長持ちさせてくださいね。

 

はじめてのメガネ お手入れ方法

スタッフ長尾でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です