トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

お客様のメガネのご紹介。テンプルの長さが足りない・・・そんな方でも大丈夫!

2022.01.11

スタッフ今堀です。

 

昨年末に新しいメガネをお作りいただいた大津市の女性のお客様のメガネのご紹介です。

 

フレームは、spec ēspace(スペックエスパス)のES-2171をお選びいただきました。

 

実は、他に気に入っていただいたメガネフレームがあり、一度はそれに決まりかけました。

 

ご本人様にも気に入っていただき、とってもお似合いだったので、「ではこれにしましょう」と一度はそれに決まったのですが、フィッティング(メガネの調整)をしようと思って耳の後ろの部分を見させていただいたところ・・・

 

テンプル(ウデ)の長さが足りない・・・・

 

耳の付いている位置がだいぶ後方なので、通常のレディースフレームのテンプルサイズでは長さが足りませんでした。

 

 

ちょうど上の写真のような状態でした。

 

テンプルの先にモダン(先セル)と呼ばれるプラスチックのパーツが付いているのですが、その先端の一番太い部分が少し耳に引っかかっているだけという感じでした。

 

これだとモダンを曲げて耳の後ろに沿わせることができず、ちょっと下を向くとメガネがすぐにずれてしまいます。

 

 

女性の場合、テンプルが長すぎてかなり手前から曲げなければならないケースが多いのですが、今回はその逆でした。

(手前から深く曲げることによってメガネケースに収まらないということもあります。)

 

標準的なレディースフレームだとテンプルの長さが足りず、どれを掛けてもらってもだめでした。

 

メンズフレームならテンプルの長さは合うのですが、決してお顔が大きい方ではなく、むしろ小顔のお客様だったので、明らかにサイズが大きすぎます。

 

そこで、スペックエスパスのメガネを試してみていただきました。

 

 

一般的なメガネフレームとは違い、スペックエスパスは頭を抱き込むような形状のテンプルになっており、テンプルの先を下側に深く曲げなくてもしっかりフィットします。

 

また、このES-2171というモデルは、少し小さめのサイズになっておりますので、小顔の女性にもぴったりと合います。

 

 

スペックエスパスのテンプルにはすべりにくいラバー素材が使用されており、ジョギングをされたり、テニスなどのスポーツをされる方にも人気のメガネフレームです。

 

今回のお客様も「ヨガをする時にメガネがよく下がって来て困る」と仰っておられたので、そういう点でもおすすめでした。

 

 

本当は僕がもう少し早く気付いていれば良かったのですが、せっかく選んだメガネフレームを別のものに変えていただくことになってしまいました。

 

ただ、やはりフィッティングするうえで問題があり、ご使用後に快適にお使いいただけない可能性が高いものをそのまま販売することはできず、別のフレームをご提案させていただきました。

 

幸い、「これはすごく軽いわね~」と気に入っていただくことができました。

 

お買い上げいただきありがとうございました。

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です