トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

レンズの曇りが気になる季節。曇りにくいメガネレンズもあります!

2021.11.06

スタッフ今堀です。

 

朝晩はかなり冷え込むようになり、メガネのレンズのくもりが気になる季節になってきました。

 

 

毎朝自転車で通勤しているのですが、信号待ちをしている時にメガネのレンズが曇ってしまい、信号が変わったのかどうか分からなくて困る時があります。

 

そろそろ真剣にくもり対策を考えないといけないなあと思っております。

 

メガネレンズのくもり対策として、昨年までは市販のくもり止めをおすすめしておりましたが、今年、レンズメーカーのHOYAからくもりにくいメガネレンズ(レンズコート)が発売されました。

 

それがこちら、

 

KUMORI291(くもりにくい)という商品です。

(ちなみに、この商品名を初めて見た時、291を”にくい”ではなく、”ふくい”と読んでしまいました。職業病です(笑))

 

実は、以前にHOYAからくもりにくいメガネレンズが発売されたことがあるのですが、くもり止めの効果を維持するために専用のクロス(メガネ拭き)でのメンテナンスが必要で、これが結構面倒でした。

 

そういうこともあり、いつの間にか販売中止となってしまいました。

 

 

今回新たに販売されたKUMORI291は、専用クロスが不要で、特別なメンテナンスをしなくても効果が持続するようになっております。

 

ただ、くもり低減効果は約2年となっており、通常のメガネレンズに比べるとコスパが悪いです。

※あくまでも目安とお考え下さい。使用環境などによって前後します。

 

 

 

このKUMORI291、僕も自分用に注文し、実際にメガネを作ってみました。

 

反射防止コートはありませんので、レンズ表面のぎらつき感は正直かなり出ます。

 

昨年の冬はこの商品がまだ発売されていなかったため、朝の自転車通勤時には市販のくもり止めを色々試していたのですが、真冬のかなり冷え込んだ朝だと、くもり止めの効果がほぼありませんでした。

KUMORI291ならどうなのかなと少し期待しております。

 

 

しばらく朝の通勤時に使ってみて、感じたことなどをブログでご紹介したいと思っております。

 

僕の目の度数が入っているので実際に掛けてみていただくことはできないのですが、レンズをご覧いただくことはできます。

興味のある方は気軽に声をおかけ下さい。

 

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です