トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

お客様のメガネのご紹介。近視度数が強くてもおしゃれに掛けられるメガネ

2021.06.13

 

スタッフ長尾です。

今日はお客様のメガネのご紹介です。

 

近視度数が強くてもおしゃれに掛けられるメガネを探して、東近江市からお越しいただきました。選んでいただいたのはAKITTO(アキット)のフレームです。

 

eti

サイズ:41▢25

 

ご覧の通りとても小さなサイズのフレームです。レンズサイズが小さいので、レンズを薄く仕上げることができます。

レンズの厚さを優先させるとおしゃれなメガネを選ぶことができなくなるのですが、AKITTO(アキット)ならレンズの薄さとおしゃれを同時にかなえることができます。

 

おまけにこのetiは、レンズ周辺をぐるっと囲むプラスチックの枠がはめ込まれていて、レンズカバー力がさらにアップ!

レンズは枠の中にすっぽりと納まりました。

 

そしてこのetiは近視の方お悩み、「メガネをかけると目が小さく見えてしまう」を軽減できます。目の錯覚を利用した技(^O^)/です。

 

 

下の画像をご覧ください。

左右の黒丸の大きさ(面積)は全く同じですが、右の黒丸のほうが小さく感じませんか?黒丸の周りを大きく囲むと余白が増えるので、相対的に円が小さく見えてしまうのです。(デルブーフ錯視といいます)

 

黒丸を瞳、囲む円をメガネフレームに置き換えると・・・。そうなんです!はっきり・くっきりとした適正な大きさのフレームをかけるほうが目が小さく見えるのを軽減できるんです。

 

 

なるべく目立たないようにと、細身のフレームやフチの無いフレームを希望される方も多いのですが、それは逆に目を小さく見せてしまいます。

 

お客様も最初は「フレームがくっきりして目立ちそう。おかしな風に見えないかしら?」と不安そうでしたが、出来上がったメガネをかけていただくと・・・。

「目が小さくならないし、フェイスラインの段差も目立たない」ととても喜んでいただけました。もちろんとてもよくお似合いです!!!

 

フレームカラーはパーソナルカラー診断を行いご提案させていただきました。

ブルーベースですっきりした色がお似合いになるので(グレーが混じる色は苦手)メタル部分はつやありのゴールド。

 

前枠はパープルですが、 上から下へとグラデーションで淡く明るいピンク色に変化していくので、目の周りも明るくすっきりとした印象に!メガネが悪目立ちするのではないか・・・?も杞憂に終わりました。

 

「近視度数が強めでもおしゃれなメガネをかけたい。」というお客様のご要望にお応えできたのではないかと、スタッフ一同うれしく思っています。

 

メガネのかけ具合や見え方など気になることがありましたらお気軽にお立ち寄りください。またお会いできる日を楽しみにしています。

お買い上げいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です