トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

ルテイン測定をきっかけにルティーナでメガネをお作りいただきました

2021.05.31

スタッフ今堀です。

 

昨年に引き続き、レンズメーカーの東海光学から目のルテイン量がチェックできる測定器をお借りし、ルテイン測定会を開催しておりました。

 

(新型コロナウィルスの感染が拡大している状況だったので、今回は当店でメガネをご購入いただいているお客様のみに限定し、人数を制限させていただいて開催しておりました。)

 

 

今回は大々的に開催することができませんしたが、ご自身の目の健康について考えてもらうきっかけになれば良いなと思っておりますので、今後も定期的に開催する予定をしております。

 

測定会にご参加いただいたお客様に、新しくメガネを作っていただきました。

 

 

光からもっと目を守るレンズ、ルティーナを入れさせてもらいました。

 

 

ルティーナは紫外線だけでなく、酸化ストレスやルテイン(色素)劣化に影響に与えるといわれる波長の光もカットしてくれます。

 

ところで、このメガネ、実はレンズに度が入っておりません。

 

今回メガネをお作りさせていただいたお客様は、裸眼で遠くがよく見えているため、普段はメガネを掛けておられません。

本などを読まれる時に老眼鏡を使っておられるだけです。

 

「裸眼でよく見えているならメガネなんて掛ける必要ないんじゃないの???」

 

そんな風に思われる方もおられるかもしれませんが、最近は視力補正のためだけではなく、紫外線やブルーライトなどの光から目を守るという目的で、メガネを掛けられる方も少しずつ増えております。

 

 

今回メガネをお作りいただいたお客様も、ルテイン測定をきっかけにご自身の目の健康についてお考えいただき、外出の際にはメガネを掛けることにされました。

 

こちらがルティーナのレンズ。

 

短波長光をよりカットする機能をもたせるために若干着色してあるため、レンズのふちの部分を見ると少し青く見えます。

ただ、正面から見るとほとんど無色なので安心してお使いいただけます。

 

当店スタッフも普段から使っておりますので、興味のある方は気軽にお問い合わせ下さい。

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です