トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

お客様のメガネのご紹介 枠ありフレームのメリット

2020.07.19

 

スタッフ長尾です。

きょうは大津市内からお越しいただいたお客様のメガネの紹介です。

フレームは女性の人気断トツのAKITTO(アキットです。

rad

サイズ:51□15

カラー:LB

 

使用中の室内用メガネの左レンズを紛失され困った様子で来店されました。

遠近両用メガネがあるので何とか見えているがこれを機に新しく作りたいとのご要望でした。

 

レンズを紛失されたフレームはナイロールと言って、

レンズ下部に枠がなくナイロンの糸で止めるタイプでした。*画像はイメージです。

 

同じタイプが良いとの希望でしたが、度数測定の結果遠視度数が進んでいたため

レンズをすく軽く仕上げるためにフチありのフレームをおすすめしました。

(ナイロールの場合は糸を張るためレンズ端の厚みが2mmは必要になります)

 

枠ありフレームに初めはちょっとためらいがありましたが、様々なフレームをお試しいただくうち

枠があるフレームの方が顔立ちがはっきりする。

顔の印象もフレームカラーによって華やかな感じになったり、落ち着いた感じにもなる。

顔の気になる部分をカバーできる。

等々枠ありフレームにはこんなにいいことがあるんだ。

と枠ありフレームのいいところを見つけていただけました。

 

 

ライトブラウンのアキットradは顔色を明るく肌をきめ細やかに演出。

 

編み込みがデザイン化されたテンプル(ウデ)がお洒落で且派手過ぎない。

アキットのフレームをとても気にいっていただきました。

出来上がりが楽しみ。わくわくするとも言っていただけました(*^^)v

 

それともう一点の決め手

テンプル(ウデ)の先端に先セルというプラスチックの部品が付いていることです。

 

最近ではテンプル(ウデ)に先セルの付いていないフレームも増えて来ました。

 

お客様は先セルがある方が良いとのこと。これは好みの違いになりますね(*^-^*)

 

室内用レンズは東海光学のルティーナを選んでいただきました。

目の健康も考えたレンズで、こちらも女性に人気があります。

 

お渡しした当日は・・・。

室内用メガネなので遠くはすっきりとは見えないのですが

「これだけ見えるなら大丈夫。」そのままかけてお帰りになりました。

 

お買い上げいただきありがとうございました。

クリーニングや点検、お仕事帰りなどお気軽にお立ち寄りください。

 

*室内用メガネでは車の運転はできません。ご注意ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です