トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

最近、こんな風にメガネを使ってメイクをしています

2018.12.11

 

スタッフ長尾です。

老眼鏡が必要になりだしてそろそろ・・・10年ぐらい。

(軽い遠視なので遠くは見えます。)

始めの頃はさして気にならなかったメイクも

最近では眉を描くのもあやしく(T_T)なって来ました。

鏡に近づくとぼやけるし、離れると細かい部分が見えない。

朝のメイクが面倒くさいなぁと思っていたのですが、

最近いい方法を見つけました。

 

それは室内用メガネを

近くを見る部分が上にくるように上下ひっくり返して使うこと。(遠近でも可)

レンズの上下の長さが短ければ尚よろし!です(*^。^*)

上下と一緒に右左もいれかわってしまうので、

左右の度数差が少ないという条件付きですが・・・、便利です。

 

上下逆さまに掛けるとメガネがズレて鼻メガネになってしまうのですが、これが便利!!

上目使いでも、アゴを挙げての下目使いでも。

いろんな角度でも結構ピントが合うので重宝しています。

眉を整えるのにも試してみましたが、そこそこ使えます。

 

アイメイクの方は・・・

長年培ってきた(!?)勘でちゃちゃっと塗って、メガネで確認!

はみ出したところは綿棒で修正!です。アイラインは省略しています^_^;

今はこんな調子でメイクをしています。

 

他には、鏡自体が拡大鏡になっているものも使っていますが、

ピントが合った状態で使わないと意味がないのでメガネは必需品です。

ボケ具合も拡大されてしまうので・・・・

 

気合を入れてアイラインを引く時やきちんと眉を整える時は

こんなメガネも使っています。

 

メガネレンズが片方づつ別々に手前に倒せるの

左眼で見て右のアイライン。

右眼で見て左のアイライン。って感じでやっています。

みなさんどんな工夫をされていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です