トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

ブルーライトカット、だけじゃないんです

2018.03.10

スタッフ今堀です。

 

先日、ブルーライトダメージコントロール(BDC)というレンズで

メガネをお作りいただお客様をご紹介させていただきましたが、

(詳しくはこちらをお読み下さい。)

レンズが入荷し、加工が完了しました。

 

 

このレンズを作っているのは東海光学という会社。

日本のレンズメーカーです。

目の健康をテーマに様々なレンズを開発しています。

当店でもアイケアレンズというカテゴリーで、

このBDCや夜専用のレンズなどを取り扱っております。

興味のある方は気軽にスタッフにお尋ね下さい。

 

 

フレームはAKITTO (アキット)のbalです。

両サイドは風船(balloon)をイメージしてデザインされていて

とっても可愛いフレームです。

個人的にも大好きなフレームなのですが、

当店の在庫は残り一本となりました。

興味のある方はお早めに(笑)

 

ふにゃふにゃしたかけ心地よりも

少しかっちりした感じのかけ心地を希望されていたのと、

少し強めの近視のお客様だったので、

レンズによって目が小さく見えてしまうことを考えて、

スタッフ長尾がこちらのフレームをおすすめしました。

 

 

お仕事で長時間パソコン作業をされることが多く、

ブルーライトカットをレンズに入れたいというご希望だったので、

ブルーライトダメージコントロール(BDC)になりました。

蛍光灯(LED)の光をレンズに当ててみると、

青い光がしっかり反射しているのが分かります。

 

先日も紹介させていただきましたが、

こちらのレンズ、

通常のブルーライトカットの機能に加えて、

裏面反射UVカット近赤外線カットがセットになった

機能満載のレンズです。

 

厳密には、レンズ自体は通常のレンズと同じで、

レンズの上にBDCというコートが施されています。

余談ですが、

レンズコートには様々な種類がありまして、

レンズを発注する時に間違えないように苦労します。

なので、僕の場合は、

B(ブルーライト) D(だけじゃない) C(コート)

と覚えています。

 

お客様の目的やライフスタイルに合わせて

レンズやフレームをご提案させていただきますので、

気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です