店主と同じグリーン(緑)好きのお客様にプトゥリのメガネをお買い上げいただきました

スタッフ今堀です。

本日のブログは先日お作りしたお客様のメガネのご紹介です。

大津市の女性のお客様で、当店のインスタグラムを見て初めてお越しいただきました。

お買い上げいただいたのは、こちらのPutri(プトゥリ)のメガネフレーム。

スクエア(四角)と多角形の中間(?)のような面白いレンズシェイプのモデルです。

スクエアシェイプほどカチッとした印象にならず、多角形ほど個性的でもない、素敵なレンズシェイプ。

レンズをぐるっと囲むようにグリーンのカラーが塗られているのですが、こちらのグリーンを大変気に入っていただきました。

実は今回お買い上げいただいたお客様、僕と同じグリーン(緑)好きの方で、メガネもグリーンのフレームが欲しかったそうです。

当店のインスタにはグリーンのメガネが色々紹介されていたので、それで気になってお越し下さいました。

僕がグリーン(緑)好きということもあり、グリーンカラーのメガネを見るとついつい仕入れてしまいます。

ちなみに、お渡し袋やセリートもグリーンカラーなのですが、そちらも大変気に入って下さいました。

今回お買い上げいただいたフレームは、レンズサイズが小さめなので、小顔の女性や目幅が狭い女性の方にも最適なサイズ感となっております。

レンズサイズが小さいと左右のテンプル幅も狭くなってしまうのですが、こちらのフレームは上の写真のようにレンズの耳側から少し張り出すような感じでテンプルが付いております。

張り出した分、テンプル幅が広くなっております。

レンズサイズだけ見ると小さいメガネに感じるのですが、実際に掛けると結構ゆったりした掛け心地になっております。

こめかみ部分が押さえ込まれないので、長時間掛けていても快適にお使いいただけるかと思います。

耳にかかる先セルパーツにもきれいなグリーンカラーが使われております。

グリーン好きには大事なポイントですね。

レンズは東海光学のニューロセレクト、タウンタイプをお入れしております。

普段は単焦点レンズで過ごしておられるそうで、テストレンズで遠近両用の見え方を試していただいたところ、便利さを実感していただけました。

遠くがはっきりと見えるよりは、少しマイルドな方が良いとのことだったので、中間の見え方を重視したタウンタイプをご提案しました。

※画像はイメージです

お渡し時に遠近両用レンズのご説明と視線の使い方についてお話させていただいたのですが、メガネを掛けたままでスマホの文字が見えて、本が読めることを大変喜んでいただけました。

使いこなせるととっても便利なレンズなので、新しい相棒(グリーンのメガネ)と一緒にお出かけを楽しんでいただけたら嬉しいです。

お買い上げいただきありがとうございました!