トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

お客様のメガネのご紹介 軽いメガネは金属製フレームでもできますよ

2021.05.29

 

スタッフ長尾です。

今日はお客様のメガネのご紹介です。

 

現在お使いのデスクワーク用メガネが見にくくなって来たと、ご来店いただきました。

なるべく軽いメガネにしたいということで、フレームはReego CHARMANT(リーゴシャルマン)になりました。

サイズ48▢18

 

このReego CHARMANT(リーゴシャルマン)は金属製フレームですが、テンプル(ウデ)の適度なしなりとテンプル先端の大き目のプラスチックパーツで、頭をしっかり・ふんわり抱え込みます。

鼻パッドとテンプルでバランスよくメガネを支えるので、見た目よりずっと軽い掛け心地なのです。軽いメガネをお探しの皆さん是非お試しください。(男性はマンズマークシャルマンでお試しください)

 

 

使用レンズはご来店時のデスクワーク用メガネから室内用メガネへと変更になりました。

 

前回お作りした時はパソコンメインのまさしくデスクワークだったのですが、少しお仕事内容が変わり室内を見渡したり歩いたりすることも多くなったそうです。では室内用レンズが使いやすいのではないかとテストレンズでお試しいただいたところ・・・。

 

デスクの資料が見えて(パソコン画面も)顔を上げれば室内が見渡せる。

 

当店店内の写真で失礼します。

 

そしてそのまま歩くことが出来る。こっちの方が便利と室内用レンズに即、決定しました。このようにお仕事の内容が変わると今までのメガネでは使い勝手がイマイチ!ということも起こります。

 

「便利、便利」と喜んでいただけ、レンズをおすすめしたこちらも嬉しくなりました。メガネの調整やクリーニングはお仕事帰りにお気軽にお申し付けください。お買い上げいただきありがとうございました。

 

 

レンズ度数が変わると使いにくくなりますが、レンズ度数よりも種類を変える方が見え方が良くなることもあります。お困りごとがありましたらお気軽にご相談ください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です