トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

「濃いカラーだと見た目が気になる」という方に。薄めのカラーもありますよ!

2021.03.06

スタッフ今堀です。

 

コロナの影響で昨年から自転車で通勤するようになり、間もなく1年が経とうとしています。

 

寒さもだいぶ和らぎ、自転車で走るのも楽になって来たのですが、最近は日の出時間が早くなったため、朝日がだいぶ眩しくなってきました。

 

朝の散歩や出勤時に、眩しさを感じておられる方も結構多いのではないでしょうか?

 

僕の場合はサングラス(紫外線に反応してレンズの色が濃くなります)を使っておりますが、感染防止のためにマスクをしなければならないので、見た目が気になって「サングラスはちょっと・・・」という方も多いようです。

 

マスクをして濃いめのサングラスを掛けて歩いていると、ちょっと怪しい人に見られる心配もあり、人の目が気になってしまいますよね。

 

そんな「眩しさが気になるんだけど、濃いめのカラーレンズは嫌だな」という方におすすめしているのが、機能カラーレンズです。

 

 

 

機能カラーレンズは短波長光を効果的にカットする機能があるので、薄めのカラーですが、結構眩しさが楽になります。

(可視光線の中でも短波長光は目の中で強く散乱する性質があり、眩しさの原因となると言われています。)

 

 

レンズメーカー各社からいろんな機能カラーレンズが発売されており、カラーバリエーションや色の濃さもいろいろ選ぶことができます。

 

 

色が入っているのかほとんど分からないくらい薄めのカラーの商品もあります。

 

 

眩しさを抑えるだけでなく、目元の肌の色をきれいに見せる効果もあるカラーレンズもあり、こちらは女性のお客様に人気です。

 

ただ、あまり薄いと効果がないこともありますので、眩しさを強く感じられる方の場合は濃いめのカラーをおすすめする場合もあります。

 

 

濃い目のサングラスカラーと違い、薄めの機能カラーレンズは年間を通して使えますので、普段使うメガネとは別に一本持っておくと色々な場面で使えて便利です。

 

店頭にはカラーサンプルもございますので、実際にご覧いただくこともできます。

気軽にスタッフまでお問い合わせ下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です