トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

lafont(ラフォン)

lafont(ラフォン)から新しいフレーム届きました CAPELINE(カプリヌ)

2019.03.12

 

降るの?降らないの!?

朝から天気が気になるスタッフ長尾です。

 

lafont(ラフォン)の新しいフレームを今日もご紹介します。

CAPELINE(カプリヌ)

サイズ:49□18

41,000(税込)

 

左右8個のスワロフスキー飾られたこれまた綺麗なフレームです。

このグリーンのリム(レンズを囲むフチ)と

イエローのスワロフスキーで、

ミモザの花みたいに見えませんか?

落ち着いたマダムみたいな印象です。

 

サイズは49サイズと小さめですが

鼻幅(左右のレンズ間)が少し広めなので

こめかみ辺りも余裕がありゆったり掛けられます。

 

 

ただ、テンプル(ウデ)の長さが130mmとやや短いので、

耳にしっかりかかるかかどうか、ご試着の際確認させて頂きますね。

(レディースは135mmぐらいが一般的です)

 

lafont(ラフォン)が初めての方はまずはこちらの

ブラウンからお試しください(*^_^*)

たくさん試していただいて、

lafont(ラフォン)を好きになってもらえると嬉しいです。

 

lafont(ラフォン)から新しいフレーム届きました COUELICOT(コクリコ)

2019.03.10

 

スタッフ長尾です。

lafont(ラフォン)の新しいフレームが入荷しました。

COUELICOT(コクリコ)

サイズ:53□16

37,800(税込)

 

COUELICOT(コクリコ)はフランス語でひなげしの意味で

その花の名の通り派手さはありませんが、ハッと目をひく美しいフレームです。

 

レンズの形は、ちょ~っ吊りと上がり気味ですが、やさしいオーバル(楕円形)で

左右のレンズをつなぐブリッジ幅(鼻幅)の狭めの日本限定モデル。

 

 

 

フロント(前枠)の赤いラインが

アイラインのようにお顔をきりっとさせてくれますよ。

無理強いは致しませんが(*^。^*)、

一度はお試しご試着頂きたい!フレームです。

 

 

そして、テンプル(ウデ)にご注目!!

 

 

lafont(ラフォン)が得意とするエッチング手法で

キレイな透かし模様でひなげしが入っています。

(手法の詳しいことは省きます、というかよく理解できておりません<(_ _)>)

 

気分も明るくなるフレームですよね。

春からの新生活に、気分アップにおひとついかがですか?

お試しだけでも勿論、OK!です。

是非是非お試しくださいませぇ\(^o^)/

 

あっ!カラー違いのご紹介!!

 

ブラックとシャンパンゴールドのカラーリングは

lafont(ラフォン)の鉄板カラーだそうなんです。

このツートンは日本人の肌にも合わせやすいカラーですよ。

シックな装いにも合います。

同じフレームでもカラーが違うと別のフレームに思えてしまいませんか?

2018.12.24

スタッフ今堀です。

 

昨日はお客様にお買い上げいただいたlafont (ラフォン)のフレームを

ご紹介しましたが、今日は店に並んでいる在庫フレームの中から

こちらのフレームをご紹介したいと思います。

 

ELISABETH (エリザベット)

サイズ:52□18

カラー:676 ブラウン/オールドピンク

34,600円(税込)

 

少し前のモデルになりますが、2色だけ残っております。

最近の眼鏡のトレンドは、クラシックなデザインが主流で、

レンズが丸い形のフレームが人気があったりしますが、

個人的にはこういう横に細長いデザインが好きです。

 

 

フロント(前枠)はブラウン、テンプル(ウデ)はピンク。

テンプルの柄は葉脈をイメージしてデザインされています。

ラフォンのフレームは、身近にある植物や物などをモチーフにして

デザインの中に取り入れてあります。

「これは何だろう?」と想像してみるのも楽しいです。

 

このELISABETH 、別のカラーもあります。

それがこちらです。

 

カラー:494 アニス/ブラウン

 

先ほどのフレームと全く同じデザインで、

フレームのカラーリングが違うだけなのですが、

雰囲気がガラッと変わってしまって、

何だか別のフレームのように思えてしまいます。

(僕だけかもしれませんが・・・)

 

 

ちなみにこちらのカラー、

パーソナルカラーアドバイザーのスタッフ長尾に聞いたところ、

パーソナルカラーでは秋のタイプの方によく似合う色だそうです。

どんな風に似合うのかぜひ見てみたいので、

このカラーが似合う方が来られたら時には

試しに掛けてみていただきたいなと思っております。

 

 

フロントのカラー、テンプルのカラー、

それぞれが全然違う色が使われていて面白いです。

 

 

正面だけでなく、横から見た時も素敵なメガネフレームです。

興味のある方はぜひ店頭で掛けてみて下さい。

 

 

 

お客様のメガネのご紹介。最後の一本をお買い上げいただきました

2018.12.23

スタッフ今堀です。

 

先日お買い上げいただいたお客様のメガネが完成しました。

フレームはlafont (ラフォン)です。

 

SENTIMENT (サンティーモ)

カラー:10212

 

こちらのフレームに遠近両用レンズをお入れしております。

社長の知り合いのお客様で、

以前から何本もメガネをお作りいただいていたのですが、

遠近両用レンズは今回が初めてだったので、

ユレやユガミを抑えたHOYAのWellna (ウェルナ)をおすすめしました。

 

 

レンズにはバイオレットのカラーをお入れしています。

 

 

テンプル(ウデ)のデザインは植物のツユクサがモチーフになっております。

 

 

じっくり見ると、本当に美しいデザインだなと思います。

今回お買い上げいただいたのが最後の一本のフレームだったので、

こちらのモデルは完売となりました。

お買い上げいただきありがとうございました!

 

 

ラフォンには他にも素敵なデザインのフレームがたくさんありますので、

ぜひ店頭でご覧になっていただき、色々試着してみて下さい。

ご来店をお待ちしております。

ラフォンの人気フレームVENDOME(ヴァンドーム) あと一本になりました

2018.12.04

 

スタッフ長尾です。

二本目三本目のイメージチェンジにおすすめ!

lafont(ラフォン)は フランスのメガネブランドです。

大胆な色使いやデザインがとても目を惹きます。

初めてご覧になった方はびっくりされて

「これはちょっと・・・・無理、だわ。」

と仰ることも多いのですが、

手に取って眺めて試着して・・・。

だんだんとその魅力にはまっていかれます。(*^。^*)

 

そんなフレーム達の中に日本限定モデルのフレームがありまして、

特に人気なのがVENDOME(ヴァンドーム)です。

 

前枠の両サイドがツンと上がっているのですが、

レンズの形が丸いことと、フレームの両サイドをくり抜くことによって

お顔のリフトアップ効果を出しつつ、柔らかく優しいフレームになっています。

 

このメガネをお買い上げ頂いたお客様は、

メリハリの効いたはっきりしたカラーもお似合いなのですが、

今回はふわっと優しい印象にしたい。とのご希望がありましたので

ブラウン×ピンクのフレームをお勧めいたしました。

(フレームのフィッティング(調整)の際鼻パッドをシリコン製に交換しています。)

 

VENDOME(ヴァンドーム)は再注文をしているのですが、

人気者のため当店ではあと一本となりました。

カラーはブラック×ゴールド

 

メリハリの効いたキリッとした(シュッとした!?)印象。

でも決してキツイ感じにはなりませんよ。

日常使いの遠近両用メガネに室内用メガネ。

お洒落な老眼鏡にもオススメです。使い方は色々です。

そして、メガネでイメージチェンジしてみませんか?

大人が掛けられるかわいいデザインのフレームです

2018.11.11

スタッフ今堀です。

 

最近はレンズの上下の幅が広いデザインのメガネフレームが流行りですが、

本日ご紹介するフレームは、それとは真逆のかなり細めのフレームです。

 

lafont (ラフォン)

RENONCLE (ルノンクル)

サイズ:49□19

カラー:3055 ブルーグリーン&オレンジ

30,200円(税込)

 

見た目がすごく小さいフレームなので、

子ども用かなと思われるかもしれませんが、

ちゃんと大人が掛けられるサイズとなっております。

 

 

フロント(前枠)部分は少し青みのあるグリーンなのですが、

テンプル(ウデ)の途中からオレンジに変わります。

その間の部分がグラデーションになっていて、

これがとてもきれいです。

 

 

耳にかかるプラスチック(先セル)部分も

クルンと丸くなっていてとてもかわいいデザインです。

 

 

写真を見ると分かってもらえるのではないかなと思いますが、

テンプルがフロントの下の方に付いています。

けっこう珍しいデザインのフレームです。

普段用のメガネとしてはもちろん、

ちょっとお洒落な老眼鏡としてもおすすめです。

 

ぜひ、店頭でご覧になってみて下さい。

 

 

 

 

 

イメージチェンジにおすすめ lafont(ラフォン)

2018.10.30

スタッフ長尾です。

新しくメガネをお作りいただいたお客様のメガネのご紹介です。

 

lafont(ラフォン) VERVEINE(ヴェルヴェーヌ)

前枠の両サイドは雲をモチーフにデザインされた

フランスのお洒落なメガネフレームです。

 

今までとは違うメガネで

ちょっと雰囲気を変えてみたいというご希望がありましたので

 

プラスチック製のフレームを中心に色々とお試しいただきました。

 

 

数あるフレームの中でこれは!と目に留まったのが

lafont(ラフォン)のVERVEINE(ヴェルヴェーヌ)でした。

 

ラフォンは二本目、三本目のメガネのイメージチェンジにイチオシしたい

スタッフ長尾おススメフレームです。

最後の最後にご紹介しようと、とっておいたのですが、

お客様ご自身で選んでいただいたので、これはもうとっても嬉しかったです(*^_^*)

 

 

黒いフレームはきつい印象になることが多いのですが、

このフレームは丸みのあるデザインと、ツートンカラーになっていることで

とてもソフトな印象のフレームになっています。

それに本物のレース生地が挟み込んであるので優雅な感じがしませんか?

気分もゆったり、お姫様気分。ちょっとオーバーですかね(#^.^#)

 

レンズの方は

デザイン性の優れたフレームなので、そのデザインを壊さないように

フレームカーブに合わせてレンズのカーブが指定できる

「内面非球面レンズ」を使っています。

超高屈折の薄型レンズなので、レンズも枠内にスッキリおさまり

カッコよく仕上がっています。

 

 

VERVEINE(ヴェルヴェーヌ)をはじめ、

lafont (ラフォン)はイメージチェンジにイチオシフレームです。

女性に限らず、男性の方も挑戦してみてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様のメガネのご紹介。デザインがカッコいいので普段使い用に!

2018.10.19

スタッフ今堀です。

 

先日ご注文いただいたお客様のメガネが完成しました。

 

lafont (ラフォン)

TAMARA

 

当初は手元用のメガネの予備を作りに来ていただき、

掛け外しのしやすそうなフレームを見ていただいていたのですが、

ラフォンコーナーに並んでいるフレームをご覧いただいたところ、

すっかりラフォンのデザインを気に入っていただきました。

当店で在庫しているラフォンのフレームはレディースのモデルが多いので、

男性でも掛けられるモデルをご紹介し、試着をしていただきました。

その中でも特に気に入っていただいたのが、

こちらのTAMARAでした。

 

 

フロント(前枠)はカラーリングは、マリンネイビーとレッドの組み合わせ。

個人的にもすごく好きなフレームだったので、

気に入っていただけて良かったです。

 

 

テンプル(ウデ)のプラスチックの生地も本当に綺麗です。

色の使い方が絶妙で、さすがフランスの眼鏡ブランドです。

 

せっかくお洒落なフレームを選んでいただいたので

パソコンの時にだけ使うメガネではもったいないということになり、

遠方の視力は問題ないものの、

遠視と乱視があるお客さまなので、

普段からメガネを掛けていただくメリットも大きいことをお話し、

遠近両用レンズをお試したいただきました。

 

 

遠近両用レンズをお使いになるのは初めてだったので、

レンズはHOYAの両面複合累進設計(BOOM)が使われた

HOYALUX Wellna (ウェルナ)をおすすめしました。

ユガミやユレを抑えた使いやすい遠近両用レンズなので、

初めて遠近両用レンズを使う方にも安心してお使いいただけます。

 

お渡しの際には、

遠近両用レンズの使い方を説明した動画をご覧いただきながら、

レンズをお使いいただく際の注意点をお話しようと思っております。

お買上げありがとうございました。

 

 

本日ご紹介したTAMARAですが、別色の在庫もございます。

興味をもたれた方はぜひ、店頭でご覧になってみて下さい。

かっこいい lafont (ラフォン)です

2018.10.05

スタッフ長尾です。

先日新しくメガネをお作り頂いたお客様に調整でお越しいただきました。

メガネをお渡してから一月とちょっと。

使い心地や、見え方など気になることはないか伺いました。

手元の文字が見やすくなって使い心地も良い、とのこと。

その言葉を聞いてホッと一安心です(*^。^*)

 

そしてお渡ししてからず~と気になっていたことが

フレームに対する周りからの評判はどうなのか?ということです。

 

フレームはフランスの眼鏡ブランド

lafont (ラフォン)VENDOME (ヴァンドーム)

 

ぐるっとフチがあり、ブラウンとグリーンのツートンカラーのフレームは

これまで使って来られたフチなしメガネからは、印象が大きく変わりました。

 

イメージチェンジの最大の敵は家族と言われる(!?)ほどなので

特にご家族の評判が特に気になっていたのです。

 

メガネが変わったことには、すぐに気付かれた

全然違う人みたい

カッコいい

素敵なメガネ

と評判は上々!!はなまるです(心の中で大きくガッツポーズ!!)

 

お客さもとても楽しそうにお話してくださいましたので

思い切ったイメージチェンジをおすすめして良かったなと思いましたし

とても嬉しく思いました。

 

 

lafont (ラフォン)のフレームは

日本製のメガネのデザインやカラーとは全く違うので、

 

 

ほとんどの方が最初びっくりされ

「これは・・・・無理、無理」と言われることが多いのですが・・・。

試しているうちに、

こんな眼鏡もあるんだとフレーム選びが楽しくなってくるんですよ。

二本目、三本目のメガネのイメージチェンジにオススメのフレームです。

 

先に紹介したVENDOME (ヴァンドーム)とよく似た

こちらのフレームはTRIANON(トリアノン)

細身でシンプルなデザインに、目をひくカラーリングがほど良いアクセント。

イメージチェンジに是非是非、挑戦してみてください。

男性にもおすすめのグラデーションカラーがとってもきれいなフレーム

2018.10.01

スタッフ今堀です。

 

昨日は急遽休業させていただくこととなりご迷惑をおかけしました。

おかげさまで台風も過ぎ去り、本日は通常通り営業しております。

 

さて、本日はフレームのご紹介です。

ブログでも度々ご紹介しているlafont (ラフォン)のメガネフレーム。

こちらはフランスの眼鏡ブランドです。

メガネを掛けたことが無い方や、メガネに全然詳しくない方であっても、

一目見ただけで、普通のメガネフレームとはデザインやカラーリングが

全然違うのがお分かりいただけると思います。

 

ラフォンのコレクションは、

メンズ向け、レディース向け、キッズ向けなど、

いくつかの種類に分かれているのですが、

当店ではレディース向けのモデルを中心に取り扱っています。

 

レディースラインということなので、

基本的には女性向けのサイズやデザインのフレームが多いのですが、

中には男性にもおすすめできるモデルもあります。

本日ご紹介するフレームも、男性におすすめのモデルです。

 

OBSESSION

サイズ:53□15

カラー:500

43,200円(税込)

 

こちらは少し前のモデルになりますが、

シャープなフロント(前枠)と少し太めのテンプル(腕)が

とてもカッコいいフレームです。

 

 

 

フロントのグラデーションカラーが印象的なこちらのフレーム、

女性の方にはおなじみのアイメイクがデザインモチーフとなっています。

 

 

フロントのカラーは、グリーンを基調にグラデーションになっていて、

フロントの下側にはなんと明るいブルーのカラーが入っています。

ラフォンらしいユニークな色の使い方です。

 

 

目元を華やかにするアイメイクをイメージしてデザインされていますが、

フレームを実際に見ると、「なるほど」と思えます。

デザイナーが、身近にあるいろんなモノからインスピレーションを受けて、

それをモチーフとしてデザインされるラフォンのフレーム。

もはやメガネフレームというより、芸術作品という感じです。

 

 

フロント(前枠)はメタル枠で、テンプル(腕)はプラスチックになっています。

テンプル(ウデ)のプラスチック生地も緑でとても綺麗です。

テンプルの長さが少し短めなので、耳の奥行がある方にはちょっと厳しいですが、

デザイン的には男性にもぜひおすすめしたいフレームです。

もちろん、女性が掛けても素敵です。

流行にとらわれない方や、人とは違うデザインのメガネを掛けたいという方、

ぜひ、お待ちしております。