トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

lafont(ラフォン)

お客様のメガネのご紹介 車の中でもレンズの色が濃くなるサングラスです

2021.02.21

 

スタッフ長尾です。

お客様のメガネのご紹介です。

車の運転用にサングラスを作りたいとご来店いただきました。

 

運転用なので眩しさをしっかり避けられる濃いめのカラーがおすすめなのですが、室内では一般のメガネとして使いたいというご要望もありました。(掛け替えの手間は省きたいですよね)

 

太陽の光量によりレンズの色の濃さが変わる調光レンズがあるのですが、正確には紫外線の量に反応して色が濃くなっていきます。

 

車のフロントガラスは紫外線カット加工がされているため、車の中ではほとんど色の変化がないのです。

と、以前ならここで運転専用サングラスをお作りいただくしかなかったのですが・・・

 

 

今は、車のフロントガラス越しでも色が濃くなる調光レンズがあるのです!!

 

トランジションズ・エクストラアクティブと言います。

カラーはブラウンとグレーの二色があります。

 

実際のどれぐらいの色変化があるかサンプル用の前掛けサングラス一週間お試しいただき、グレーでお作り致しました。

フレームはlafont(ラフォン)のVICKY(ヴィッキー)

 

くっきりはっきりの黒いプラスチックの前枠と、テンプル(ウデ)のエレガントな水玉模様でお洒落でカッコいいサングラスが出来上がりました。これから春から夏へと大活躍してくれること、間違いなしです!

 

お買い上げいただきありがとうございました。ドライブを楽しんでください。どうぞご安全に。

 

 


室内ではほぼ無色です。(照明で多少色付くこともあります)

お客様のメガネのご紹介。家の外と中で雰囲気もがらりと変わるはず

2021.02.08

スタッフ今堀です。

 

今日はお客様のメガネのご紹介です。

 

大津市の女性のお客様で、初めて当店でメガネをお作りいただきました。

「SSS級認定眼鏡士が在籍しているお店だから」ということで、当店をお選びいただきました。

 

普段はコンタクトレンズを主に使用されておられるそうなのですが、今後はメガネにしたいということでした。

運転や外出用に遠くがよく見えるメガネと、室内で使いやすいメガネ、2本のメガネをお作りいただきました。

 

まずは、運転用のメガネです。

 

 

フレームは、フランスの眼鏡ブランドlafont(ラフォン)のCOQUELICOT(コクリコ)。

 

「よく見かけるありきたりなデザインではなく、ちょっとお洒落なフレーが欲しい」というご希望だったので、こちらをご提案させていただきました。

 

こちらのフレームに遠近両用レンズを入れさせてもらっています。

 

 

遠近両用レンズを使われたことがないそうで、最初は「近くは外せば良いかな」と仰っておられました。

 

たしかに、ちょうど40cmくらいでピントが合う近視のお客様だったので、メガネを外すと楽に近くを見ていただくことができます。

 

ただ、運転時にはカーナビなどを見ることもありますし、そういう時には遠近両用レンズの方が便利です。

 

 

また、遠近両用レンズであれば、買い物などで値札を見たりする際にも、メガネを外したり上に上げなくてすみます。

 

メガネを上げて値札などを見ている仕草は、どうしても年齢を感じさせてしまいます。

その点、遠近両用レンズであればメガネを掛けたまま値札が見られるので、見た目がより若々しく見えます。

 

女性のお客様の場合には特に、若々しく見えるフレームのご提案だけでなく、見る時の仕草も若々しく見える、そんなメガネをお作りしたいなと思っております。

 

 

室内用には、TAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)のdomeをお選びいただきました。

 

こちらのフレームに、中間と手元の見え方を重視した室内用レンズを入れさせてもらっています。

 

 

丸みのある優しい雰囲気のボストンシェイプのフレーム。

サイズもやや小さ目なので、女性にもおすすめのフレームです。

 

少しピンクが入ったブラウンとマットゴールドのグラデーションカラー。

日本人の肌の色にもなじみやすく、とてもきれいなカラーです。

 

 

ブランド3周年を記念して作られたオリジナルのセーム革セリートもお付けさせてもらっています。

 

 

室内用の方が使用頻度は高そうということで、こちらのメガネのレンズには、キズに強くてブルーライトカットも付いたUSC-BCというコートを付けさせてもらいました。

 

外出用と室内用で全く印象の異なるフレームをお選びいただき、それぞれの場面で使いやすいレンズをお選びいただきました。

 

「コンタクトをやめてメガネにして良かった」

そんな風に思っていただけると嬉しいです。

お買い上げいただきありがとうございました。

お客様のメガネのご紹介 華やかさと目の健康を

2020.12.22

 

スタッフ長尾です。

お客様のメガネのご紹介させていただきます。

 

赤と紺色のコントラストが鮮やかなフレーム。

COQUELICOT(コクリコ)

サイズ:53▢16

カラー:388J

お察しのいい方はもうお分かりかと思います。フランスのフレームlafont(ラフォン)です。日本製のフレームではちょっと見かけないカラーリングですよね。これ、お顔の引き締め効果があるんですよ。

 

キュッと上がり気味レンズの形(フォックス)にはリフトアップ効果があります。このレンズの形はこれから流行しそうですよ。

 

お客様はちょっと個性的で、面白いメガネをお探しだったそうです。たまたま座っていただいた目の前にあったのが赤いCOQUELICOT(コクリコ)。すぐに試着いただき、とても気に入っていただきました。(コクリコはフランス語でひなげしの花のこと。)

 

 

テンプル(ウデ)のレースのような繊細な透かし模様が本当にきれいです。

でも、掛けていると自分で見られないのが残念とも仰っていました。

 

 

 

使用レンズは眼の健康を考えて、ここ最近人気上昇の東海光学のティーナ

ルティーナは網膜にある黄斑部を守っているルテインと言う色素を青い光や紫外線から保護してくれるレンズです。メガネを掛けながら目の健康も守れるならと選んでいただきました。

 

メガネをお渡しした日はそのまま掛けてお帰りになりました。足取りも軽く楽しそうにお帰りになりました。(こちらまで気持ちがうきうきしてきました。)お買い上げいただきありがとうございました。

 


色も形もとても目をひくCOQUELICOT(コクリコ)ですが、実は日本限定モデルなんです。お店には色違い、ブラック×ゴールドがあります。

こちらはグッと落ち着いたカラーで、日本っぽい感じがします。

派手に感じますが掛けると意外としっくり馴染むんです。ぜひ、一度掛けてみてください。

お客様のメガネのご紹介 気分も華やぐメガネ

2020.11.24

 

スタッフ長尾です。

お客様のメガネをご紹介させていただきます。

フレームはデザインと色使いがとても華やかなフランスのlafont(ラフォン)。

TRIANON(トリアノン)

サイズ:50▢68

カラー:6051

繊細でシンプルなデザインですが、赤色がとっても鮮やかなフレームです。

 

フチなしフレームをご愛用の方なのですが今回はフチありで赤いフレームでをご希望になりました。

 

それにはもちろん訳がありまして・・・。

 

三年ほど前にお作りしたお手元用メガネがとても好評なんだそうです(もちろん見え方もですよ(*^^)v)

・素敵なメガネ

・顔色が明るく見える

・とてもよく似合ってる 等々・・

 

特に娘さんから褒められるのが嬉しいとおっしゃていました。だから今回はフチなしでなく、フチのはっきりした赤いフレームをご希望されたわけです。

こちらがその褒められメガネです(*^^)v

 

*フレームは完売しました

 

赤と言っても色々な赤があるので、お顔色が良くなりお顔の輪郭がすっきりする朱色系をいくつかご提案しました。

 

こちらは赤と紺色のコントラストの効いたフレームです。

内側も赤いので顔色もトーンアップします。

 

お顔の引き締め効果がありすっきりした印象にはなるのですが、コントラストの効き過ぎでややきつい感じになってしまいました。

 

色のお顔を占める割合が高すぎるのためではないかと思い、TRIANONを掛けていただきました。

フレーム上部の眉と呼ばれる部分がくり抜かれ軽い印象に。赤色が効いていますが迫ってくるような圧迫感がありません。お優しい印象はそのままです。赤と紫のツートンがお洒落ですよね。

 

このTRIANONもフレームの内側も赤い色なので顔色もトーンアップしました。

 

レンズは遠近両用です。

フレームカラーに合わせワイン系のカラーを入れました。(お洒落メガネには必須ですよね。)

新しいメガネでお出かけやお買い物を楽しんでくださいね。

またご感想や評判などお聞かせください。お買い上げいただきありがとうございました。

 


TRIANONの色違いがございます。

 

 

女性におすすめのカッコいい雰囲気のメガネフレームもあります

2020.08.07

スタッフ今堀です。

 

レディース(女性向け)のメガネフレームは、レンズの形が丸くて優しい印象を与えるものが多いです。

実際、そういうメガネフレームを希望される女性のお客様も多いです。

 

 

たとえば、当店で女性のお客様に人気の眼鏡ブランド、AKITTO(アキット)

アキットでは程よい丸みをもたせたオーバル型(楕円形)のレンズシェイプがよく使われています。

 

 

最近はクラシックなデザインが流行っていることもあって、ボストン型やラウンド型(円形)もよく見かけるようになりました。

 

クラシック系のフレームは、男女ともに掛けられるユニセックスなデザインが多いですが、やはり丸みのある優しい雰囲気のフレームを掛けられる女性が多いように感じます。

 

 

ただ、女性のお客様の中にも、メンズフレームに多いスクエア型(横長の長方形)のようなデザインや、シャープでカッコいい感じのフレームを希望される方もおられます。

 

とはいえ、メンズフレームだとサイズ的に問題がある場合もありますので、女性向けのサイズで、しかもカッコいい雰囲気が出せるメガネフレームが良いですよね。

 

今日は女性向けのサイズでありながら、少しシャープな印象のカッコいい雰囲気のメガネフレームをいくつかご紹介したいと思います。

 

lafont(ラフォン) RENATA

サイズ:51□18-138

カラー:367

44,000円(税込)

 

 

lafont(ラフォン) TAMARA

サイズ:51□16-138

カラー:500

41,800円(税込)

 

 

lafont(ラフォン) TRIANON

サイズ:50□16-136

カラー:3080

38,500円(税込)

 

3本ともフランスの眼鏡ブランド、lafont(ラフォン)のメガネフレームですが、どれも50サイズ前後と女性が掛けやすいレンズサイズになっております。

テンプル(ウデ)の長さも女性が掛けやすい短めの長さとなっておりますので、メンズフレームだとテンプルが長すぎて合わないという女性のお客様でも、安心して掛けていただけるのではないかと思います。

 

「かわいい」より「カッコいい」雰囲気のメガネが欲しい・・・

丸っぽい形より四角っぽい形の方が好き・・・

 

そんな女性のお客様にぴったりのメガネフレームもございますので、気軽にご相談下さい。

 

今回は3本のメガネフレームをご紹介しましたが、他にも女性が掛けられるカッコいいメガネフレームがありますので、またご紹介したいと思います。

 

お客様のメガネの紹介 おうちメガネ

2020.05.12

 

スタッフ長尾です。

今日はイメージチェンジをお手伝いをしたメガネの紹介をいたします。

 

フレームはこちら、lafont(ラフォン)のELISABETH(エリザベット)

 

メタル(金属)のリム(枠)が太目のメリハリがはっきりしたフレームです。

 

現在お使いなのはリムが細めでお顔なじみの良いメタルのフレームです。

イメージチェンジなのでフレームの素材やカラーは今までと違うものがいいけれど、

レンズは四角い形をご希望で、これは譲れないご様子でした(*^-^*)

 

お時間もたっぷり有るということで

一緒に来られたお母様と色々なフレームを心行くまで掛け比べていただきました。

コンタクトを外した後のリラックスタイムのメガネとして

遊び心もあるエリザベットのピンクに決定しました。

 

細かいことですが、テンプルデザインは葉脈がモチーフです。

 

おうちではパソコンを使う時間が長いそうです。

レンズの度数は車の運転ができる程度におさえましたが、

その代わり乱視の補正をしてすっきりクリアに見えるようにお作りしました。

 

パソコンやスマートホンは画面までの距離が近く瞬きも少なくなるため

どうしても眼が疲れやすくなります。

適度に休憩を入れる。就寝前(せめて)30分は使わない。

等々、眼はしっかり休めてくださいね。

 

クリーニングや点検などお気軽にお越しくださいね。

お買い上げありがとうございました。

 


接客時のマスクの着用や売場および検眼室内の消毒など、感染拡大防止対策の徹底をしつつ営業をしております。

店内にアルコール消毒液を用意しておりますので、ご来店の際には手指の消毒にご協力お願いいたします。

色々ご不便をおかけいたしますが、ご協力お願い申し上げます。

フレームカラーで違うお顔映り2

2020.03.03

 

スタッフ長尾です。

先日のブログ「フレームカラーで違うお顔映り」で

パーソナルカラー別に似合うフレームカラーを紹介したのですが

(詳しくはこちらをご覧ください。)

同じフレームの色違いが3本しかなかったので

スプリングタイプの方に合いそうなフレームがございませんでした。

 

そこで本日は「春」タイプのフレームを紹介いたします。

(フレームの形は違います)

 

同じくlafont(ラフォン)のLOUISE(ルイーズ)です。

サイズ:51▢15

四角い形はシャープな印象に見せてくれる形ですね。

 

サイズはやや小さめ、鼻幅(上のサイズ▢の後の数字)も狭めなので

目幅(左右の瞳の中心間距離)があまり広くない方にもおすすめです。

 

ブラウン×オレンジのカラーリングは目を引きます。

ブラウンカラーで地味目じゃない?って思われた方いらっしゃいますか?

 

そんなことないんですよぉ~(笑)

フレームの内側(裏側)はきれいなオレンジ色

内側がオレンジ色というのがポイント!

このカラーはスプリングタイプの方の肌をより明るく元気にしてくれそうです。

 

フランスのフレームlafontlafont(ラフォン)がカラーとても綺麗です。

日本製のフレームではあまりお目にかかれないようなカラーもたくさんあります。

フレームカラーのお顔映りを比べるには最適なんじゃないか、と思っています。

 

ぜひ掛け比べて、お顔移りの違い確かめてみてください。

フレームカラーで違うお顔映り

2020.02.25

 

スタッフ長尾です。

新作ではありませんがlfont(ラフォン)のフレーム

SOPHIE(ソフィー)サイズ:49▢16を3本紹介します。

 

ラフォンらしいカラフルなフレームです

 

まずはこちらのカラー。

ブラック×ピンク

眉のようなラインを段差をつけて色分けしています。

視線がこのラインに引き付けられて、面長さんのようにみせることもできます。

 

ブラックがメインカラーですがフレームの裏側も眉ラインと同じピンク色なので、

お顔をキリっとさせつつ、お顔映りを明るく見せてくれる効果もあります。

ピンク色はイエローベースっぽくも見えますが、ブラック/ピンクの配色は

コントラストのはっきりした配色が得意なウィンタータイプの方にも似合いそうです。

 

オータムタイプの方に合いそうなのがこちらのカラー

レッド(朱色)× ライトブラウン(コーヒーブラウン)

落ち着いた深みのある組み合わせです。

少し濁りがあるので肌をソフトに見せる効果も期待できそうです。

 

サマータイプの方に合いそうな配色はこちら

ココアブラウン×アクアブルー

ソフトで涼し気なカラーは肌の色をワントーン明るくする効果がありますよ。

 

見た目のカラーは「派手!」と思われるかもしれませんが

掛けたら「あらっ!!♡(*^▽^*)」ということよくあるんですよ。

ぜひご試着してみてくださいね。

アンテナがピピっと反応したフレーム ラフォン

2020.02.18

 

スタッフ長尾です。

今日はお客様にお買い上げいただいたフレームの紹介です。

お買い上げいただいたのはこちらのlafont(ラフォン)のフレームです。

EAU DE ROSE (オドゥローズ)

サイズ:53□18

カラー:5150J

 

テンプル(ウデ)のデザインが繊細で

薔薇の透かし模様にスワロフスキーが散りばめられた美しいフレームです。

日本限定のモデルです。

 

お客様は確固たる自分のスタイルをお持ちでの方で

好みのものに関して常にアンテナを張っていらっしゃいます。

(私も見習わないと思っていて、いつも刺激をもらっています。)

今回のフレームもニュースレターなどでご覧になり問い合わせいただきました。

 

実物をご覧いただくと、やはりお気に入りのデザインにカラー。

「私のために仕入れたでしょ(笑)」と言われました。

(仕入時にお客さまの顔が浮かんだのは事実です!(^^)!)

 

これは!と思ったものを(アクセサリーでもお洋服でも)今手に入れないで

後になって「あの時買っておけばよかった!」と後悔するのは嫌なんだとか。

今回はまずフレームを確保しておこう!ということお買い上げいただきました。

(私はこれができない・・後になって後悔するタイプです。)

レンズについては後日改めてご購入いただきます。

 

おすすめレンズは遠近両用レンズです。

各メーカのレンズを説明させていただきました。

 

 

東海光学 アイリーフシリーズ

 

HOYA ウェルナシリーズ

 

 

Nikon ロハスシリーズ

 

 

各メーカ得意とする分野があります。

ご自分のライフスタイルに合ったレンズが見つけられるはずです。

次回ご来店をお待ちしております。

 

 


2月から毎週木曜日のほかに第2、第3水曜日も定休日となります。

明日19日(水)、明後日20日(木)はお休みさせていただきます。

お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

lafont(ラフォン)コーナー模様替えしました

2020.02.16

 

スタッフ長尾です。

店内のデイスプレイは各ブランドごとで行っています。

ここのところそれぞれのブランドの

定位置みたいなものが出来あっがてしまったようなので

模様替えという名の場所移動を少し行いました。

 

お店に入って正面奥で皆さまをお迎えしていたlafont(ラフォン)を

 

ショーケースの中へお引越しさせました。

 

ラフォンはフランスのメガネフレームで、

デザインや色使いが日本のフレームには無い独特のものがあります。

 

「綺麗ね」「おもしろいデザインね」「こんな色のフレームがあるのね!」

ととても目を引くフレームです。

 

それがショーケースに移動してより目立つようで

「このフレーム変わってるわね、ちょっと見せて」

「派手そうに見えるのに掛けるとしっくりくるわね。」

手に取ってお試ししていただくことが以前より増えました。

 

第一印象は敬遠されることが多いですが

掛けることが楽しくなる素敵なフレームです。

日本限定モデルもありますので、お試しくださいませ。

 

こちらは時々送られてくるラフォンの絵葉書です。