トップページ > お知らせ・Blog

lafont(ラフォン)

花崗岩をイメージしてデザインされたとってもお洒落なフレーム

2018.05.06

スタッフ今堀です。

 

本日ご紹介するのは、

フランスを代表する眼鏡ブランド、

lafont (ラフォン)のこちらのフレームです。

 

RENATA (レナータ)

サイズ:51□18

カラー:367

43,200円(税込)

 

 

フロントの表面処理は花崗岩をイメージし、

3種類の異なるトーンのカラーがハンドペイントしてあります。

実際に見ていただくとよく分かるのですが、

微妙な色の変化がとっても美しいフレームです。

 

色と形が変わっているので、

皆さん、遠慮されてなかなか掛けてみてもらえないフレームなのですが、

実際に掛けてみると結構違和感なく掛けられるモデルです。

 

カラー:367

 

フレームだけを見ていると、けっこうきつい感じに見えるのですが、

掛けてみるとそこまできつくは見えないのではないでしょうか。

 

 

写真を撮りながら思ったのですが、

この角度から見るとすごく素敵に見えますね。

スタッフ長尾いわく、

こちらのブルーのカラーは

少しグレーの入った濁り感のある青になり、

肌をなめらかに見せる効果があるそうです。

(個人によって差があるそうです。)

 

カラー:500

 

下にほんのりとピンクが入ったカラーです。

このフレームのテンプル(腕)はプラスチックになっているのですが、

こちらの500カラーには、とても綺麗な生地が使われています。

 

カラー:100

 

ブラック基調の落ち着いたカラーです。

カッコいい雰囲気になります。

 

日常の全てのシーンを一本のメガネで済ませたいという方には

正直不向きなフレームですが、

普段使う用のメガネは一本持っていて、

少しお洒落なメガネにもチャレンジしてみたい。

そんな方におすすめのフレームです。

 

 

 

サングラスとして使ってもかっこいいフレームです

2018.04.21

スタッフ今堀です。

 

先日、大阪でレンズセミナーがあったので出かけていたのですが、

夕方店に戻ると、何かが違う???

 

 

違和感の正体は、

店頭に置いていたフレームがなくなっていたからでした。

ディスプレイ用の植木鉢に置いていたラフォンのフレーム、

こちらがいつの間にかなくなっておりました。

 

どうやら留守中にご来店いただいたお客さまに

ご購入いただいたようです。

ありがとうございました。

 

 

ご購入いただいたのは、こちらのモデル。

BAGATELLE (バガテーレ)

 

2月に入荷したばかりの新しいモデルです。

少し大きめのレンズシェイプなので、

店頭ではカラーレンズに入れ替えて、

サングラスっぽくして並べておりました。

 

 

今回ご購入いただいたのは左側の赤い方です。

右側の黒はまだ在庫がございます。

 

 

こちらもカラーレンズに入れ替えてサングラス仕様にしております。

このままサングラスとしてお使いいただくことも可能です。

もちろん、度付のレンズに交換してメガネとしてお使いいただけます。

 

ぜひ、店頭でご覧になってみて下さい。

 

 

 

 

 

ラフォンのベストセラーモデル

2018.03.27

 

スタッフ長尾です。

お洒落なフランスのメガネフレームlafont(ラフォン)

 

日本のフレームではお目にかかれない斬新なカラーも人気です。

 

 

なかでも人気なのがこちらのモデル CLAIRE(クレール) 51サイズ

 

ラフォンのベストセラーモデルなんだそうです。

 

カラーが・・・ちょっと派手??? という第一印象の方も多いのですが

アーモンドシェイプと呼ばれる独特のレンズ型は顔なじみも良く

試着をしていただくと、みなさんたちまち虜に!!

 

テンプルの模様は京都の竜安寺の石庭の箒目がモチーフ。

おまけに右側のブルーのフレームは日本限定カラー、親近感もわいてきます(*^_^*)

 

とても人気なのですが、再生産の予定がないそうなのです。

当店にもブルーの日本限定カラーが一本あるのみ!

気になる方は、ぜひ見に来てください。そして試着してみてください。

きっと虜になりますよ♡

本日もラフォンの新作のご紹介です

2018.02.16

スタッフ今堀です。

 

先日もラフォンの新作をご紹介しましたが、

本日も続けてご紹介させていただきます。

 

BAGATELLE (バガテーレ)

サイズ:51□17

カラー:5069T

37,800円(税込)

 

フレームの名前の由来は、西フランスにある花の群生地だそうです。

先日ご紹介したBEAUREGARD (ボルガール)は、

四角いレンズシェイプのフレームでしたが、

BAGATELLE (バガテーレ)は少し大きめの丸いレンズシェイプです。

カラーレンズを入れてサングラスとして使っても良さそうですね。

 

 

テンプル(腕)の部分はメタル素材になっています。

ラフォンのフレームは、デザインにこだわったフレームなので、

日本製のフレームのようなかけ心地の良さは期待できないのですが、

このフレームは、掛けた時に側頭部を抑える感じもほとんどなく、

掛け心地もけっこう良いです。

 

カラー:1040

 

フロントがブラックのカラーです。

フロントの裏側は明るいベージュのような生地が貼ってあり、

掛けた時に顔が暗くならないようになっています。

テンプル(腕)はゴールドで、すごく上品な雰囲気です。

 

 

調整ができる鼻パッドが付いております。

女性のお客様も安心してお使いいただけます。

 

ぜひ、店頭でお試しになってみて下さい。

ラフォン新作のご紹介

2018.02.14

スタッフ今堀です。

 

まだまだ寒い日が続いておりますが、

フランスの眼鏡ブランド、ラフォンの春の新作が入荷してまいりました。

 

今回の新作 は、

「ボ ヤージュ( =voyage 旅)」がテーマになっています。

デザイナーであるトーマ氏が、

世界各国、 特にアジア、インド、 南アメリカを 旅して回って 、

インスピレーショを得てデザインされています。

 

BEAUREGARD (ボルガール)

サイズ:50□16

カラー:5069T

34,600円(税込)

 

モデル名のBEAUREGARD (ボルガール)は、

「美しい景色」という意味だそうです。

 

オーソドックスなスクエア(四角)シェイプのメガネで、

ラフォンにしてはおとなしい感じの印象を受けますが、

 

 

テンプルを見ると、とっても綺麗な生地が使われています。

正面から見た時は大人しめの印象ですが、

サイドはちょっと大胆なカラーになっています。

とはいえ、決して派手すぎるということはないので、

初めてラフォンに挑戦する方にもおすすめです。

 

カラー:1053

 

別色のフロントが黒のものもあります。

こちらもテンプルにすごくきれいな生地が使われています。

 

フレーム全体が黒だと重たくなってしまったり、

特にレンズシェイプが四角い形なので、

メガネを掛けた時の印象がきっちりし過ぎて、

面白みのない、真面目すぎる印象になってしまいますが、

このフレームならサイドが良いアクセントになってくれそうです。

 

 

調整可能な鼻パッドが付いております。

女性のお客様も安心してお使いいただけるかなと思います。

 

ぜひ、店頭でご覧になってみて下さい。

 

 

 

今年一年、頑張ったご褒美に

2017.12.20

スタッフ今堀です。

 

本日ご紹介するのは、色使いがとっても素敵なフランスの眼鏡ブランド、

lafont (ラフォン)のフレームです。

 

TAMARA

サイズ:51□16

41,000(税込)

 

 

女性のお客様の中には、たまに、

「女性らしい丸い玉型のフレームは好きじゃないので、

メンズっぽい四角い感じのフレームはありませんか?」

そんな風に尋ねられる方もおられますが、

このフレームは、まさにそんな方にピッタリではないでしょうか?

サイズも小さめなので、無理にメンズ用の大きなフレームを選ぶ必要もありません。

一般的なメンズフレームだと大きすぎるという小顔の男性の方にもおススメです。

 

ネイビーのフロントの上の方だけレッドが入ったツートンカラー。

この色使いがさすがはラフォンという感じです。

 

正面から見ると、ネイビーのフレームなのかなと思いますが、

もともとのフレームのカラーは実はレッドです。

フロント部分のみネイビーが塗ってあります。

裏から見るとよく分かります。

 

そして、一番の魅力は、

何と言ってもテンプル(腕)のカラーリング。

ここには実はある仕掛けがしてあります。

それはぜひ店頭でご自身の目でご確認下さい(笑)

 

別色のこちらもすごくきれいなカラーです。

明るい色がお好みの方にはこっちがおすすめです。

 

今年一年、頑張った自分へのご褒美に眼鏡はいかがでしょうか?

 

色違いも入荷しています

2017.09.10

スタッフ今堀です。

 

ラフォン 2017秋冬コレクションのフレームが入荷しました。

AMBIGUE 7078

41,000円(税込)

 

 

やさしい雰囲気のアーモンドシェイプ。

赤色の下地に紫色の塗装が重ねられていて、

離れて見ると、その2色が上手い具合に混じり合います。

まるで絵画のような絶妙な色の使い方は、さすがラフォンです。

先に入荷していたこちら(別色)もすごく美しいカラーです。

ぜひ、店頭でご覧下さい。

 

 

変身!

2017.08.12

スタッフ長尾です。

 

世間はお盆休み。商店街のお店もお休み入ったところが多いです。
メガネのイマホリはお盆の間も営業しております。が、
メーカーさんなどは休業しているところが多いので、
商品の問い合わせやにすぐにお答えできないことがあり、
また修理も通常より日数がかかっております。
あらかじめご了承くださいませ。

 

それでは、フレームの紹介でございます。
たった一つのアイテムでイメージチェンジ (変身!ですね) できちゃう
それが、メガネフレームです

 

配色やデザインにこだわったlafont. (ラフォン)には
こんなフレームもありますよ。
ラフォン連想鳥の羽根1
IDOLE (アイドル) 53サイズ ¥34,600(税込)

 

遊び心にあふれたこのフレームから何を連想されますか?
ラフォン連想鳥の羽根2

太陽を連想していたしゃべるですが、(落ち着いたカラーですが)
お店に来てくれた男の子とお父さんの会話の中に、
「鳥の羽根みたいやなぁ。」というのがありました。

 

太陽に鳥の羽根。なんだかフェニックスみたいでカッコいい!
まさしくイメージチェンジ、変身です

 

レンズは53サイズですが、意外と幅があるので
男性にもおすすめ。

 

サングラスにしてもよし!
変身!
してみませんか?

ラフォン AMBIGUE (アンビギュ)

2017.08.09

スタッフ長尾です。

 

きのうは琵琶湖の花火大会がありました。
花火見物しない、家に帰るだけの通勤者にとっては
年に一度の恐怖の日です(笑)
人の流れに逆らって電車に乗るのは大変なんですよね

 

さて、lafont. (ラフォン)の新作の紹介です。
本日はこちら AMBIGUE (アンビギュ) という名前が付いています。
ラフォンAMBIGUE①
パッと見ワイルドな感じ!

フロント(前枠)からテンプル(ウデ)にかけての細かい模様は
ラフォンAMBIGUE②
風にたなびく草原と。ゼブラ柄をイメージした物だそうで、
ワイルドさを感じるのも納得。です

 

そう書くと、ええっ!それはちょっと・・いいかなぁ
って思っちゃてませんか? まずは、掛けてみてください
あら不思議。シックなゴールドとブラックのツートンカラー。
とてもカッコいい女性がそこにいますよ。

 

豹柄にびっくり!のこちらのフレームも
ラフォンプルシオン1
掛ければとってもカッコいいと、気に入っていただいたフレームなんですよ。
これが掛ければ分かる。ラフォンの不思議で、素敵なところです。

 

みなさん、どんどん掛けてお試しくださいね。

 

でも、AMBIGUE (アンビギュ) は
お顔の長めの方には苦手なフレームかもしれません。
長めの顔の部類の私しゃべるが掛けると、
顔の長さがちょっと目立ってしまいました。

ラフォン ANEMONE (アネモネ)

2017.08.07

スタッフ長尾です。

 

フランスのお洒落なメガネlafont (ラフォン)
2017秋冬モデルが入荷して来ましたのでご紹介します。
ラフォンANEMONE4
プラスチック製で、最近ではちょっと珍しい大振りのレンズデザイン。
レンズの縦が長いのでゆったり感があります。
そのままサングラスにしてもいいかも と思っちゃったフレームです。

 

名前はANEMONE そのままずばり!アネモネの花がデザインモチーフです。
前枠のからテンプル(ウデ)にかけてが花びらですね
ラフォンANEMONE2 ラフォンANEMONE3
せっかくなのでお洋服とも合わせやすい淡いピンクの鼈甲調のカラーをオーダー。
エレガントにも、カジュアルにも。あなた次第ですよ

ラフォンANEMONE1
鼻パッドは掛け具合を調整できるものに交換してあります。
遠近両用でサングラスも です。
是非手に取ってお試しくださいね。

これは今年お店の軒下で咲いたアネモネたちです。
ラフォンANEMONE5花