トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

お客様のメガネのご紹介 アキット cot  艶やかな色がお似合いのお客様です

2021.12.19

 

スタッフ長尾です。

 

お客様のメガネのご紹介をします。大津市内からお越しただいた当店は初めてのお客様です。

 

選んでいただいたのはこちらのフレームです!

 

AKITTO(アキット) cot カラーはSW、艶やかなワイン系です。

 

今まで使ってきたフレームとは違うものにしたいというご希望でした。

何もかも違うもにするのはとても難しい(抵抗もある)ことなので、レンズの形は愛用されてきたオーバル系を選んでいただき、フレームの素材やリム(枠)の厚めで少し存在感のあるフレームでお試しした頂きました。

 

すこし太目のメタル(金属)のリムはハッキリと濃いワイン系、お顔にメリハリがつき引き締め効果があります。

ツヤありワインで表情をより生き生きと明るくなり、良くお似合いです。

 

 

濃い色がお似合いなので、濃いめのダークブラウンやグリーンのツヤなし(マット)でお試しいただきました。

 

しかし、ツヤなしマットタイプは肌なじみが良すぎて、お顔全体がのっぺりと平坦な感じになってしまいました。

濃い色それもクッキリはっきりとした色がお似合いのタイプのようです。

(後日あらためてパーソナルカラー診断をさせていただく予定です)

 

 

フレームが決まったところで、レンズ選びです。

現在お使いのメガネ(近視のメガネ)で車の運転など特に問題ないそうですが、スマホの画面の文字が見にくく感じることがあるとのことです。

車の運転が出来、スマホの画面も見やすい遠近両用レンズDaily(デイリー)をおすすめしました。

 

大人メガネが必要な年齢に差し掛かってきたこの段階で遠近両用メガネを使い始めると、足元のユレ・歪みを感じにくく、将来手元度数が進んでも無理なく掛けられます。それに見た目では遠近両用レンズだなんて分かりません!

手元近くの文字などが今より楽に見ることを実感して頂き、大人メガネデビューを決めていただきました。

 

遠近両用メガネに慣れること出来たら、次はお仕事用の室内メガネですね(*^-^*)

お買い上げいただきありがとうございました。

 

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!

くもりにくいメガネレンズ、KUMORI 291を使ってみました②

2021.12.18

スタッフ今堀です。

 

昨日のブログに引き続き、本日もスタッフの商品レビューということで、HOYAのKUMORI 291を実際に使ってみた感想をお話したいと思います。

(昨日のブログ同様、ちょっと長めの文章となっております。)

 

前回のブログをまだ読んでおられない方は、ぜひこちら↓もお読み下さい。

 

 

昨日のブログでは、KUMORI 291の効果についてお話させていただきました。

 

全く曇らないわけではないのですが、通常のレンズに比べるとだいぶ曇りにくく、曇りにくさという点に関しては、なかなか優れた商品だと思います。

 

ただ、いくつか気になった点もありましたので、そちらについてもお話したいと思います。

 

 

蛍光灯の光などの映りこみが結構気になる

 

一般に、眼鏡用のレンズには表面・裏面に反射防止コートというものが付いておりますが、KUMORI 291には反射防止コートが付いておりません。

 

そのため、通常のレンズコートに比べると、レンズ表面のギラツキが目立ったり、レンズに色んなものが映りこみやすくなります。

 

 

KUMORI 291の方がレンズ表面の反射がよく目立ちます。

 

 

反射防止コートが付いているので緑っぽい反射光ですが、ライトの反射やリスの映り込みもだいぶ抑えられています。

 

 

角度によっては自分の髪の毛もレンズに映りこむので、正直、最初の内は結構気になりました。

ただ、そのおかげで普段何気なく使っている反射防止コートの性能が、いかに優れているかがよく分かったとも言えます。

 

お客様に販売する際は、この点はしっかりご説明する必要があるなと感じました。

 

 

気温や湿度によってはすぐに曇ってしまい、なかなか曇りが消えないことも・・・

 

 

商品に付属する専用の取扱説明書にも書かれておりますが、気温が低くなったり、高湿度になると効果がかなり落ちます。

 

11月から使用しておりますが、最初の内はまだそれほど寒くなかったこともあり、ほとんど曇ることがなく、「なかなかすごいじゃないかあ」と思っておりました。

 

ただ、12月に入ってグッと冷え込んでくると(特に朝は)、よく曇るようになってきました。

 

通常のレンズと同じように曇るのですが、KUMORI 291の方が水滴が多く、垂れるような感じになります。

 

通常のレンズコート(撥水加工あり)の曇った状態。

 

KUMORI 291の曇った状態。

 

それから、これはあくまでも僕個人の感想で、確かかどうかは分からないのですが、KUMORI 291のレンズは、一旦曇ってしまうと、通常のレンズに比べて元に戻る(曇りがなくなる)のが遅い気がしました。

 

 

こちらは息を吹きかけてわざと曇らせた通常のレンズが入ったメガネ。

 

少し待つと、ほぼほぼ曇りが消えております。

 

 

この間の時間を測ってみました。

 

大体50秒くらいでした。

 

 

同じように今度はKUMORI 291のメガネでもやってみたのですが、1分を過ぎてもまだ曇りが残っておりました。

 

思いついてやってみただけの実験なので、これだけで結論は出せませんが、一旦曇ってしまうと元に戻るのに時間がかかるのかもしれません。

 

 

レンズの拭きにくさは結構気になる

 

(画像はHOYAのウェブサイトより)

 

最近のメガネレンズは、反射防止のコーティングに加え、汚れがふき取りやすいコーティングが施されております。

表面がツルツルしており、軽い力でさっとふき取ることができます。

 

KUMORI 291のような防曇コートの場合、汚れがふき取りやすいコーティングが付けられないので、レンズ表面が拭きにくくなっております。

 

以前、他社製品の防曇コートを試したことがあるのですが、レンズがすごく拭きにくくて、「これは嫌だな・・・」と思ったことがありました。

 

 

HOYAの担当営業さんのお話では、KUMORI 291ではこの点もだいぶ改善されており、「レンズ表面もかなり拭きやすくなっています!」と言っておられたのですが、僕的には「う~ん」という感じでした(笑)

 

確かに以前使った他社製品に比べるとかなり良くはなっておりますが、普段使っているレンズのコートに比べるとやはり拭きにくいです。

 

普段何気なく使っているレンズコートが、いかに拭きやすかったかということがよく分かりました。

 

 

短所もあることをちゃんと知ったうえで使用すれば良い商品だと思います

 

気になったことを色々書いみましたが、自分自身でKUMORI 291を使ってみた感想としては、普段使っているメガネのレンズと同じ感覚で使うと、短所の方が気になる商品なのかもしれないなということです。

 

 

曇り止めを携帯したり、毎日曇り止めを塗るのが面倒で、お金を出しても良いから曇りにくいレンズが欲しいという方には良いと思いますが、市販の曇り止めを塗ってなんとか対応できている方であれば、無理に購入しなくても良い商品なのかもしれません。

 

ただ、仕事などでメガネのレンズがすぐに曇ると困るという方や、特定の場面や目的(ジョギングや犬の散歩など)で曇りにくいレンズを使用したいという方もおられるかと思います。

そういう方にはおすすめしたいです。

 

それから、11月にとある検定試験を受けたのですが、試験中にレンズが曇って結構困りました。

通勤用に少しレンズに色を入れており、試験の中では色を見分けたりすることもあったので、残念ながらその時は使えなかったのですが、こういう試験の時にはKUMORI 291は良いかもしれないなと思いました。

 

2年という短い耐用年数のレンズコートですが、学生さんだと短期間で度数が変化することも多く、レンズ交換のサイクルも短いので、受験生にとってはすごく良い商品かもしれないですね。

 

「メガネの曇りを忘れて全集中!合格祈願レンズ」とか言って売ったら売れるかもしれませんね(笑)

 

 

2回にわたり長々と書いて来ましたが、最後までお読みいただきありがとうございました

 

僕もそうですが、スタッフ長尾もKUMORI 291を実際に試しておりますので、気になる方は気軽にお尋ね下さい。

また、店頭にはサンプルもご用意しておりますので、ぜひお試しになってみて下さい。

 

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!

くもりにくいメガネレンズ、KUMORI 291を使ってみました①

2021.12.17

スタッフ今堀です。

 

本日は久々の商品レビューになります。

(いつもより少し長めの内容となっておりますでの、あらかじめご了承下さい。)

 

今回僕が試してみたのは、HOYAから発売されているKUMORI 291という商品です。

「くもりにくい」という商品名の通り、くもりにくいレンズコートです。

 

こちらがKUMORI 291が入ったメガネ。

 

今の時期、レンズの曇りにお悩みのメガネユーザーさんも多いかと思います。

 

KUMORI 291は、当店でもお客様からのお問い合わせが増えている商品でもあり、実際に自分が試してみることでできるだけユーザーの目線から商品を使ってみた感想をお届けできたらと思います。

 

 

KUMORI 291ってどんな商品?

 

 

まず、商品について簡単にご説明すると、レンズそのものがくもりにくいわけではなく、レンズ両面にくもりを抑制する特殊なコーティングが施されております。

 

レンズのご購入時にオプションという形でKUMORI 291コートを付けることができるのですが、全ての商品に対応しているわけではなく、一部の商品では対応不可となっております。

(※現在お使いのメガネのレンズに追加で付けることはできません)

 

 

メンテナンス(追加で曇り止めを塗布するなど)は必要なく、普通のレンズと同じように使用することができます。

 

ただ、一つ注意点がございます。

 

曇り止め効果には寿命があり、耐用年数は2年と通常のレンズに比べて短めです

(※実際に使用する状況によって寿命は変化します)

 

 

KUMORI 291を一月ほど使ってみた感想

 

コロナの影響で昨年から自転車で通勤するようになったのですが、通勤時、特に朝に自転車に乗っている時のレンズの曇りに困っておりました。

 

 

走っていると大丈夫なのですが、信号待ちで止まるとあっという間レンズが曇ってしまいます。

しかも、曇ったレンズに太陽の光が当たり、信号が何色なのかが分からなくなってしまいます。

 

KUMORI 291にしてみると、確かにだいぶ曇りにくくなりました。

ただ、全く曇らないわけではなく、やはり曇ることは曇ります。

 

温度や湿度によっては曇り止め効果が出にくいこともあり(専用の説明書にも記載されております)、特にグッと冷え込んだ朝だと、通常のレンズと同じようにすぐに曇ってしまうこともありました。

 

ある日の朝。この日は深い霧が出ており、前方が分からないほどでした。

 

せっかくのシチュエーションなので、自転車を端に止めて、メガネを掛け替えてみました。

 

通常のレンズだと掛けた瞬間にすぐに曇ってしまいました。

 

こちらがKUMORI 291。

レンズが一瞬で曇って見えなくなってしまうということはありませんでした。

(※遮光用に薄めのグレーのカラーが入っております。)

 

ただ、踏切で止まっているとやはり曇ってしまいました・・・

 

“完全に曇らないレンズ”を期待されると厳しいのですが、「レンズの曇りが少しでもマシになったら良いな」という方や、「曇り止めを毎日塗り直すのが面倒だな」という方には、なかなか良い商品なのではないかなと思います。

 

僕自身も、昨年は毎朝曇り止めを塗っていたのですが、その手間がなくなったのは良かったなと思いました。

朝は時間もあまりないので、掛けたらすぐに使えるというのが嬉しいです。

 

他にもKUMORI 291を使ってみて気が付いたことがあるのですが、そちらはまた次回お話したいと思います。

 

 

店頭にKUMORI 291と通常のレンズが入ったお試し用メガネをご用意致しました。

片側にKUMORI 291が、反対側に普通のレンズが入っており、曇りにくさを比較していただくことができます。

興味のある方はぜひ気軽にお試しになってみて下さい。

 

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!

ルテイン測定会を開催しました。今回もたくさんのご参加ありがとうございました!

2021.12.13

スタッフ今堀です。

 

ルティーナでおなじみの東海光学株式会社さんから、ルテイン量がチェックできる特別な測定器をお借りし、ルテイン測定会を昨日まで開催しておりました。

 

 

昨年の秋、今年の春に続いて3回目の開催となりました。

年末のお忙しい時期にも限らず、たくさんのご参加ありがとうございました。

 

 

今回ご参加いただいたお客様の中には、前回の測定後からサプリメントを摂るようになったという方もおられ、見事前回よりも良い結果を出されておられました。

 

目の健康に対する意識を高めていただきたいと思って開催しているイベントなので、ルテイン測定をきっかけに食事やライフスタイルを見直していただけるのは素晴らしいことだと思います。

 

今後も半年に一回ペースで開催したいと思っておりますので、今回の測定結果があまり良くなかったという方も、緑黄色野菜を積極的に食事に取り入れていただいて、次回の測定でぜひ良い結果を出していただけたらと思っております。

 

ちなみに、僕も毎回測定しているのですが、今回は前回に比べるとだいぶ悪い測定結果が出ました。

 

「何でだろう?今回はすごく見にくいな・・・」と不思議に思っていたのですが、今使っているレンズにイエローのカラーが入っていたことを思い出しました。

 

測定器を返却する前にあらためて無色のレンズで再チャレンジしました(笑)

 

結果はどうだっかというと・・・

 

0.9出ました!

 

今までで一番良い結果が出たので、安心して東海光学さんに測定器を返却できそうです(笑)

 

ルテイン測定会は来年の春にまた開催する予定をしております。

今回参加できなかったお客様もぜひ次回チャレンジしてみて下さいね。

 

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!

 

明日14日(火)は臨時休業させていただきます。3連休となりますのでご注意下さい。

2021.12.13

日頃よりメガネのイマホリをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

誠に勝手ながら、明日12月14日(火)は社員研修のため臨時休業させていただきます。

15日(水)、16日(木)は定休日のため、3連休となります。

お客様には大変ご不便をお掛け致しますが、ご了承下さいますようお願い申し上げます。

 

お客様のメガネのご紹介 トマトグラッシーズカスタマイズ プリンセスカラー

2021.12.12

 

スタッフ長尾です。

トマトグラッシーズでカスタマイズしましたメガネをご紹介します。栗東市からお越しいただきました女の子のお客様です。

 

本日はこちらのカラーの組み合わせです。トマトグラッシーズ キッズAタイプ

 

フロント(前枠):クリアブルー

 

テンプル(ウデ):クリアパープルハート♡

 

 

基本となったこちらの日本限定カラーのフレームです。

ディズニーのプリンセスたちをイメージした清楚なカラーで、当店では勝手にプリンスカラーと呼んでいます。

 

女子たちにとても人気のカラーですがより可愛らしく、でもちょっと大人っぽくなるように、パープルのハートつきテンプルでカスタマイズしました。クールで可愛い新たなプリンセスカラーが生まれました(*^-^*)

 

そして、可愛いリトルプリンセスの誕生です。

 

お買い上げいただきありがとうございます。少し遠くなりますが、鼻パットの交換、調整やクリーニングはいつでもお越しください。

 

 


メガネのご注文をいただいてからお渡しまで、少しお時間がかかりますが、トマトグラッシーズはお気に入りのカラーでメガネを作ることが出来ます。

 

お店のフレームで色の組み合わせを確かめられますので、

ぜひあれこれ試しみてください。

 

ただ、注意していただきたいことが二点あります。

 

1.色の組み合わせは同じシリーズ同士でしかできません。

キッズAの前枠にキッズBのウデは付けられません。

別シリーズとの互換性はありません。

 

2.カスタマイズしたフレームには予備パーツや、ドライバーのセットが付属しません。

ご了承ください。

 

 

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!

 

テイラーウィズリスペクトのNEWカラーが入荷しました②

2021.12.11

スタッフ今堀です。

 

当店で今人気の急上昇中の眼鏡ブランド、TAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)。

 

10月に予約した秋冬新作はまだ入荷しておりませんが、既存モデルに新たに追加されたNEWカラーが入荷しております。

 

昨日のブログでは、fusebothという2つのモデルの新色をご紹介しましたが、本日も別の2つのモデルの新色をご紹介したいと思います。

 

まずはこちらです。

 

Walpole(ウォルポール)

06 /  Black Camouflage

47,300円(税込)

 

Walpoleは、スクエア感を少し強めたウェリントン型のモデルで、テイラーのコレクションの中でも特にカッコいいデザインのモデルです。

 

もともとカッコいいデザインのWalpoleに 、ブラックカモフラージュ というカッコいいカラーが加わりました。

 

このブラックカモフラージュ、本当は春夏の新色として登場する予定だったそうなのですが、SNSに掲載したところ、先行予約が入って5日間で完売する事態となってしまったそうです。

当店も気が付いた時には既に手遅れでした(泣)

 

再生産が決定し、今秋にNEWカラーとして正式に発表されることになりました。

個人的にもすごく楽しみにしていたカラーです。

 

 

レーザーにより素材の表面に模様を描く点描画のような技法で、”スティプリング”という特殊な表面処理技術が使われております。

 

デザイナーさん曰はく、眼鏡フレームにこの技術を使用するのは、おそらく業界初とのこと。

 

テイラーのデザイナーさんは、”ダメージド加工”や”グラデーションカラー”など、これまでも様々な表面処理技術にチャレンジされて来られましたが、この”スティプリング”も非常に凝った加工となっております。

 

写真だとなかなかよく分からないかと思いますので、ぜひ実物を手に取ってご覧いただきたいなと思います。

 

続いてもう一本はこちら。

 

union(ユニオン)

07. Turquoise Grey Sasa

41,800円(税込)

 

ブランド誕生時に発表された1stコレクションのモデルですが、今なお根強い人気のunion。

 

僕も初めて自分で買ったテイラーのモデルがこのunionです。

 

unionにも新色が追加されました。

 

 

ターコイズというカラー名が付けられていますが、青みのあるグリーンで、光が当たるとすごくきれいです。

部分的にグレーのカラーが入ったプラスチック生地が使われています。

 

女性のお客様にもおすすめのカラーですが、人によってはちょっと苦手なカラーとなってしまう場合もあります。

自分に似合うかどうか気になる方は、当店のパーソナルカラーアドバイザーであるスタッフ長尾まで気軽にお尋ね下さい。

 

TAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)のメガネフレームは、当店ではとても人気があり、すぐに売れてなくなってしまうことも多いので、気になるモデルがあれば、ぜひ早めにチェックをお願いいたします。

 

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!

 

テイラーウィズリスペクトのNEWカラーが入荷しました

2021.12.10

スタッフ今堀です。

 

当店で今人気急上昇中の眼鏡ブランド、TAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)。

 

秋冬新作はまだ入荷しておりませんが、既存モデルに新たに追加されたNEWカラーが入荷しております。

 

fuse(ヒューズ)

07. Black & Grey Half NEW Color

41,800円(税込)

 

fuseには01. Blackカラーというカラーがありますが、こちらはフロントの上側と下側でカラーが異なるツートンカラーです。

 

 

メタル素材とプラスチック素材を組み合わせたコンビネーションフレームで、メタル素材の部分にはダメージド加工が施されています。

 

ハードなブラックとソフトなグレーがバランスよく合わさり、とってもカッコ良いカラーに仕上がっております。

 

続いてもう一本はこちら。

 

both(ボース)

06 / Grey Sasa

 

昨年の秋に発売されたbothにも新しいカラーが加わりました。

 

ササ柄と呼ばれる部分的に色が入ったプラスチック生地で、bothにはBlue Sasa Halfというとても綺麗なカラーがありますが、こちらはグレーのササ柄です。

 

「水墨画みたいだな~」と思いながらフレームの写真を撮っておりました。

 

 

 

bothはこれで6色展開となりましたが、どれも本当にきれいなカラーばかりなので、これでまたカラー選びに悩まれる方が増えそうです(笑)

 

本日は2モデルのNEWカラーをご紹介しましたが、どちらもとてもカッコいいカラーなので、ぜひ店頭でご覧になってみて下さい。

 

別のモデルの新色も入荷しておりますので、こちらはまた次回ご紹介したいと思います!

 

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!

お客様のメガネのご紹介 初めてのメガネは肌なじみのよいピンク アニエスb

2021.12.07

 

スタッフ長尾です。

本日は大津市の小学生の女の子のお客様の、初めてのメガネのご紹介です。

教室の後ろの席からだと、ちょっと黒板の文字が見にくくなって来たそうです。

 

初めてのメガネなので、何をどう選んでいいか分からなことだらけですよね。お顔に合わせたメガネのサイズや選び方など、基本的なことをご説明させていただいた後は、ご自由に選んでいただきました。

 

>可愛いのがいいなぁ。

>でもフレームが太かったり、色が濃くて目立つのはイヤよね。

 

お母様とふたりで色々試して悩んで、これ!と決めていただいたのがこちらのフレームです。

 

アニエスb 37-0008

カラー:01

サイズ:46□17-130

 

レンズの形が丸っぽいのは女の子にも男の子にも人気です。

 

細身のリム(枠)は、基本のゴールドカラーに肌なじみの良いピンク色が表面だけで塗られています。

 

大人のフレームにもにもよく使われる方法で、目元を明るく、肌なじみは良し。お顔とメガネの一体感を出してくれる、実力を秘めたカラーリングです。(*肌映りは個人差があります。)

 

 

メガネを安定して掛けられるように、鼻パットは少し大きめなのもに交換しました。

 

 

掛け初めは鼻や耳などに違和感があるかと思います。掛ける時間を少しづづ増やしていって、慣れてくださいね。お買い上げいただきありがとうございました。調整やクリーニングはいつでもお越しください

 

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!

 

男性に人気のメガネフレーム、メンズマーク シャルマンの新作が入荷しました

2021.12.06

スタッフ今堀です。

 

男性に人気のメガネフレーム、MENS MARK CHARMANT(メンズマーク シャルマン)のNEWモデルが入荷しました。

 

XM5505

サイズ:54□16-145

カラー:NV(ネイビー)

30,800円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 37,400円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 47,300円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

テンプル(ウデ)の一部にスリットが入ったような形状になっておりますが、この部分のパーツに弾力性と形状記憶性のある特殊な素材を使用しています。

 

BR(ブラウン)

 

フロント(前枠)がプラスチックのコンビネーションモデルです。

 

当店ではメンズマークのコンビネーションモデルはとても人気があり、これまでにもいろんなモデルを仕入れてきたのですが、毎回完売します。

 

なので、今回は3色全て仕入れております。

 

BK(ブラック)

 

定番カラーであるブラックとブラウンはもちろんカッコいいのですが、

 

 

こちらのNV(ネイビー)は、テンプルがシルバーになっており、個人的にはおすすめのカラーです。

 

 

天地サイズ(レンズの上下幅)が33mmと程よいサイズ感になっております。

 

最近は天地サイズが大きいメガネが多いので、これまでずっと細めのメガネを掛けて来られた方の中には、顔の印象が変わりすぎて抵抗感を感じられる方もおられるかと思いますが、これくらいのサイズであればそれほど気にせずに掛けていただけるのではないかと思います。

 

機能的で非常に掛け心地が良く、ビジネスシーンでも使える安心感のあるデザインに加え、比較的リーズナブルな価格と、あらゆる面でバランスの良いメガネフレームだと思います。

 

ぜひ店頭でご覧になってみて下さい。

 

 

************************************

メガネのイマホリではインスタグラムもやっております。

こちらもぜひご覧いただき、フォローお願い致します!