トップページ > お知らせ・Blog

今年一年、頑張った自分へのご褒美に

2017.12.15

 

スタッフ長尾です。

 

一年頑張ったご褒美メガネ、今日のおすすめはミュウゲです。

MUGUET(ミュウゲ) MU-1110

37,800円(税込)

シンプルで上品なデザインで人気のミュウゲの中で

ひときわ優雅な雰囲気を醸し出しているフレームです。

 

ブラウンとゴールド(ゴールド/ネイビー)のボールチェーンが緩やかに絡み合い

そのままスワンの首を模した透明感のあるテンプル(ウデ)につながっていきます。

 

斜め横から見た時が特に美しく優雅に見えますよね。

 

このフレームもう一つ注目していただきたいのが左右のレンズをつなぐブリッジです。

チェーンをモチーフに、すこ前に出っ張るようなデザイン。優雅でお洒落です。

 

左のフレームと見比べると違いがはっきり分かりますね。

 

 

正面からは分かりにくのが残念なところですが、

あら!こんなところにも素敵なデザイン。

が、いっぱい詰まったミュウゲのフレーム

 

今年一年頑張った自分へのご褒美にいかがですか?

 

今年一年、頑張った自分へのご褒美に

2017.12.13

スタッフ今堀です。

 

本日ご紹介するのはこちらのフレーム。

 

シルエット TITAN ONE 

49,700円(税込)

 

こちらはシルエットが世界限定で発売したモデル。

シルエット取扱い店の中でも限られたお店しか仕入れていない

かなりレアなフレームです。

 

 

シンプルなデザインのフレームが多いシルエットの中では、

かなり個性的なデザインのフレームです。

 

 

ただし、装飾的なものは一切なく、

ネジなども全く使わず、

細身のチタンだけで仕上がっています。

非常にシンプルな構造ながら、大胆で挑戦的なデザインは、

もはやアート(芸術)です。

 

 

レンズの鼻側だけで固定しています。

フレームが広がってもテンプルの弾力性で力が逃げるので、

レンズへのダメージはほとんど心配いりません。

もちろん、ネジを使わないのでめちゃくちゃ軽い!

 

 

どちらが上なのか分からなくなりそうなユニークなデザインです。

デザインにこだわる方、

人とは違うフレームをお探しの方に、

ぜひ掛けて欲しい一本です。

 

今年一年頑張った自分へのご褒美にいかかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

Googleインドアビューで店内が見られるようになりました

2017.12.12

スタッフ今堀です。

 

メガネのイマホリの店内の様子が、

Googleストリートビューの屋内版、

インドアビューで見られるようになりました。

 

先月、Googleが認定するプロのカメラマンの方にお店に来ていただき、

店内の写真を撮影してもらいました。

 

 

googleマップで「メガネのイマホリ」と検索していただくと、

地図とともに店内の写真が出てきますので、

そちらからご覧いただけます。

 

以前、他業種のお店でこれをやっておられるのを見て、

面白いなあと思っていました。

 

眼鏡屋さんって、どちらかというと入りにく部類のお店だと思いますし、

店員の目を気にせずお店の中が見られるのって良いですよね。

 

 

小さいお店なのですぐに一周できてしまうのですが、

良ければまた覗いてみて下さい。

 

 

年末年始の休業日のお知らせ

2017.12.12

日頃よりメガネのイマホリをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

年末年始の当店休業日のご案内です。

 

12月30日(土)から1月3日(水)までを休業いたします。

 

休業中はご不便ご迷惑をおかけしますが、
ご理解の程、よろしくお願いいたします。

 

年始は4日(木)からの営業となります。

頑張ったご褒美に

2017.12.11

 

スタッフ長尾です。

今年一年頑張ったご褒美に、

新しいメガネはいかがでしょうか?

 

おすすめフレームの一つがスペックエスパスです。

男性用?、女性用?!。そんなことをこえたカッコいいフレームです。

 

こちらは、ES-7090 52サイズ 女性に人気。

 

透明感のある明るいカラーのアセテートが

チタンのリム(フレーム枠)を挟みこんでいます。軽そうでしょ?!

見た目に違わず実際、本当に軽いんですよ。

女性に人気なのはこんなところにも理由があります。

 

そしてちょっと注目していただきたいのが

ブリッジと呼ばれる左右のレンズをつないでるところ。

 

真直ぐつながずちょっと湾曲、アーチ状になっています。(橋だけに・・・^_^;)

細かいところですがおしゃれ度がピッとupしますよね。

カッコよくておしゃれ、お顔を立体的に見せてもくれるスペックエスパス。

 

紹介したモデルはただ今店頭三角コーナーでクリスマス仕様で展示中です。

他にピンクとパープル、ブラウンとグレーのツートンもございます。

試着も出来ますので気軽にお声かけくださいね。

 

ねこ好きさんへ ケース入荷しました

2017.12.10

 

スタッフ長尾です。

先日のブログでちょこっとお知らせした

「ネコ柄のメガネケース」が

入荷しましたのでご案内いたします。

寒い時期なので暖かそうなカラーを選びました。

素材も布なのでぬくもりがありますよ~。

 

猫たちのイラストも「もうちょっと愛想よくしなさいよ!」と言いたくなる小憎らしさ。

 

ねこ好きの私はとしてはこの「愛想なしのふてぶてしさ」が(ワンちゃんもいますね)

たまらなくかわいいと思うのですが、いかがでしょうか?

ねこ好きの皆様一度見に来てくださいね。

ケースのお値段は1000円(税込価格)です。

indivisualレンズって何がすごいの? その②

2017.12.09

スタッフ今堀です。

 

先日のブログで、HOYAのBOOM individualシリーズについて

今までのレンズと比べて何がすごいのかを簡単にご説明しました。

その時のブログはこちら

 

最大の特長は、

自分のメガネ(フレーム)を掛けた装用状態を考慮して、

最適なレンズ設計をしてくれるということでした。

レンズと目の間の距離や、

横から見た時に顔に対してレンズがどれ位傾いているか、

上から見た時の顔に対するレンズの角度など、

こういった情報をレンズ発注時に入力してやれば、

それをもとにしたレンズを一から作ってくれるわけです。

ちなみに、これらの単位は全て㎜(ミリ)です。

 

では、どうやってそんな細かい数字を調べるかというと・・・

 

こちらの専用の計測器を使用します。

(ビームでも出て来そうな感じですが、白いのはライトです。)

 

実はこちらの計測器の中にはカメラが入っております。

真上、正面、真下と4か所にカメラが内蔵されており、

様々な角度から撮影した測定結果を組み合わせてデータ化します。

 

 

実際の撮影では、

お客様には計測器の前に座っていただき、

正面を見たり、少しうつむいていただいたりするだけです。

光ったりすることもなければ、空気なども出て来ません。

どうぞご安心下さい。

撮影をされているという感覚は全くありませんので、

リラックスして座っていただいていれば大丈夫です。

 

上の写真は、計測器の使い方の練習に協力をいただいた

いつも大変お世話になっているメーカーの担当営業さんです。

BOOM individualシリーズをお作りいただく際には、

上の写真のような撮影を行うことになりますが、

撮影したお客様の写真を勝手にブログなどに使用することはありませんので、

どうかご安心ください。

 

 

 

こちらが結果です。

この情報をもとにレンズの注文を行います。

 

ちなみにですが、

僕自身は顔が斜めに歪んでいることもあり、

目とレンズ間の距離が左右で全く同じにはなりません。

僕ほどではないにしても、

人間の顔や体は左右非対称であることがほとんどなので、

そうした差も考慮してレンズを作ることが可能です。

 

先ほどお客様の方ではリラックスして座っていて下さいと書きましたが、

スタッフの方では、撮影終了後にデータ化するための作業があり、

こちらの方に少し時間がかかります。

接客をさせていただくスタッフとは別に

データ化作業のためのスタッフが必要になります。

また、ソフトを扱えるスタッフが不在の場合もありますので、

BOOM individualシリーズにつきましては、

予約制とさせていただいております。

事前にお電話でご予約いただけると大変助かります。

 

ただいま当店では、

BOOM individualシリーズが大変お得にお買い上げいただける

アップグレードキャンペーンを開催中です。

詳細はスタッフまで気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

室内用メガネ

2017.12.08


 

スタッフ長尾です。

展示会で自分用にしっかり(ちゃっかり?!)注文したAKITTOのフレーム

pin2 47サイズ

細身のメタル枠でとても軽く、

女性用としても小さいサイズながら上下の長さが十分あるので

一枚のレンズの中に複数の度数が入っている累進型といわれるレンズの中から

 

お店の中がぐるっと見渡せて(入り口のお客様の顔がしっかり見えて)

伝票の書き込みや、簡単なパソコン作業ならおまかせ!

室内用メガネをつくりました。

使い始めて数年経ちましたがとても便利で重宝なメガネです。

そして、

大人メガネにもおすすめのレンズでもあるんです。

 

それはなぜか?といいますと・・・・

 

下は今回私が設定した目の位置シールで、マネキンに掛けさせたものです。

目の中心に2~3m程度少し離れた所が見える度数が来るようになっています。

室内用のレンズですが、一応遠く見える部分も設定されているので

遠くから近くが見える度数の移り変わりの部分が長いレンズです。

 

遠近両用レンズの度数の移り変わるところを思いっきり伸ばしたものと

イメージしてもらうと分かりやすいかもしれません。

 

その長くなっている部分がポイント

度数の移り変わりが緩やかなので、遠近両用ほどの違和感がなく慣れやすいのです。

だから、

パソコンやメール、テレビが見えるし、

レシピを見ながらのお料理も、ガーデニングの細かい種まきも

メガネの掛け外しのわずらわしさ無く使えて快適なんですよ。

遠近両用は難しい・・と思っている方。あきらめた(?!)方もいらっしゃるかもしれませんね。

まずは室内用メガネを試してみませんか?

indivisualレンズって何がすごいの?

2017.12.07

スタッフ今堀です。

 

当店では只今、

HOYAのBOOM individualシリーズ アップグレードキャンペーンを開催中です。

キャンペーン詳細はこちらをご覧ください。

 

BOOM individualシリーズは、HOYAの眼鏡用レンズの中でも、

最上位グレードに位置づけされているレンズです。

それだけすごいレンズなのですが、

一般の消費者の方にとっては、

何がすごいのか、よく分かりませんよね。

なので今日は、その辺りを簡単にご説明したいと思います。

 

まずはこちらをご覧下さい。

こちらはお店でお客様からレンズのご注文をいただいた時に、

レンズメーカーにそのレンズをオーダーする時の画面です。

 

 

こちらは以前にブログでご紹介したWellna (ウェルナ)というレンズの注文画面です。

レンズ名、コートの種類、レンズタイプの他にレンズの度数を入力します。

基本的には入力する情報はこれくらいです。

 

それに対して・・・・

 

 

 

こちらがBOOM individualシリーズのレンズ注文画面です。

 

レンズの度数以外に、F頂点間距離F前傾角Fそり角という入力項目が

増えているのがお分かりいただけるでしょうか?

ちなみにこのFはフレームのことです。

 

 

ちょっと小難しい言葉が出てきましたが、

これらは3つとも、フレームを掛けた時の装用状態をあらわしています。

 

こうした情報をレンズ注文時に入力することで、

それを反映したレンズの設計をしてくれるのが、

 

BOOM individualシリーズなのです。

 

 

では、

BOOM individualシリーズ以外の他のレンズの場合、

そういった情報を入力することができないのに

どうやってレンズの設計をするの?

と思いませんか?

 

実はメガネのフィッティングをする際に、

頂点間距離、前傾角、そり角は、

大体これ位が良いという基準値があります。

メーカーによっては微妙に異なるようですが、

その基準値に近い値をベースにしてレンズの設計が行われています。

(厳密にはもっと複雑な計算が行われていたりしますが。)

 

なので、特に遠近両用レンズを作る場合には、

フレームのフィッティングというのが非常に大切になります。

 

ただ、様々な理由によってフィッティングが困難な場合もたくさんあります。

理想とされる装用状態に近づけることはできても、

完璧に合わせることは正直なかなか難しいです。

 

だったらお客様がフレームを掛けた時の装用状態を数値化し、

そのデータを反映させたオーダメイドレンズを作れば良いんじゃないの。

ということで誕生したのがBOOM individualです。

(※かなり噛み砕いて説明しています)

 

では、どうやって装用状態を数値化するのか?

 

そのために登場するのがこちらの測定器です。

 

実際の測定の様子をご紹介したかったのですが、

長くなってしまったので今回はこれくらいにします。

続きは次回に(笑)

 

 

 

ねこ好きさんへ

2017.12.06

 

スタッフ長尾です。

定期的に各社担当セールスさんが来られます。

フレームはもちろんですが、

時にはオリジナルのメガネケース作ったんですよ。なんてこともあります。

その中にネコ柄のケースがあったので注文しました。

ちょっと小憎らしい感じが妙に可愛いらしい猫たちです。

入荷しましたらまたブログでご案内しますので、ねこ好きさん見に来てくださいね。

1 / 11412345...102030...Last »