トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

営業時間変更のお知らせ。本日は18時で閉店させていただきます。

2018.07.07

スタッフ今堀です。

 

いつもメガネのイマホリをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

昨日は大雨により交通機関がマヒしていまい、

急きょ、臨時休業とさせていただきました。

ご迷惑をおかけしました。

 

 

本日は営業しておりますが、

営業時間を一時間短縮し、

18時までの営業とさせていただこうと思います。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

臨時休業のお知らせ

2018.07.06

平素よりメガネのイマホリをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

本日、7/6(金)は、大雨の影響により、

誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

お客様のメガネのご紹介。遠近両用レンズなら遠くもすっきり見えます。

2018.07.05

スタッフ今堀です。

 

先日ご注文いただいたお客様のメガネが完成しました。

 

フレームはspec ēspace (スペックエスパス)

レンズは遠近両用レンズを入れさせていただいております。

 

 

仕事でも使いやすいデザインがご希望だったので、

あまりメガネが主張しすぎるようなデザインのものは避け、

ビジネスシーンでも使いやすいフレームをおすすめしました。

そうは言ってもやはりデザイナーズブランドなので、

見る人が見ればわかる、カッコ良いフレームです。

フロント(前枠)部分は青とシルバーのツートンカラーになっています。

 

 

spec ēspace (スペックエスパス)のモデルの中でも、

こちらはテンプル(ウデ)が折りたためるタイプとなっています。

軽くてソフトな掛け心地も気に入っていただきました。

 

老視(老眼)の初期の段階で、しかも近視のお客様なので、

近視の度数を少し弱めにすれば近くも見てもらえるのですが、

現在のメガネでの視力が非常に良く、

遠くがすっきり見える状態を気に入っていただいているので、

度数を弱くして遠くがぼやけてしまうのは避けて、

遠くもしっかり見えて、かつ近くも見えるようにということで、

遠近両用レンズデビューしていただくことになりました。

 

 

遠近両用レンズは、レンズ上方に遠くを見るための度数、

レンズ下方に近くを見るための度数が入っており、

上から下にいくにつれて徐々に度数が変化していきます。

この度数の差が大きければ大きいほど、

レンズの歪みも大きくなってきます。

そのため、慣れるのにもより苦労するようになります。

 

今回のお客様のように、

老視の初期の段階から使い始めていただくと、

遠くを見る度数と近くを見る度数の差が少なくて済むので、

レンズの歪みや違和感も少なく、

遠近両用レンズに早く慣れていただくことができます。

今の内から使い始めていただくメリットは大きいです。

 

 

メガネを取りに来ていただいた際には、

このような動画を見ていただきながら遠近両用レンズの使い方を

ご説明させていただく予定をしております。

 

お買上げありがとうございました。

 

スタッフ痛感、日ごろの手入れは大切です

2018.07.04

 

スタッフ長尾です。

昨日のことです。

買い物で立ち寄ったお店でメガネを掛けかえようと(遠近→中近)

ケースからメガネをだし、テンプル(メガネのウデ)を広げようとしたら。

なんてこと、パラりとはずれてしまいました。

ネジが抜けていたのでした。(そのネジは見当たらず・・・・。)

メガネを使い始めてかれこれン十数年。

何本も使ってきましたがメガネ人生初の経験でした。

 

ここ数か月は鞄の中に入れたまま

テンプルが少しバタバタしてはいたんですが

ほったらかしにしていました。

 

座金という小さな部品は(ひとつ)残っていたので(違うフレームの座金です)

慌ててそのままフレームごとケースに戻したのですが、それもいけなかった。

今朝お店で直そうとフレームを取り出したときには

小さな部品はケースから行方をくらましておりました・・・。

 

そんな時に備えお店に用意してあるネジと座金で修理をしましたが、

手入れを怠ったことが原因の当然の結果でありました。

普段のお手入れは大切です。痛感いたしました。

 

テンプルがパタパタしていませんか?

あるいは、カチカチに固くてたためない。なんてことはありませんか?

そのままにしておくと後で困ったことになるかもしれません。

お買いものや通勤通学の帰り等、何かのついでにお立ち寄りください。

メンテナンスいたします。

その見にくさ、もしかしたらコントラスト感度の低下が原因かも?

2018.07.03

スタッフ今堀です。

 

先週、名古屋でオプトメトリックセミナーというセミナーが開催され、

僕も勉強のために行って来ました。

 

 

今回のセミナーのテーマは、

コントラスト感度検査~より包括的な視覚検査~

以前から興味のあったテーマだったので、

個人的にはすごくためになるセミナーでした。

 

内容はけっこう専門的になってしまいますので、

セミナーの中で取り上げられていたコントラストについて

今日は簡単にお話したいと思います。

 

目の検査というと、視力検査が一般的です。

日本では、視力(それも遠方の視力)が重要視されますが、

1.0の視力があれば完璧な視覚をもっているというわけではありません。

これは視覚の限られた情報に過ぎないからです。

 

視力以外にも、これも大事なんじゃないの?ということで、

最近、注目されるようになっているのがコントラスト感度です。

 

コントラストとは、ざっくり言うと、

対象物の明るさとその背景の対比です。

一般的な視力検査で使われる「ランドルト環」視標で言えば、

ランドルト環と背景の輝度の対比となります。

上の画像では、真っ白のバックに真っ黒の環が描かれています。

非常に見やすいのではないかと思います。

このような状態の時、コントラストは高くなります。

右にいくほど環の大きさは小さくなりますが、

コントラストは変化していません。

より小さい環の切れ目の方向(もしくは文字)が判別できれば、

視力も良いと判断されます。

 

ところが、実際に私たちが生活の中で見ている景色や物は、

視力表のようにコントラストが高いものばかりではありませんし、

一定のコントラストのものばかりを見ているわけではありません。

今度は視標の大きさは同じですが、

ランドルト環の色が右にいくほど薄くなっており、

黒から薄いグレーへと変化しています。

環の色が薄くなると、背景の色との差が分かりにくくなるかと思います。

左がコントラストが高くて、右がコントラストが低い状態です。

判別する環の切れ目の大きさは同じなので、

たとえば、これが1.0の視力のランドルト環と仮定すると、

一番左も一番右も同じ視力1.0になるはずなのですが、

右の方がだいぶ見にくく感じるのではないでしょうか?

 

このように、コントラストを低くしていくと判別が難しくなっていきます。

どのくらいまでコントラストを下げても判別ができるかを判断するために

「コントラスト感度」というものがあります。

 

白内障などの眼疾患がある方の場合、

このコントラスト感度が低下しやすいとも言われています。

コントラスト感度が低下していると、

コントラストが高い状態ではよく見えているけれど、

コントラストが低くなると見にくくなる。

そういうことが起こります。

 

最近はこのコントラスト感度の低下が原因で、

見にくさを訴える方が増えていると言われています。

コントラスト感度の低下が原因の場合、

何となく見にくいので眼科や眼鏡店に相談にいっても、

高いコントラストで行われる普通の視力検査では問題なく見えるので、

「十分よく見えていますよ。」と言われてしまいます。

 

このような方には、通常のコントラストの高い視力表ではなく、

先ほどのようなコントラストが低い視標で見ていただかないと、

ご本人が訴えられる「見にくさ」を確認するのは難しいです。

 

視標のコントラストも変化させながら視力を確認していく。

こうすれば、コントラストが高い時にはよく見えていても、

コントラストが低くなると非常に見にくくなるということが確認できます。

今後はこういう視力検査がスタンダードになっていくと良いですね。

 

 

今回のセミナーでは、

より精密なコントラスト感度の検査を紹介されていたのですが、

残念ながら設備の関係などで当店では行うことはできません。

ただ、当店の視力表にもコントラストを変化させる機能は付いております。

コントラストを変化させて見え方がどのように変わるかを

チェックすることは可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーレンズを入れてサングラスにしてみました

2018.07.02

スタッフ今堀です。

 

昨日もご紹介したTAYLOR WITH RESPECTのフレーム。

(テイラーウィズリスペクトと読みます。)

発売されているのはフレームのみでサングラスはないのですが、

当店でカラーレンズを入れてサングラスにしてみました。

 

PLURAL (プルーラル)

サイズ:48□20

カラー:03.Black & Silver

41,000円(税込)

 

 

フロント(前枠)の上側はブラック、

下の方がシルバーというカラーなので、

グレーのハーフカラーを入れてみました。

レンズの上側が少し濃いめのグレーで下にいくほど薄くなります。

サングラスというには少し薄めのカラーですかね。

 

UNION (ユニオン)

サイズ:49 □ 20

カラー:03.Green Sasa

41,000円(税込)

 

 

こちらはイエローのカラーを入れたいなと思っていたのですが、

残念ながらお店にあるカラーレンズの中にはなかったので、

グリーンのカラーを入れてみました。

緑のフレームにグリーンというと、ちょっとベタな気もしますが、

これはこれでなかなかカッコいいのかなと思っています。

 

こんな風に色んなカラーのレンズを入れてサングラスにすることもできます。

もちろん、度も入れられます。

「カラーレンズを入れてサングラスにもできますよ。」と言われても、

なかなか無色のレンズの状態ではイメージがしにくいかなと思うので、

こちらをご覧いただいて参考にしてもらったら良いかなと思います。

 

 

 

ちなみに元の状態がこちらになります。

 

 

ブランドのコーナーに並べおりますので、

お店に来られた際はご覧になってみて下さい。

 

 

入荷はしておりませんが、ウェブサイトで新型が見られます。

2018.07.01

スタッフ今堀です。

 

今年の春に東京の青山で開催された

TAYLOR WITH RESPECT (テイラーウィズリスペクト)の新作発表会。

 

 

そこで発表されたブランドの2ND COLLECTION。

(昨年の秋にデビューしたばかりのブランドです。)

入荷を心待ちにしているのですが、

先日、デザイナーさんがお店に立ち寄って下さいました。

 

実はご自身のブランドのお仕事のほかに、

京都の大学で非常勤講師もされていて、

そこでアイウェアデザインの授業を担当されています。

その関係で京都に来られていて、帰りに寄って下さったそうです。

ありがとうございました。

 

福井県の鯖江の工場の方も今すごく忙しいようで、

予定よりも完成するのに時間がかかっているようですが、

「もうじき完成して出荷できると思います」とのこと。

楽しみです。

入荷したらまたご紹介したいと思います。

 

ブランドのウェブサイトでは既に新しいモデルが紹介されています。

ぜひ、チェックしてみて下さい。

 

 

ブランドのウェブサイトはこちらからご覧いただけます。

 

男性に人気のプラスチックフレーム、『アイソトープ』

2018.06.30

スタッフ今堀です。

 

先日、スタッフ長尾が、自分用に作ったのフレームを

ブログで紹介しておりましたが、

当店ではのコレクションの中でも、

Lシリーズと呼ばれる軽量タイプのフレームをメインに取り扱っておりまして、

こちらは女性のお客様に大変人気があります。

 

もちろん、男性のお客様の中にも

プラスチックフレームをお選びになる方は多くおられます。

男性陣に特に人気があるのがisoTope (アイソトープ)のフレームです。

 

 

昨日、僕は休みだったのですが、

今朝お店に来てみると、

アイソトープのフレームが2本売れておりました。

2本とも別々に男性のお客さまにご購入いただいたようなのですが、

偶然にも全く同じフレームでした。

 

 

こちらがご購入いただいたフレームなのですが、

形やサイズは全く同じ。カラーが違うだけです。

たまたまですが、同じ日に同じフレームが売れていたようです。

お買い上げいただきありがとうございました。

 

 

最近はクラシックなデザインのものが流行していますが、

アイソトープのフレームは、あまりそういったデザインにこだわらず、

今回お買い上げいただいた少し細めのスクエア(四角)型のような

普段の生活の中で使いやすいオーソドックスなデザインのものが多く、

そういうところが当店のお客様には支持されているようです。

 

 

そしてもう一つ、

アイソトープのフレームの特長として、

テンプル(ウデ)の長さが少し長めのものが用意されています。

一般的な長さのテンプルでは長さが足りなくて、

十分な調整ができないような方の場合でも、

テンプルの長さに余裕があるので、しっかり調整が可能です。

女性ではあまりありませんが、男性では結構よくあります。

 

 

こちらがアイソトープのコーナーです。

写真を撮っていて気が付いたのですが、

ブラックやブラウンといった定番のカラーはほとんど売れてしまって、

少しカラフルなフレームばかりになってしまっております(笑)

メーカーに在庫があれば他のカラーも取り寄せ可能ですので、

気軽にスタッフにお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

サングラスもシーンに応じたレンズがあります。

2018.06.29

 

スタッフ長尾です。

 

暑い夏がすぐそこまで来ているせいか(関東地方は梅雨明けですか?)

「〇〇な時に使いたいけど、どんなレンズがいいのかな?」

サングラスのレンズに関するお問い合わせも増えて来ました。

 

 

例えば、車の運転。

レジャーや故郷へ帰省で長時間運転をするような場合。

まぶしさを避けるためカラー濃度は濃いめが良いですが、

レンズ種類のおススメは偏光レンズです。

 

偏光レンズと言えば魚釣り。水面の反射を押えて水中の魚が見やすい。

ということでご存知の方も多いと思います。

「私は魚釣りはしないから関係はない話だ。」と、思わないでくださいね。

この偏光レンズ、車の運転用サングラスとしても最適なんですよ。

 

偏光レンズはカラーレンズのように「光量」を減らすだけではなく

「光の乱反射」によるまぶしさをカットしてくれるレンズです。

 

光の乱反射が抑えられ路面が見やすく

フロントガラスの映り込みも抑えられるので、

視界がクリアーになり運転しやすくなるんですよ。

運転用サングラスにオススメの偏光レンズです。

*度数無しから遠近両用レンズまで対応しています。

 

 

 

例えば、屋外ではまぶしいから濃いめのサングラスは必要だけど、

屋内では視界が暗くなって使えない。

かといっていちいちサングラスからメガネに掛けかえるのは面倒だ・・・。

 

こんな時は紫外線の量によってカラー濃度が変化する調光レンズがオススメです。

とっても色が濃くなるグレーやブラウンに

ほんのり色づくブルーやピンクとカラーもお選びいただけます。

こちらも遠近両用レンズまで対応しています。

 

その他にも。

・部屋の照明がまぶしくて。(白内障の手術をされた方からのお問い合わせが多いです。)

・ゴルフで使いえるサングラス(芝目がよみやすい)

等々、お悩みを解決してくれるレンズがあります。

お気軽にご相談くださいね。

 

見え方には個人差もあります。

テストレンズをご用意していますので、是非見え方を体感してみてください。

 

携帯にも便利なムースタイプのレンズクリーナー

2018.06.28

スタッフ今堀です。

 

メガネと一緒にクリーナーも持ち歩きたいという方におすすめの

レンズクリーナーが入荷しました。

 

1,400円(税込)

 

化粧品にも使われる植物系原料を使用しており、

手肌や環境にもやさしい成分となっております。

液だれしにくいムースタイプです。

 

 

当店ではメガネをご購入いただいたお客様に

こちらのメガネのシャンプーでの洗浄をおすすめしておりますが、

ボトルが大きいので持ち歩くのにはちょっと不便です。

(たっぷり入っていて家庭用としては良いのですが。)

 

その点、本日ご紹介したムースタイプのクリーナーは、

60ml入りのコンパクトなサイズとなっておりますので、

鞄などに入れて持ち運ぶにも便利です。

出張や旅行の際に携帯していただくのも良いかもしれませんね。

 

メガネのシャンプー共々好評販売中です。