トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

AKITTO

AKITTO rowを使っています

2020.03.15

 

スタッフ長尾です。

いつもはお客様のメガネの紹介をしてますが、

今日はスタッフ長尾のメガネの紹介をいたします。

 

まずはこちらをご覧ください。

メガネのイマホリでアキットを取り扱うことが決まった時に

仕入れたフレームです。一目ぼれでした(*^-^*)

row(ロウ)という名のフレームです。

サイズは51、女性のサイズとしては一般的なサイズです。

 

変則なオーバル(楕円形)に眉のような飾りがついたフレームで

似合おうが似合わまいが、知ったこっちゃない!私はこれが欲しい!!

といった衝動のままに「これをお願いします。」と指をさしていました。

 

眉の飾りは七宝で模様が描かれています。

黄色の円と緑の柄がお雛様の飾り、橘のように見えるのもお気に入りの一つです。

この模様は少し彫り込んで七宝が流し込んであるそうで、

ちょっとやそっとでは剥がれたりしないそうです。

実際に使用して数年になりますが、びくともしていません。丈夫な模様です(笑)

 

私の顔の長さからするとレンズの縦の長さがやや短めなのですが

眉付きのため上手く長さカバーが出来ているのではないかと思っています。

(レンズだけの長さは約32mmです)

 

 

アキットのフレームは何気ないところにさりげない、

けれどとても凝った細工がしてあります。

例えば、rowで言えばテンプ(ウデ)です。

近づいてよ~く見ないと分からない、気付かないであろう細かい模様です。

誰に見せるわけでもないですが、

きれいな模様が施してあるよ。と思うだけで気分も上々、楽しくなります。

 

 

フレームに入っているレンズですが、室内用レンズが入っています。

縦の長さが短めなので室内用レンズが入れられるの?!

と心配される方もありますが、大丈夫です。入ります!👍

遠近両用レンズだって入れられます。

お手元用から遠近両用レンズまで対応できるのもアキットのおすすめポイントです。

気分も上がる、楽しい、可愛い、素敵なアキット!ぜひお試しくださいね。

ちょっぴり個性的。でも、とってもかわいい眉の付いたメガネフレームたち

2020.02.29

スタッフ今堀です。

 

本日ご紹介するのは、当店で女性のお客様に大人気のAKITTO(アキット)のメガネフレーム。

 

ブログでもよくご紹介しているアキットですが、今日は当店にあるアキットのコレクションの中から少し面白いデザインのモデルをご紹介したいと思います。

 

どこが面白いかというと、フレームの上側に眉のような飾りが付いております。

 

まずはこちらのフレーム、

 

bed

サイズ:49□20

カラー:KGG

49,000円(税込)

 

上側の眉のようなパーツがなければ、丸みのあるシンプルなデザインなのですが、眉が付くことで印象がかなり変化します。

 

 

 

フレームを間近でよくよく見ると、眉の周りを囲むように繊細なミル打ち加工が施されております。

ちなみに、上の写真は別色ですが、花柄の模様があるかないかでもまた印象ががらりと変わりますね。

 

 

続いてはこちらのフレーム、

 

hal

サイズ:48□20

カラー:GS

38,000円(税込)

 

こちらもフロントの上側にプラスチックのパーツが付けられたフレームです。

先ほどのbedに比べると、細めの眉ですね。

 

最近はクラシックなデザインのフレームが巷にたくさん溢れているので、若い方だとあまり違和感がないかもしれませんが、年配のお客様には懐かしいデザインに感じられるようです。

たまに、「昔こういうフレームあったわぁ」と言われたりします(笑)。

 

とてもシンプルなデザインのフレームですが、フレームのゴールドと明るめのデミ柄のプラスチックパーツの相性が抜群で、レンズの形も大人の女性が掛けやすいオーバル型になっております。

 

最後はこちらのフレーム、

 

row

サイズ:51□20

カラー:3731

49,500(税込)

 

モデル名の「row」は、brow(ブロウ=眉)から付けられており、その名の通り、眉をイメージしたパーツが特徴的なデザインとなっております。

 

 

眉のパーツ部分に描かれた柄がとてもかわいいフレームです。

 

 

最近は店では掛けておりませんが、以前、当店のスタッフ長尾が掛けておりました。

当店が初めてアキットの取り扱いを始めた際に、スタッフ長尾が自分用に仕入れたモデルでもあり、初めて掛けたアキットのフレームということで、今もとても気に入っているそうです。

 

 

ちなみに、僕の中では眉の付いたフレームというと、このような“おじいちゃんが掛けているフレーム”というイメージが強かったのですが、デザイナーの手にかかれば、とっても可愛らしいデザインに変身してしまいます。

 

少し個性的なデザインになるので、なかなか手を出しにくいかもしれませんが、掛けてみると楽しいフレームばかりなので、ぜひ、一度チャレンジしてみて下さい。

人とはちょっと違ったデザインのメガネをお探しの方にもおすすめですよ。

 

 

 

 

お客様のメガネの紹介 AKITTO pot2

2020.02.04

 

スタッフ長尾です。

今日はお客様のメガネ紹介です。

お友達とお二人でご来店いただき、スタッフと合わせ4人で

ワイワ楽しみながらフレームを掛け比べていただきました。

 

選んでいただいたフレームはAKITTOpot2

少し太めの枠の多いアキットの中では細身で

 

テンプル(ウデ)のデザインも繊細で美しいフレームです。

発芽した双葉がデザインモチーフです。

 

キラキラ輝く様子もひかえめで上品ですよね。

現在お使いのメガネからイメージチェンジです。

 

アキットはイメージチェンジはしたいけど、

大きく変えるのには抵抗があるのよね・・。

という女性にもピッタリ、おすすめでございますよ。

 

 

そして使用レンズです。

今回初めての遠近両用レンズ、所謂「大人メガネ」デビューです。

ですが、本や読んだりスマホなどの画面を見るための度数が

初めてのにしては少し強めになっています。

 

遠近両用のテストレンズで遠くの見え方を確認したいただいたり、

 

新聞やスマホなどの見え方を確認していただきました。

 

座って試しているときは問題なくても、

立ち上がって足元を見たり歩いたりすると違和感が出ることもあります。

 

それが今回初めての遠近両用レンズなので心配しましたが、

自然に見えてとても楽で便利!と言っていただけました。

 

お客様は近視の方、近視の方は遠近両用レンズに慣れやすい傾向にありますね。

(遠視のスタッフ長尾はゆるい度数から始めましたが、結構時間がかかりました)

 

これなら初めての「大人メガネ」デビューも心配なさそうですが、

初めてなのには違いないので、

ここは「ゆれ・ゆがみの少なく、これまでにない自然な慣れやすさ」というフレーズ

昨年発売されたばかりのレンズ「ベルーナ イージーワン」をおすすめしました。

         

 

このレンズは使用するフレームのカーブなどに応じて注文ができるので

見た目にもすっきり格好よく仕上げられ、見え方も見られ方も自然なメガネになります。

(このレンズでもモニター体験しました。感想等はあらためて報告致します。)

 

「ベルーナ イージーワン」には加齢黄斑変性の予防に役立つルティーナもあります。

 

メガネを掛けるだけで目の健康が守られるのならということで

 

「ルティーナ イージーワン」に決定いたしました。

快適な視生活のパートナーとして、目を守るケアレンズとしてもお役に立つことと思います。

お買い上げありがとうございました。

 


 

紹介しておいて申し訳ないのですが、pot2はこれで完売となりました。

現在メーカーにも在庫はないそうです。

アキットのフレームは再生産されることが少ないので、

これは!と思われたら早めのチェックをおすすめいたします。

AKITTO(アキット)の新作が入荷しております

2020.02.03

スタッフ今堀です。

 

本日もたくさんのご来店ありがとうございました。

 

いつもよりも遅い時間になってしまいましたが、本日のブログはメガネフレームのご紹介です。

 

当店で女性のお客様に大人気の眼鏡ブランド、AKITTO(アキット)。

2020-1stコレクションのNEWモデルが入荷しております。

 

 

tag

サイズ:52□18

カラー:CH(ブラウン)

46,200円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 52,800円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 62,700円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

アキットではおなじみの一体型のフロント(前枠)です。

テンプル(ウデ)の形状が変わっておりまして、三角の形になっています。

その断面部分にちょこっと明るめのカラーが塗られており、これが良い感じのアクセントになっております。

 

ちなみに、モデル名のtagは“triangle”から来ております。

 

カラー:WN(ワイン)

 

先ほどの明るいブラウンとワインの2色を今回は仕入れました。

 

 

日本人の顔に合わせた程よい丸みのあるレンズシェイプ。

アキットのコレクションの中では、少し大きめのサイズ。

目幅が少し広めの方に特におすすめのサイズ感となっております。

 

 

サイドの三角のカラーがとても良い感じのフレームです。

シンプルなテンプルデザインが好きな方にもおすすめ。

 

 

こちらは以前のモデルですが、フレーム本体と全く異なるカラーをワンポイントで使っています。

今回の新作を見た時に、こちらのフレームを思い出しました。

 

まだ値札を付けている途中ですが、まもなくアキットコーナーに並ぶと思います。

 

おかげさまでアキットのメガネフレーはすごく評判が良く、1月も3名のお客様にご購入いただきました。

人気のモデルはすぐになくなってしまうこともあるので、気になる方はぜひ早めのチェックをお願い致します。

 

 

 

 

AKITTO (アキット)の人気モデルが再入荷しました

2020.01.29

スタッフ今堀です。

 

当店で女性のお客様に大変人気のある眼鏡ブランド、AKITTO(アキット)

今月も3名のお客様にアキットのメガネフレームをご購入いただきました。

 

先日、東京に行った際にアキットの直営店に立ち寄り、今月発表されたばかりの新作を注文してきました。

その際、既存の人気モデルも一緒に仕入れましたので、本日はそちらのフレームをご紹介したいと思います。

 

mel3

サイズ:48□20
カラー:5
49,000円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 55,600円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 65,500円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

 

小ぶりのとても可愛らしいフレーム。

テンプル(ウデ)をよ~く見ると、「マドレーヌ」になっております。

モデル名のmelも”madeleine”から付けられています。

 

 

 

レンズを囲むリム部分に少し濃い色が付けられていて、メガネを掛けた時に顔がぼやけず、引き締め効果が期待できます。

 

「あまり大胆に変化するのは嫌だけど、せっかくメガネを新しくするんだから、ちょっとはイメージを変えてみたい・・・」

 

そんな女性のお客様に支持され、最初に仕入れた分はすぐに完売となった人気のモデルでした。

今回はこの一色だけ再入荷しておりますので、気になる方はぜひ早めのチェックをお願い致します。

 

さらに、もう一本、人気のモデルが再入荷しております。

 

rad

サイズ:51□15
カラー:LB
price:¥49,000(税込)

 

 

「編み込み」をイメージしてデザインされたテンプルデザイン。

間近で見ると、「ちょっと派手かな?」と思うかもしれませんが、少し離れて見るとこれがすごく素敵に見えます。

 

 

アキットではおなじみの少し厚みのあるフロント(前枠)。

プラスチックフレームほどの存在感はないので、メガネだけが悪目立ちすることもありませんし、初めてこういうメガネフレームを掛ける方にも安心してお使いいただけます。

 

先ほどのmel3のように細めのフロントのモデルもありますが、当店では少し厚みのあるフロントデザインのモデルが特に人気があります。

 

ちなみにこのradは、個人的にも大好きなモデルなので、リピート注文をしてみました。

 

別色のGR。こちらも在庫がございます。

 

「今までとはちょっとイメージを変えてみたい・・・」

「流行りのクラシックなデザインはあまり好きじゃない・・・」

「周囲と同じようなメガネは嫌・・・」

 

そんな方には、AKITTO (アキット)のメガネフレームがおすすめです。

 

滋賀県の眼鏡店の中ではアキットが充実したお店だと思いますので、滋賀県在住の女性眼鏡ユーザー様で、アキットのメガネフレームに興味をお持ちの方がおられましたら、ぜひお試しにお越し下さい。

 

 

お客様のメガネの紹介 アキットとブルーライトカットレンズ

2020.01.22

 

スタッフ長尾です。

本日もお客様のメガネの紹介です。

 

選んでいただいたのはAKITTOアキットのフレームです。

dim(ディム) 52サイズ カラー:LB(ライトブラウン)

シンプルでありながらお洒落なデザイン、かといって奇抜過ぎない絶妙のバランスが女性にとても人気です。

 

お客様も次メガネを作る時はアキットにしよう!

と思っていらしたので、じっくり時間をかけて色々とお試しいただきました。

 

レンズの形は?

フレームのデザインは?

フレームカラーは何色がいいかな?

 

二者択一も悩みますが、

たくさんある中から一つだけ選ぶのもとっても悩みますよね(*^-^*)

 

そのたくさんある中から選んだいただいたのがdimでした。

ツヤなしのマットなライトブラウンが肌を明るくて滑らかさをさらにアップしてくれます。

レンズを囲む枠(リム)が少し厚めなのでメリハリ感もしっかり出ます。

それに、

アキットのフレームは眉の形に沿いやすく、眉と離れすぎないように丸くカーブを持たせてあります。

そんなところも嬉しい素敵なフレームなんですよ。

(眉に近すぎると神経質な印象になり、離れすぎると間延びしたように見えちゃいます。)

 

テンプルの(ウデ)のデザインを気に入っていただきましたが、それともう一つ

テンプルの先端のドングリも面白いと好評価をいただきました。かわいいですよね。

ただ、メガネを掛けると髪の毛に隠れてしまうのがもったいないところです。

 

使用レンズにはパソコン作業が長時間になることもあるそうなので

ブルーライトカットコートが施してあります。

 

レンズ到着までにお日にちをいただくことになりましたが、

「出来上がってくるのが楽しみ、わくわくする。」とおっしゃってくださいました。

 

そうそう、これなんです。このわくわくする気持ち。

私たちスタッフもわくわく、楽しみなんです。

お客様とわくわくする気持ちが共有できたことも嬉しいんです。

 

メガネ出来上がりました。

お渡しする日が楽しみです。

お客様のメガネのご紹介。お店で人気のレンズと人気の眼鏡ブランド。

2019.11.01

スタッフ今堀です。

 

先日ご注文いただいたお客様のメガネが出来上がりました。

 

 

フレームは、今年発売されたばかりのAKITTO (アキット)のcot

レディースフレームなので僕は掛けられませんが、デザインがとても気に入っていて大好きなフレームです。

 

最初はチェーン店で作ろうかなと考えておられたようなのですが、ご家族が「せっかくメガネを作るならちゃんとしたお店で作った方が良いよ」と言われ、当店を紹介して下さったようです。

 

現在お使いの遠近両用レンズの近用部分が見にくくなってきたということで、新しいメガネを作らせていただくことになりました。

 

 

遠近両用レンズの近用度数を強くするだけでも良かったのですが、お仕事はほとんどデスクワークで、近くを見る時間が圧倒的に多いということだったので、室内用タイプをご提案しました。

 

今回のお客様もそうだったのですが、意外と室内用タイプのレンズをご存じでない方が多いです。

レンズメーカーさんにはもう少し頑張ってPRして欲しいところですね。

 

当店のスタッフ長尾も、仕事中は室内用タイプをずっと使っておりますが、室内での作業にはとってもおすすめのレンズです。

最近は女性のお客様を中心に、とても人気のあるレンズとなっております。

 

遠近両用レンズと室内用レンズのテストレンズで見え方の違いを比べてみていただき、室内用レンズになりました。

 

 

フレームは、AKITTO (アキット)に一目ぼれ。

アキットのコーナーでしばらく色々掛けてみてもらい、今年のモデルのcotに決まりました。

 

 

テンプル(ウデ)の装飾がとっても素敵なフレームです。

ゴールドベースに青色のこちらのカラーを気に入っていただきました。

 

ちなみに、10月末時点でアキットは昨年の売上本数を超え、記録更新となりました。

当店で販売しているレディースブランドの中では、人気NO1です。

 

「高いなあ~・・・ でも、やっぱりこれが良いな。」

皆さん、そう言ってアキットのフレームを買って行かれます(笑)

 

当店ではスタンダードからハイエンドまで4つのグレードに分けてレンズを販売しておりますが、今回はフレームの方に金額がかかってしまったので、レンズの方はスタンダードクラスにしていただきました。

 

レンズにこだわりたい方、フレームにこだわりたい方、いろんな方がおられますので、お客様のご要望とご予算をお聞きしながらメガネのご提案をさせていただきます。

 

お買い上げいただきありがとうございました。

 

 

 

 

アキットの人気モデルが再入荷しております

2019.09.14

スタッフ今堀です。

 

女性のお客様に大人気のAKITTO (アキット)の眼鏡フレーム。

年4回新作が発表されることになっており、

夏に2019年の3rdモデルが発表されました。

 

先月、デザイナーさんから新作のフレームを送ってもらい、

スタッフでどれを仕入れるかチェックしました。

アキットに限らず、どのブランドでもそうなのですが、

新作ならとにかく何でも仕入れるというわけではなく、

当店に来られるお客様に受け入れられるかなども考えて、

どの商品を仕入れるかを決めております。

(お店の地域性や顧客の年齢層も違うので、

その辺りのことも考えながら自店に必要な商品を選んでいます。)

 

そういう事情もあり、今回の新作は仕入れを見送ることにし、

そのかわりに人気があったモデルが再生産されていたので、

そちらを仕入れることにしました。

 

sal

サイズ:4918

カラー:SB(左) WN(右)

48,100円(税込 ※8%)

 

 

scallops(=ホタテガイ)がデザインモチーフのテンプル(ウデ)。

フロント(前枠)とは違った明るいカラーで、

横顔がとっても素敵に見えます。

写真はかなりアップで撮っているので柄が目立ちますが、

実際にメガネを掛けて、少し離れて見ると印象が変わります。

 

デザイナーさんいはく、

アキットのメガネフレームは、メガネが主張するのではなく、

少し離れたところから見た時に、

「ああ、何か素敵なメガネで、とてもよく似合っているな」

という印象を相手にもってもらえて、

近づいてじっくりとメガネを見てみると、

「こんなにお洒落で凝ったデザインだったんだ」と、

その時に初めてメガネが表に出てくるような、

そんなデザインを心掛けているとのことです。

 

ブログなどではどうしてもアップで撮影しているので、

(特徴を分かりやすく伝えなければならないので)

目立ちそうなメガネに思えるかもしれませんが、

実際に掛けて少し離れて見てみると、全然そんなことはありません。

お店に来られた際は、手に取って見るだけでなく、

試着して、少し離れたところから鏡に映った姿をご覧になってみて下さい。

 

こちらのsalは、昨年発売されたモデルなのですが、

当店では初回入荷後にすぐに売れてしまい、

リピート注文した分も今年に入ってまた売れてしまいました。

なので、新作よりもこちらを優先して仕入れることにしました。

 

 

ただし、前回入荷分とカラーだけは変えております。

前回はマット(艶なし)カラーでしたが、

今回は艶ありのカラーをチョイスしてみました。

光沢感があるとまた違った印象になります。

(上の写真の茶色のフレームは過去入荷分。今は在庫がございません。)

 

 

アクセサリーのように女性らしさを引き立てるメガネフレーム。

大人の女性にぴったりの眼鏡です。

アキットに関しては、売れてなくなってしまうことも多いので、

気に入ったモデルやカラーがある場合は、

ぜひ、早めにチェックして下さいね。

 

 

お客様のサングラスとメガネの紹介です

2019.08.18

 

暑い日が続きますね。

夏だからしょうがない!

とはいえ連日の猛暑日で

バテバテ、ヘロヘロのスタッフ長尾です。

 

この夏の暑さのせいかサングラスのご注文が増えています。

今日紹介しますのはこちらのサングラスです。

 

レンズカラーはコパー(ブラウン)

カラー濃度は50%です。

普段使いも出来る濃さになっています。(瞳が見え程度の濃さです。)

 

使用フレームは

AKITTO(アキット)ACO(アコ)

サイズ:46☐19

カラー:LB

 

アキットのフレームは女性の美しさを引き立てるデザインで

当店でもとても人気があり、おすすめフレームのひとつです。

 

でもおすすめポイントはそれだけではありません

それは・・・・

眼幅に合わせて最適サイズが選びやすいということです。

 

 

 

お客様の目幅は広すぎず狭すぎず、標準的な眼幅です。

近視の度数と乱視度数少々強めなので

レンズの厚みが気になるところです。

 

近視用レンズは中心から外側へ離れるほど厚みが増すので

フレームは小さいサイズがおすすめです。

ACOのサイズは46と女性用フレームの中でも小さいサイズです。

 

でもただ小さければ良いというわけではありません。

眼幅に合わせてフレームサイズの46☐19の

☐の後の数字が重要になります。

 

眼幅が狭ければ☐の後の数字が小さいほうが良いですし

眼幅が広ければ☐の後の数字が大きいほうが良いのです。

 

眼幅に対して最適のフレームサイズに

高屈折超薄型レンズを使わせて頂き

フレーム枠ににすっきり収まる素敵なサングラスが出来上がりました。

 

そして、

日常使いには無色レンズでメガネも作っていただきました。

AKITTO(アキット)has2

サイズ45☐20

カラー:1

こちらも小さめサイズで、

レンズの厚みもスッキリのメガネに仕上がっています。

 

 

まだまだ暑い日が続きそうなこの夏。

新しいサングラスとメガネで

颯爽と楽しく過ごしてもらえると嬉しいですね。

お買い上げいただきありがとうございました。

度付にもできます。アキットのサングラス

2019.08.10

スタッフ今堀です。

 

女性のお客様に大人気の眼鏡ブランド、AKITTO (アキット)。

アクセサリーのように身に付けられるデザインのフレームが、

長年メガネを使って来られた女性の方だけでなく、

老眼をきっかけに初めてメガネを作る女性の方や、

コンタクトレンズをやめてメガネにされる女性の方に受けています。

 

そんなAKITTO (アキット)のコレクションの中から、

今の時期にぴったりの素敵なサングラスをご紹介します。

 

SG2

サイズ:52□21

カラー:BR

36,300円(税込)

 

プラスチックのフレームですが、全体がプラスチックではなく、

左右のレンズをつなぐブリッジ部分にメタル(金属系)素材を使った、

コンビネーションタイプのサングラスです。

 

カラー:GY

 

アパレルブランドのサングラスなどには、

「女優さんやモデルさんなら掛けこなせるかもしれないけど、

普段、あまりサングラスを掛けない人にとっては、

これはちょっと抵抗あるな・・・・」

というデザインのものも多いですが、

このアキットのサングラスは、サングラスに慣れていない方でも、

それほど抵抗なく掛けられるデザインではないかなと思います。

 

 

鼻パッドも付いているので調整が可能です。

度付レンズに交換することも可能です。

市販のサングラスを度付にする場合には、

ハイカーブ対応のレンズにしなければならないことも多いですが、

こちらは通常のレンズでも大丈夫です。

度付にされる場合も気軽にご相談下さい。