トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

スペックエスパス

スペックエスパスの人気モデルの新色が入荷しております

2020.03.04

スタッフ今堀です。

 

先日のブログでスペックエスパスのNEWモデルをご紹介しましたが、今日は既存のモデルに追加されたNEWカラーをご紹介したいと思います。

 

ES-7090

サイズ:52□17

カラー:09 brown sasa-dark pink  NEW COLOR

44,000円(税込)

 

 

スペックエスパスの中でも人気のあるモデルで、これまでにも追加カラーが発売されています。

今回はさらに2色が追加されて、この09カラーの他にもう一色10カラーも発売されております。

 

廃番になったカラーもありますが、それにしても同じフレームで10色というのはなかなかすごいです。

(最新のカタログでは新色を含めて全部で8色となっております。)

 

 

チタンのシートにプラスチックがはめ込まれたフレームです。

クリア系の生地がとてもきれいで、今回仕入れたこのカラーは一応ピンクにはなっておりますが、女性だけでなく男性が掛けても良い色ではないかなと思います。

 

もう一本、こちらのモデルの新色も入荷しております。

 

ES-1971

サイズ:51□17

カラー:07 brown sasa/light brown   NEW COLOR

46,200円(税込)

 

 

上下で異なるカラーとスタッズ(飾り鋲)を使ったデザイン。

 

  

 

スタッズが付いてあることで印象がだいぶ変わると思いませんか?

 

少し明るめのブラウンのカラーもとても良い感じのフレームです。

 

店頭でぜひお試しになってみて下さい。

 

 

 

横顔

 

スペックエスパス、人気モデルのリニューアルバージョンが入荷しております

2020.02.26

スタッフ今堀です。

 

前回に続き、本日も新たに入荷したスペックエスパスのフレームをご紹介します。

 

ES-1864R

サイズ:54□17

カラー:03 deep blue / gray

39,600円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 46,200円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 56,100円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

こちらのフレーム、厳密には新作ではなく、既存モデルのリニューアルバージョンとなります。

 

 

ちなみに、こちらが以前からあるES-1864というモデルです。

本日ご紹介しているモデルはES-1864Rで、“R”が後ろに付いております。

 

撮影した時期とアングルが違うので分かりにくいかもしれませんが、どこがリニューアルしているか分かりますでしょうか???

 

 

実はレンズのサイズが変更されています。

横サイズは全く同じなのですが、レンズの下側が少し伸ばされて、ちょっと上下のサイズが大きくなっております。

 

 

先日ご紹介したES-1975というモデルと同様、テンプル(ウデ)を普通のフレームのように折りたたむことはできないのですが、テンプルの付け根がフックのようなデザインになっているので、そちらに引っかけることができます。

 

 

スポーツウェアとの相性も良いスペックエスパスのメガネフレーム。

アウトドア好きの方にも人気がある眼鏡ブランドです。

 

こちらのモデルも何となくスポーティーな印象ですが、ビジネスシーンでも使いやすいデザインとなっております。

 

 

通常のメガネフレームは、耳にかかる部分が耳に沿って下側に曲がっておりますが、こちらのフレームは真っすぐの形状になっており、側頭部を抱き込むような感じでフレームを掛けます。

 

 

僕自身もそうなのですが、頭の横側が膨らんでいて、テンプル(ウデ)が真っすぐなメガネを掛けると、こめかみの辺りが痛くなってしまうという方におすすめのメガネフレームです。

 

テンプルにはラバー素材をしていますので、汗をかいてもすべりにくく、フィット感にも優れています。

ジョギングやテニスなどをされる方にもおすすめです。

 

デザインもカッコいいですが、かけ心地もとても良いフレームなので、ぜひ、店頭でお試しになってみて下さい。

 

 

スペックエスパスの新作のカタログを売り場コーナーに置いております。

(店頭用なので、申し訳ありませんがお客様の分はございません・・)

こちらもぜひご覧になってみて下さい。

 

スペックエスパスの新作フレームが入荷しました①

2020.02.24

スタッフ今堀です。

 

当店で人気の眼鏡ブランドの一つ、spec ēspace(スペックエスパス)の新作が入荷しております。

本日はその中の一つをご紹介します。

 

ES-1975

サイズ:52□17

カラー:06 khaki sasaⅡ / khaki (shiny color)

41,800円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 48,400円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 58,300円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

スペックエスパスのメガネフレームは、デザインがちょっと変わっているので、初めてご覧になられたお客様は大抵驚かれるのですが、実はとても掛けやすいメガネフレームでもあります。

 

 

シート状のチタンを使ったフレームに、プラスチックのフロント(前枠)が付いたモデルです。

フロント部分には、軽量な特殊ナイロン系樹脂が使用されています。

ちょっと珍しいカーキのカラーを選んでみました。

 

03 brown sasa / brown

 

もう一本、別色もあります。

フロントの素材は同じなのですが、こちらはマット(ツヤなし)になっているので、雰囲気がだいぶ変わります。

濃いめのブラウンの単色だと、掛けた時に重たい印象を与えてしまうことがありますが、こちらは所々に明るい色が混ざっているので、そういう心配もありません。

 

 

おなじみのシート状のチタンを使用したヒンジレスフレームです。

ヒンジとはテンプル(ウデ)を折りたたむ部分のパーツのことで、それが付いていないフレームなので、普通のメガネフレームのようにテンプルを折りたたむことができません。

 

スペックエスパスのフレームでは、サイドの空間にテンプルの先端部分が引っ掛けられるようになっております。

 

 

正面から見ると、プラスチックフレームを掛けているような印象。

どんなお顔にも合わせやすいレンズの形で、少し上下に余裕をもたせたサイズとなっております。

遠近両用タイプや室内用タイプのレンズを使われる方にもおすすめです。

 

 

フレーム本体からレンズが浮き上がっているように見えるスペックエスパスのデザイン。

サイドの空間が顔に立体感を与えてくれて、横顔がとってもカッコ良く見えるメガネフレームです。

 

ご試着される際は、正面からだけでなく、少し斜め方向からも鏡をご覧になっていただき、横顔の印象もぜひチェックしてみて下さい。

 

他にも新作や新色が入荷しておりますので、また紹介していきたいと思います。

 

スペックエスパスの新作、まもなく入荷です!

2020.01.31

スタッフ今堀です。

 

当店で人気の眼鏡ブランドの一つ、spec ēspace(スペックエスパス)。

デザイナーさんが先日お店に来てくださいました。

 

 

昨年秋に東京で開催された展示会(新作発表会)に行けなかったので、お店で新作を見せていただきました。

 

展示会は基本的にアポイント(予約)制で、人気ブランドということもあって次から次へと眼鏡店のバイヤーさんがやって来ます。

なので、あんまりゆっくりとデザイナーさんとおしゃべりしていられません。

 

今回は訪問していただけたので、いつもより少しゆっくりお話しできました。

 

 

新作フレームや、既存の人気モデルのNEWカラーを見せてもらいながら、色々世間話をさせてもらいました。

スペックエスパスそっくりのあのフレームの話題も・・・

デザイナーさんも色々対応策を考えておられるようでした。

 

 

新作の中からちゃっかり自分用も注文しました(笑)

 

 

改良が加えられ、以前よりもさらに使いやすくなっておりますので、自分でも使ってみたかったということもあります。

 

スペックエスパスの新作(新色)は2月入荷予定です。

入荷次第、またブログでご紹介させていただきます。

 

お客様のメガネのご紹介 ルティーナフィールカラー

2020.01.19

スタッフ長尾です。

先日のブログで紹介しました目の健康を考えたレンズ「ルティーナ」のメガネが完成しました。

ルティーナ素材専用の高機能常用カラーを入れたサングラスです。

このサングラスはフィールパープルというカラーでお作りしました。

 

 

高機能常用カラーというのは薄い濃度のカラーながら

眩しさを抑えコントラストをハッキリさせるので、景色がくっきりスッキリ見えます。

(感じ方には個人差があります)

カラー種類はフィールブラウン、フィールグレー、フィールパープル、フィールピンクの四色です。

 

 

 

眩しさよけにサングラスを作りたいのだけれど、あまり濃い色は入れたくないのよね。

日常使いができるサングラスをご希望でしたので「ルティーナ」+「フィールカラー」をご提案しました。

 

フレームカラーが淡いピンクとパープルのツートン。

 

ピンク、パープルどちらのカラーを入れても色の統一感がある素敵なサングラスになります。

実際に二つのカラーを肌にあてて比べたところ、

パープルの方が肌が明るくスッキリ見え目元も明るくなりました。

はっきりと差があらわれお客さま(スタッフ)も迷いなくパープルに決まりました。

 

 

使用フレームはカッコいいと大評判のスペックエスパス。

老若男女問わず人気の眼鏡ブランドです。

女性らしいデザインなものを選んでこられたお客様ですが、

サングラスだし、今までと違うカッコいいものにしたいし・・・

でもちょっぴり甘さも残したフレームになりました。

このサングラスをお渡しできる日が楽しみです。お買い上げありがとうございました。

 

 

 


18:00  追記

「お年玉大抽選会」にご参加いただきありがとうございました。

Wチャンスクイズの答えを一応(笑)発表させていただきます。

 

一日目の答えは西教寺

 

二日目の答えは近津尾神社

 

三日目の答えは小椋神社

 

二日目の近津尾神社は皆さん苦戦。

「場所は知ってるけど名前は知らなかった。」という方が大半でした。

やっぱり幻住庵の方が有名でしたね(*´▽`*)

ちょっと変わった収納の仕方をするメガネフレームです

2019.12.13

スタッフ今堀です。

 

当店では、量販店ではほとんど取り扱っていない、少し珍しい眼鏡フレームも取り扱っております。

 

その中の一つに、spec espace (スペックエスパス)という眼鏡フレームがあります。

 

こんな感じの眼鏡フレームです。

 

元々は僕自身がこのブランドに興味があって、自分でも掛けてみたいなと思って取り扱いを始めたブランドでもあります。

 

おかげさまで、老若男女問わず人気の眼鏡ブランドとなり、これまでたくさんのお客様にご購入いただいております。既に2本目を購入いただいているお客様もおられるほどです。

 

 

デザインが一般的なメガネフレームと違うので、初めて目にされたお客様は結構驚かれます。

 

 

フレーム本体からレンズ部分が浮き上がるような構造になっていて、写真のようにサイドに空間ができます。

 

顔にかけた時にできる空間、これがこのフレームの最大の特長なのですが、人によってはメガネを2本掛けているようにみえるみたいで、僕もこのメガネを掛けている時に、「メガネを2本掛けているのかと思った」と何度か言われたことがあります(笑)

 

 

スペックエスパスのフレームは、テンプル(ウデ)を折りたたむネジが付いておらず、フロント(前枠)部分とテンプルが一体となっております。

 

ケースに収納する際には、上の写真のように先端部分をフロントに引っ掛けて固定します。

 

 

テンプルを結構曲げる必要があるのですが、初めて試着されたお客様は、「壊れないかな?」と心配になるようです。

 

店頭に並んでいるフレームを大事に取り扱って下さるお客様が多いので、お店としてはすごく嬉しいのですが、こちらのフレームに関しては、グイっと曲げてもらって大丈夫です。

 

 

「試着したいんだけど、掛けると元に戻せるかどうか心配で・・・」

 

そんな風に言って下さるお客様も時々おられるのですが、安心してご試着下さい。

もし、戻せなくなったら気軽にスタッフに声をおかけいただければ大丈夫です。

 

 

当店のウェブサイトの中の「ブランド紹介」のページでも紹介しておりますので、興味をもたれたお客様はぜひご覧下さい。

 

また、現在開催中の「ご褒美メガネキャンペーン」の対象ブランドでもあります。

キャンペーン期間中にスペックエスパスのフレームをお買い上げいただいたお客様には、オリジナルクオカードをプレゼントさせていただいております。

キャンペーンの詳細はこちらをご覧下さい。

お客様のメガネのご紹介。ご主人とお揃いの眼鏡ブランドになりました

2019.11.09

スタッフ今堀です。

 

先日ご注文いただいたお客様のメガネのご紹介です。

 

 

フレームは当店で人気の眼鏡ブランド、spec ēspace(スペックエスパス)。

今年の春に発売されたES-1971というモデルです。

 

 

レンズはHOYAのプレミアムグレードレンズ、HOYALUX Wellna(ホヤラックス ウェルナ)をお選びいただきました。

使用する目的に合わせて3つのタイプからお選びいただけるレンズですが、車の運転もしやすいField(フィールド)タイプをご購入いただきました。

 

 

スペックエスパスのメガネについては、ブログの中にカテゴリーを設けております。

詳しくはそちらをご覧になって下さい。

 

 

お顔が明るく見えるフレームをご希望だったので、こちらのフレームをご提案しました。

表側は少し濃いめの色なので、お顔をしっかり引き締める効果が。

裏面は写真のように明るいオレンジなので、メガネを掛けた時にお顔が暗くなりにくいです。

 

 

顔の角度によって横からちらりと見えるオレンジのカラーが、お顔を明るく、若々しく見せてくれます。

 

今回お買い上げいただいたお客様、実は数年前にご主人にもスペックエスパスでメガネを作っていただいております。

日本を代表する眼鏡の生産地である福井県の鯖江市で、職人のものづくりを見たり体験できるイベントがあり、そちらでスペックエスパスのメガネを知ったそうです。

 

 

こちらのイベントでスペックエスパスのメガネフレーム知り、すっかり気に入られたそうです。

滋賀県のスペックエスパス取扱店を調べられ、当店にお越しいただきました。

その時ご購入いただいたフレームは、今でも気に入って使っていただいております。

 

奥様には別の眼鏡ブランドのフレームも色々掛けてみていただいたりしたのですが、最終的にご主人と同じスペックエスパスになりました。

 

デザイン性に優れているだけでなく、軽くてかけ心地も良いフレームです。

ぜひ、ご夫婦お揃いでいろんな所にお出かけしていただけたらと思っています。

お買い上げいただきありがとうございます。

 

 

ブランド取り扱い当初は、購入されるのはほとんどが男性だったのですが、今年は女性のお客様に大人気です。

最近では女性のお客様からの支持も高いメガネフレームです。

 

本日ご紹介したES-1971ですが、別色(上の写真)なら在庫がございます。

小さめサイズで女性におすすめです。

ぜひ、店頭でお試しになってみて下さい。

 

 

 

 

お客様のメガネのご紹介 アシストレンズで快適視生活

2019.09.01

 

スタッフ長尾です。

今日から9月ですね。

9月最初のブログはお客様のメガネのご紹介です。

 

先ずはフレームの紹介。

斬新なデザインでとってもカッコいいと大人気のスペックエスパス。

ES1874 48サイズ カラー:4

 

小さめのサイズの丸っこいレンズの形に、明るいブラウンの前枠。

ピンクのテンプル(ウデ)はラバー(ゴム)素材です。

弓なりに曲がって頭を抱え込むようになっているので

掛け心地が良くずれ難いのも特長です。

*画像は別モデルです。

 

 

そして使用レンズは

アシストレンズです。

 

お客様はコンタクトレンズ使ってこられましたが、

一日中入れっぱなしも辛いので

最近は徐々に使用時間を減らされているそうです。

 

前回のメガネはコンタクトとの併用で、

度数は少し緩めでお作りしていましたが

車の運転も出来るように

遠くもしっかりと見えるメガネにしたいとのことでした。

 

お客様は老眼というわけではありませんが、

遠くがしっかり見える度数にすると

近くを見るのがちょっと辛いな、でも頑張れば見える。

という老眼進行中世代です。(ご本人に自覚がないこともあります)

 

遠くがよく見えるメガネにすると

近くが見にくくなり疲れやすくなってしまう。

でも掛け替えするのは面倒。

そんな世代にオススメなのがアシストレンズです。

 

一枚のレンズの中に

遠くを見るための度数と近くを見るための度数が入っていて

本やスマホを見る時の眼の調節力を手助けしてくれます。

これなら強め、弱めのとメガネを掛けかえることなく

一つのメガネで一日過ごせます。

 

快適メガネで目に優しい視生活をご提案できました。

お買い上げ頂きありがとうございました。

メンテナンスやクリーニング、お気軽にお立ち寄りくださいね。

スペックエスパスのNEWモデルが入荷しました!

2019.06.26

スタッフ今堀です。

 

当店で大人気のデザイナーズブランド、

spec ēspace (スペックエスパス)の新作が先日入荷しました。

4月に東京で開催された展示会(新作発表会)で予約していたモデルです。

スタッフも入荷を楽しみにしていたフレームが、ようやく入荷してまいりました。

早速ご紹介したいと思います。

 

ES-1962

サイズ:51□19

カラー:01 black

42,100円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 47,500円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 57,100円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

スペックエスパスのフレームではおなじみの、

フレーム本体からレンズが浮き上がるようにして作られたサイドの空間。

でも、よく見ると、いつものモデルとはちょっと違いが・・・

 

 

こちらは従来のモデル。

実は、多くのモデルがこちらのフレームのように、

レンズに溝を掘ってナイロンの糸で固定するタイプになっています。

なので、レンズの外側部分がむき出しになっています。

 

 

もう一度先ほどの新型のフレームをご覧下さい。

レンズ部分を見ると、ぐるっと覆うフチ(リム)があり、

レンズがむき出しになっていません。

 

従来のタイプですと、お客様の度数によっては、

レンズが薄くて、溝を掘ると割れる心配がある場合もあったのですが、

今回のNEWモデルのように、フチがある(フルリム)タイプですと、

どんな度数の方でも安心して作ることができます。

 

 

テンプル(ウデ)の先の部分も改良されており、

サイドに引っ掛けるくぼみが付けられているので、

以前に比べると、収納もとてもやりやすくなっています。

 

 

こちらが従来のモデル。

たまに滑ってしまったり、うまく引っかからない場合があって、

収納時にちょっと困るケースもありましたが、

最近のモデルでは先ほどの写真のように改善されています。

 

 

検品をしていて気が付いたのですが、

こちらのフレーム、鼻パッドの間がかなり広めでした。

(写真左側)

試しに掛けてみたところ、

わりと幅が広い僕の鼻でも全然のらなかったので、

あらかじめ調整をして幅を少し狭くしてあります。

(写真右側)

 

カラー:02 deep blue/blue

 

別色はこちらのカラーが入荷しています。

落ち着いた色でなかなかカッコいいです。

どちらの色から売れるのか個人的にも興味があります。

 

 

落ち着いたマットブラックがとてもカッコいいです。

全体がブラックなので重たくなりそうなのですが、

細身に作られているので意外とすっきりと掛けられます。

黒いフレームを掛けてみたいという方にもおすすめです。

 

偏光レンズを入れてサングラスにしてみたり、

調光レンズ(※)を入れて室内では普通のメガネとして使って、

外出先でサングラスとして使うというのもオススメですよ。

(※紫外線反応してレンズの色が変化します)

 

まもなく店頭に並びますので、ぜひ試着しに来てくださいね。

 

 

 

お客様のメガネの紹介 大人メガネデビュー

2019.05.19

 

スタッフ長尾です。

本日はお客様のメガネのご紹介です。

 

 

使用フレームはスペックエスパス。

カッコいいと男女問わず人気のフレームです。

ES-1874 サイズ50

小さめサイズにテンプル(ウデ)のラバーがピンク色

ちょっぴりかわいさをしのばせたフレームです。

お買い上げ頂いたのは女性のお客様です。

 

以前から軽いフレームをお使いいただいていて、

「今回もやっぱり軽いフレームがいいな。」

ということでスペックエスパスに決定しました。

 

見た目には重そうに見えるスペックエスパスですが

頭部を抱え込むような形状のテンプル(ウデ)により

とっても軽く掛け心地の良いフレームなんですよ。(写真は別モデルです)

 

 

使用レンズですが・・・・・

 

前回お作りした時から5年ほどが経ち、

ちょっと近くを見たりするのにメガネを外すことが多くなった。(近視の方です)

でも、メガネ無しではちょっと離れた所も見えない・・・。

どうにも困る大人の事情が起きていました。

 

ということで、ここは大人メガネデビューですね。

遠近両用レンズ

一枚のレンズの中に遠く・近く、その間の距離といろんな度数の入ったレンズで

足下がぼやける、少し歪んで見える。階段の上り下りがこわい・・・。

というイメージがあるかと思いますが、慣れればとっても便利なレンズで、

遠くを見る度数と近くを見る度数の差が少ない時から使い始めると慣れやすいんです。

それに近視の方は比較的慣れやすい人が多いなと感じます。

 

実際にテストレンズで試していただくと

 

言われているほど足元の見え方が歪んだりはしない。

近くがメガネを外さずさなくても見える。

これは使いやすい。

使えそう。と感想を頂きました。

 

 

とは言っても、

今までのメガネとは違う見えになりますので

メガネを取りに来られた時に遠近両用メガネの使用方法の動画をご覧いただきました。

 

動画に合わせて視線や顎の使い方を見て実践していただきました。

 

この日はそのまま掛けて帰れそうなほど見え方もバッチリでした。

もう少し時間が経てばもっと見え方になじみ、車の運転も出来るようになります。

大人メガネデビュー成功!!です。

 

遠近両用メガネはフレームが歪んだりすると見え方が全く違ってしまうことがあるので、

お買い物ついでなどお気軽にお立ち寄りくださいね。

クリーニング、メンテナンス致します。

 

お買い上げありがとうございました。