トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

TAYLOR WITH RESPECT

お客様のメガネご紹介 これから流行るメガネ!?

2020.12.20

 

スタッフ長尾です。

お客様のメガネの紹介をさせていただきます。

新しくメガネを作りかえたいとご来店いただきました。フレームは男性に人気(最近は女性にも)のTAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)から

auth (オース)

サイズ:49▢20

カラー:1(Black & Damaged Gold Gradation)

 

真っ黒からテイラーウィズリスペクトの人気のダメージドカラーへのグラデーションが美しいフレームです。

この傷の付いたよなダメージドカラーは男性にはとても人気で、皆さん「カッコいいねぇ」と仰います。

 

 

お客様のご要望は今流行っているメガネではなく、これからとても流行るフレームでした。

流行を予測するのはとても難しいですが、テイラーウィズリスペクトは当店一押しおすすめフレーム。自信をもっておすすめしました。取り扱い店もまだ少ないのですがこれからきっと流行りますよ。

 

レンズは室内用です。パソコン作業もされるので前回同様ブルーライトカットコートをお付けしまた。近視度数がちょっと強めなのでレンズの厚みをきにされましたが、薄型レンズを選んで頂いたのでフレーム内にすっきりおさりました。

見え方も見られ方もすっきりカッコいいメガネが出来上がりました。

お買い上げありがとうございました。

テイラー新作、グラデーションカラーが美しいボストンシェイプのフレームです。

2020.12.11

スタッフ今堀です。

 

前回、前々回とTAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)の新作を紹介してきましたが、もう一型、新作が入荷しておりますのでご紹介します。

 

fidel(フィデル)

サイズ:47□21-144

カラー:02 / Brown & Gold Gradation

40,700円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 47,300円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 57,200円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

01 / Black & Silver Gradation

 

全部で5色展開となっておりますが、今回入荷したのは、01 / Black & Silver Gradationと02 / Brown & Gold Gradationの2色です。

 

どちらもフロント(前枠)部分がグラデーションカラーになっております。

 

 

fidelは、従来のモデルと同じ、シングルタイプのSラインテンプルになっています。

 

 

同じく今秋発売された他の2モデル、both(左)とmolt(右)は、ダブルSラインテンプルという新しいパーツが使用されています。

 

シンプルなテンプルデザインや細身のテンプルが好きな方は、シングルタイプの方が良いかもしれませんね。

 

 

レンズの形状は、大きすぎず、小さすぎない、程よいサイズ感のボストンシェイプ。

 

グラデーションカラーなので、それほどメガネが強調されず、すっきりとした印象になります。

 

 

横から見た時の印象もすっきりしています。

 

デザイン的には女性にもおすすめしたいフレームなのですが、一つ注意点が。

 

テンプル(ウデ)の長さが一般的なレディースフレームに比べるとちょっと長めになっております。

テンプルを曲げる位置によってはケースに入らなかったりする場合もありますのでご注意下さい。

 

 

最近、お問い合わせも増えて来ているTAYLOR WITH RESPECT

今秋でブランド3周年を迎えました。

 

ブランド3周年を記念し、店頭入り口にTAYLOR WITH RESPECTのコーナーを設けております。

 

本日ご紹介したNEWモデルもそちらに並んでおりますので、ぜひ、ご覧になってみて下さい。

 

TAYLOR WITH RESPECTの新作。きれいなグリーンのフレームが入荷しました

2020.12.07

スタッフ今堀です。

 

先日のブログに引き続き、本日もTAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)のNEWモデルをご紹介します。

 

本日ご紹介するのは、プラスチック素材とメタル(金属)素材の良さを併せ持ったハイブリッドモデル。

 

both(ボース)

サイズ:48□22-143

カラー:04 / Green

47,300円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 53,900円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 63,800円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

テンプル(ウデ)には、先日ご紹介したmolt(モルト)と同じダブルSラインテンプルが使用されています。

 

厚みのあるプラスチックフレームは、見た目はとてもカッコ良いのですが、テンプルも太くてしなりがないため、ホールド感がかなりきついものが多いです。

 

僕も仕事を始めたばかりの頃、見た目の良さだけでテンプルの太いプラスチックフレームを購入してしまったことがあります。

 

 

掛けていると側頭部を押さえつけられて頭が痛くなり、結局、掛けるのをやめてしまいました。

(フィッティング(眼鏡調整)の勉強をし、自分の頭部形状には向いてなかったことが後になって分かりました。)

 

このbothもフロント(前枠)部には厚みのあるプラスチック生地が使用されていますが、テンプルには程よいしなりのあるダブルSラインテンプルを使っているので、掛けた時の側頭部の圧迫感がかなり緩和されます。

 

 

また、厚みのあるプラスチックフレームは、レンズが入るフロント部分も重くなります。

 

メガネがずれやすかったり、鼻の上にくっきりと跡が残ってしまう場合があります。

(鼻の高い欧米人ならそういうフレームでもカッコよく掛けられるのですが、なかなか日本人には厳しいことが多いです。)

 

bothの鼻パッド部分は調整ができるようになっているので、メガネを掛ける位置を調整することができます。

 

 

ちょっと珍しいカラーですが、とてもきれいなグリーンのカラーのフレームです。

 

正面から見ると、結構ボリューム感があります。

 

フレームそのものの重量はそこそこありますが、鼻パッドと先セル部分の調整によって前後のバランスをうまく取ってやれば、掛けた時には見た目ほどの重さは感じないかなと思います。

 

 

横から見た時に見えるダブルSラインのテンプルもカッコいいです。

 

3色予約をしていたのですが、他のカラーの出荷が遅れているようで、今回は04 / Greenカラーだけが入荷しております。

他のカラーにつきましては、入荷次第、またご紹介したいと思います。

 

プラスチックフレームの見た目のカッコ良さはそのままに、プラスチックフレームにはない程よいフィット感と快適性を実現したモデルとなっておりますので、ぜひ、店頭でその掛け心地を体験してみて下さい。

 

TAYLOR WITH RESPECTのNEWモデル。新しいパーツが使われています。

2020.12.05

スタッフ今堀です。

 

ユーザーに合わせて仕立てた洋服のようにしっかりとフィットする、機能とデザインにこだわったオールメイドインジャパンのメガネフレーム、TAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)。

 

その新作が入荷してまいりました。

 

molt

サイズ:47□20-143

カラー:03 / Brown & Gold Gradation

47,300円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 53,900円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 63,800円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

 

モデル名のmoltは「脱皮」という意味らしいのですが、デザイナーさんいはく、「今まで使用してきた部品を更に良くした」という意味でこの名前を付けたそうです。

 

それを象徴するのが、新しくなったテンプル(ウデ)です。

 

 

テイラーウィズリスペクトのこだわりの一つである「掛け心地の良さ」。

 

そのためにテイラーウィズリスペクトのフレームには、Sラインテンプルと呼ばれるしなやかなカーブを描くブランドオリジナルのテンプルが使用されています。

 

今回、そのSラインテンプルに新たな改良が加えらました。

 

 

その名も、ダブルSラインテンプル

 

Sラインテンプルのしなやかさ掛け心地の良さを損なうことなく、耐久性にもこだわったデザインとなっています。

 

 

僕も実際に掛けて試してみましたが、以前のタイプよりも少しカチッとした印象になっています。

 

ふんわりしたソフトな掛け心地ではありませんが、こめかみをグッと押さえつけてくるような圧迫感はなく、柔らかすぎず固すぎない、程よいフィット感という感じです。

 

 

また、これまでのモデルでは、先セル(耳に掛かる部分のプラスチックパーツ)が付いていないものが多かったのですが、moltには耳に掛かる部分にプラスチックパーツが付いております。

 

先セルがあることで全体の重量は増えてしまいますが、しっかり耳の後方に添わせることでメガネをずれにくくすることもできるので、調整をする立場としてはありがたいです。

 

先セルがないことを気にされて購入をためらわれておられた方もおられたので、そういう方にはmoltは良いのではないかなと思っています。

 

 

別色は01 / Black & Gold Gradationを仕入れました。

 

Brown & Gold Gradationとはまた違った雰囲気のカラーです。

今なら両方試せますので、ぜひ掛け比べていただけたらと思います。

 

 

男女共に掛けやすいオーソドックスなウェリントン型。

知的な印象を与えてくれるフレームです。

 

レンズの上下幅もしっかりあるので、遠近両用レンズや室内用レンズも余裕で入れられます。

 

 

ダブルSラインテンプルのテンプルは、掛け心地の良さだけでなく、見た目も高級感があって良い感じです。

 

同じウェリントン型のsoleというモデルがありますが、正面から見た時の感じは結構似ています。

 

 

ただ、横から見た時の印象がだいぶ変わります。

 

シンプルですっきりした感じがお好きな方はシングルタイプが良いと思いますし、少しデザイン性のあるフレームを好まれる方にはダブルタイプが良いのかなと思います。

 

こちらもぜひ店頭で掛け比べてみていただけたらと思います。

 

 

 

TAYLOR WITH RESPECTのフレームは、現在開催中の「さばえめがねをかけようキャンペーン」の対象商品となっております。

 

今なら3000円分のキャッシュバックが受けられますので、ぜひ、この機会をご利用下さい。

 

 

人気モデル「sole」も再入荷しております

2020.11.28

スタッフ今堀です。

 

昨日に引き続きTAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)のフレームのご紹介です。

 

2017年にブランドがスタートした際に発表された1stコレクションのモデルですが、今なお根強い人気のモデルです。

 

当初は4種類のカラー展開だったと思うのですが、新色が次々と追加され、現在は8種類のカラーがあります。

今回再入荷しているのはこちらのカラーです。

 

sole(ソル)

サイズ: 49□20-144

カラー:03. Black & Gold Gradation

41,800円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 48,400円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 58,300円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

 

左右のレンズをつなぐブリッジと呼ばれる部分。

 

一見、溶接(ロー付け)してあるように見えるのですが、実は一枚のチタンから削られて作られた一体型のフロント(前枠)になっています。

 

掛け外しの際に力が加わりやすい部分で、ロー離れしやすい箇所でもあるのですが、一体型なのでその心配がありません。

 

 

知的な印象を与えてくれるウェリントン型のレンズシェイプ。

 

soleは、男性のお客様にとても人気のあるモデルです。

 

今回再入荷したBlack & Gold Gradationは、テンプル(ウデ)のゴールドも高級感があって、とってもカッコいいカラーです。

 

 

別色の01. Antique Silverも在庫がございます。

 

Black & Gold Gradationとは雰囲気がだいぶ変わりますので、ぜひ掛け比べていただけたらと思います。

 

メガネのイマホリでは、コロナウィルス感染拡大予防のために、ご来店時にはマスクの着用と手指のアルコール消毒をお願いしております。

 

 

セルロイドとチタンのコンビネーションフレーム、「Fuse」の新色が入荷しました

2020.11.27

スタッフ今堀です。

 

当店で人気の眼鏡ブランドの一つ、TAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)。

 

2020年秋冬の新作が間もなく入荷する予定ですが、その前に既存モデルの新色が入荷してまいりました。

 

Fuse(ヒューズ)

サイズ: 50□20-144

カラー:06. Brown Demi ※NEW COLOR

41,800円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 48,400円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 58,300円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

 

プラスチックとメタル(金属)の異なる素材を組み合わせたコンビネーションフレームです。

 

プラスチックフレームの素材として通常よく使われるアセテートではなく、セルロイドが使用されています。

セルロイドはアセテートよりも型崩れしにくいという特長があります。

 

フレームのお値段はちょっと高めですが、セルロイドとチタンという強度の高い素材を組み合わせて作られており、耐久性に優れたフレームとなっております。

 

 

女性にも人気のボストンシェイプ。

レンズの上下幅は42.4mmとなっておりますので、少し大きめのレンズサイズです。

 

今回の新色であるブラウンデミカラーは、肌の色にもなじみやすく、いろんな服装に合わせやすいカラーです。

 

 

金属部分は、TAYLOR WITH RESPECTオリジナルのダメージドカラー

 

ダメージドカラーは、貴金属メッキの上にさらに異なる貴金属メッキを施し、その表面にわざとダメージを与えることによって、上下二層二つのメッキが独特の雰囲気を作っています。

 

 

既存カラーの03. Khaki wineも店頭にございます。

在庫がある内なら掛け比べることもできますので、ぜひご覧になって下さい。

 

メガネのイマホリでは、コロナウィルス感染拡大予防のために、ご来店時にはマスクの着用と手指のアルコール消毒をお願いしております。

 

 

新作だけでなく、既存モデルのNEWカラーもご覧いただけます

2020.10.24

スタッフ今堀です。

 

昨日のブログでもご紹介しましたが、TAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)の新作のサンプルが入荷しております。

 

今回の新作は3型ありますが、それ以外にも既存モデルのNEWカラーもご覧いただけます。

 

 

soleskollBaguaFuseの4モデルに新たなカラーが追加されました。

こちらもサンプルが入荷しておりますので、ぜひご覧いただけたらと思います。

 

 

おなじみのSラインのテンプルがさらに進化し、今回の新作では「ダブルSライン」となっております。

早速、実物を見てみましたが、高級感がぐっと増しております。

 

NEWモデルは3型あり、それぞれ5色展開となっております。

今日と明日の2日間だけですが、全部で15本のフレームが全てご覧いただけます。

お時間がございましたらぜひお越し下さい。

今週末限定ですが、テイラーウィズリスペクトの新作が見られます!

2020.10.23

スタッフ今堀です。

 

当店で取り扱っております人気の眼鏡ブランド、TAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)

 

本日、デザイナーさんから連絡があり、新型のサンプルを送っていただけることになりました。

 

 

 

商品が届いたらその中から仕入れる商品を選ぶのですが、折角なのでお客様にもご覧いただこうと思っております。

 

次の販売店さんも待っておられるので、月曜日には返却しないといけないのですが、明日と明後日の2日間、ユーザー様にも新作をご覧いただけます。

 

テイラーウィズリスペクトのユーザー様はもちろん、「どんなフレームなのか前からちょっと気になっていた」という方も、ぜひ、この機会にご覧になってみて下さい。

 

今回入荷するのはあくまでもサンプルなので、実際の商品が入荷するのは12月以降になります。

「今はちょっとお金がないなあ~」という方でも、それまでにお金を貯めておくということもできますので(笑)、気に入ったフレームがあれば予約も受けさせていただこうと思います。

 

ブランドのウェブサイトには、3周年を記念した特別ページも出来ておりますので、新作のチェックも兼ねてぜひこちらもご覧下さい。

ブランド3周年を記念して作られたオリジナルタブロイド誌、ぜひご覧下さい

2020.10.09

スタッフ今堀です。

 

当店で取り扱っております眼鏡ブランド、TAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)が、今秋で3周年を迎えます。

 

来週にはオンラインでの単独展示会が開催され、秋冬の新作も発表されますが、展示会の案内と一緒にデザイナーさんからこんなものが送られてきました。

 

 

こちら、ブランド3周年を記念して作られたオリジナルのタブロイド誌でございます。

 

 

TAYLOR WITH RESPECTのデザイナーである脇聡氏のインタビューが載っており、独立して自身のブランドを始めた経緯や、フレームをデザインする時のこだわりなども紹介されています。

 

また、今秋に発表される新作の紹介も載っておりますので、こちらもぜひチェックしていただけたらと思います。

 

店頭に置いておりますので、ぜひご覧になってみて下さい。

お客様のメガネのご紹介。スタッフ長尾のブログを見てご来店いただきました

2020.09.21

スタッフ今堀です。

 

先日ご注文いただいたお客様のメガネのご紹介です。

 

 

フレームは、TAYLOR WITH RESPECT(テイラーウィズリスペクト)のunion

 

昨日、スタッフ長尾がご紹介したお客様のメガネもテイラーウィズリスペクトでしたが、男性のお客様に大変人気があるメガネフレームです。

 

 

今回ご購入いただいたunionは、ブランド誕生時に発表された記念すべき1stコレクション。

当時は4色のカラーバリエーションでしたが、展示会でサンプルを見て「これは売れるだろうな」と確信し、このunionだけは全色仕入れました。

 

結果的に予感は的中し、その時に仕入れた分は全色完売。さらに追加で仕入れましたが、今回お買い上げいただいた分で店頭の在庫はなくなってしまいました。

 

僕もこのunionを持っておりますが、デザインもカッコいいですし、とっても掛けやすいメガネフレームです。

 

 

昨年、遠近両用レンズでメガネをお作りいただいたばかりのお客様だったのですが、今回は室内用レンズで新たにメガネをお作りいただきました。

 

当店のスタッフ長尾が、ブログで度々室内用レンズのご紹介をさせていただいておりますが、そちらをご覧いただいたようで、「ブログで紹介されていた室内用レンズを試してみたい」とご来店いただきました。

 

 

お客様が、「ブログを見るまでこんなレンズがあるなんて知らなかった」と仰っておられた室内用レンズですが、レンズメーカーの担当営業さんによると、コロナの影響で室内用レンズの売り上げがかなり伸びているようです。

 

しかしながら、当店ではそれ以前から室内用レンズの販売数が伸びており(ちょっとだけ自慢)、室内用レンズでメガネをお作りいただくお客様が増えておりました。

 

今でこそだいぶユーザーが増えて来た室内用レンズですが、以前は遠近両用レンズのユーザーが圧倒的に多く、どちらかというとマイナーなレンズでした。

 

 

遠視系の目のスタッフ長尾は、遠近両用レンズだとデスクワークがしづらいということで、長年室内用レンズを愛用しておりました。

レンズメーカー各社が、まだ「中近レンズ」という名前で販売していた頃から、「室内楽々レンズ」と(勝手に)呼んでお客様に積極的におすすめしておりました。

 

そうした努力の甲斐もあり、当店では室内用レンズのユーザー様を順調に増やしていくことができました。

 

スタッフ長尾のおすすめ。室内楽々レンズ

室内用から始めてみませんか 室内楽々メガネ

 

遠くの見え方は遠近両用レンズに比べると劣るので車の運転には使えませんが、それ以外の場面ではとっても使いやすいレンズでなので、ぜひご活用いただけたらと思います。

お買い上げいただきありがとうございました。

 

 

当店では室内用レンズのテストレンズをご用意しておりますので、実際に見え方を体験していただくこともできます。

既に遠近両用レンズをお使いの方で中間と手元の見え方に不満を感じておられる方や、デスクワークが多くて目の疲れを感じておられる方など、気軽にご相談下さい。