トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

メンズマークのフレーム(上下幅少し広め)が入荷しました。

2020.02.05

スタッフ今堀です。

 

当店で男性のお客様に人気のMENS MARK(メンズマーク)のメガネフレーム。

かけ心地も良く、スーツにも合うのでビジネスマンの方に人気です。

 

先月、担当営業さんが年始の挨拶に来られたので、ついでに追加注文をしておきました。

 

新商品ではないのですが、人気のモデルが入荷しておりますのでご紹介したいと思います。

 

XM1176

サイズ:49□19-140

カラー:GR(グレー)

30,800円(税込)

 

 

一見とてもシンプルなデザインのフレームですが、レンズの周辺部分にだけ黒のカラーが塗られています。

なので、正面から見た時と上から見た時でカラーが違うのがお分かりいただけるかと思います。

 

普段使い用としてはもちろん、自宅でリラックスする時や、デスクワーク用のメガネとしてもおすすめのフレームです。

 

XM1178

サイズ:48□20-140

カラー:BR(ブラウン)

33,000円(税込)

 

 

フロント(前枠)にプラスチック素材を使用し、テンプル(ウデ)にチタンを使ったフレームです。

少し小さめのレンズサイズなので、お顔が小さめの男性の方に特におすすめです。

 

テンプルに弾力性のある素材をしているので、掛けた時のこめかみ部分の圧迫感も少なく、長く掛けていても疲れにくいフレームとなっております。

 

XM1180

サイズ:53□17-145

カラー:NV(ネイビー)

33,000円(税込)

 

 

こちらのモデルは、以前にもブログでご紹介したことがあるモデルです。

お客様の反応も良く、色違いで何本か仕入れたのですがすぐに売れてしまいました。

 

なかなかカッコいいフレームなので、ネイビーだけもう一度仕入れてみました。

 

 

本日ご紹介したフレームはまだ売り場には出せていないので、試着をご希望の方はスタッフに気軽に声をおかけ下さい。

 

他にも少し上下の幅が狭めのモデルも入荷しておりますので、そちらはまた次回ご紹介させていただこうと思います。

 

 

お客様のメガネの紹介 AKITTO pot2

2020.02.04

 

スタッフ長尾です。

今日はお客様のメガネ紹介です。

お友達とお二人でご来店いただき、スタッフと合わせ4人で

ワイワ楽しみながらフレームを掛け比べていただきました。

 

選んでいただいたフレームはAKITTOpot2

少し太めの枠の多いアキットの中では細身で

 

テンプル(ウデ)のデザインも繊細で美しいフレームです。

発芽した双葉がデザインモチーフです。

 

キラキラ輝く様子もひかえめで上品ですよね。

現在お使いのメガネからイメージチェンジです。

 

アキットはイメージチェンジはしたいけど、

大きく変えるのには抵抗があるのよね・・。

という女性にもピッタリ、おすすめでございますよ。

 

 

そして使用レンズです。

今回初めての遠近両用レンズ、所謂「大人メガネ」デビューです。

ですが、本や読んだりスマホなどの画面を見るための度数が

初めてのにしては少し強めになっています。

 

遠近両用のテストレンズで遠くの見え方を確認したいただいたり、

 

新聞やスマホなどの見え方を確認していただきました。

 

座って試しているときは問題なくても、

立ち上がって足元を見たり歩いたりすると違和感が出ることもあります。

 

それが今回初めての遠近両用レンズなので心配しましたが、

自然に見えてとても楽で便利!と言っていただけました。

 

お客様は近視の方、近視の方は遠近両用レンズに慣れやすい傾向にありますね。

(遠視のスタッフ長尾はゆるい度数から始めましたが、結構時間がかかりました)

 

これなら初めての「大人メガネ」デビューも心配なさそうですが、

初めてなのには違いないので、

ここは「ゆれ・ゆがみの少なく、これまでにない自然な慣れやすさ」というフレーズ

昨年発売されたばかりのレンズ「ベルーナ イージーワン」をおすすめしました。

         

 

このレンズは使用するフレームのカーブなどに応じて注文ができるので

見た目にもすっきり格好よく仕上げられ、見え方も見られ方も自然なメガネになります。

(このレンズでもモニター体験しました。感想等はあらためて報告致します。)

 

「ベルーナ イージーワン」には加齢黄斑変性の予防に役立つルティーナもあります。

 

メガネを掛けるだけで目の健康が守られるのならということで

 

「ルティーナ イージーワン」に決定いたしました。

快適な視生活のパートナーとして、目を守るケアレンズとしてもお役に立つことと思います。

お買い上げありがとうございました。

 


 

紹介しておいて申し訳ないのですが、pot2はこれで完売となりました。

現在メーカーにも在庫はないそうです。

アキットのフレームは再生産されることが少ないので、

これは!と思われたら早めのチェックをおすすめいたします。

AKITTO(アキット)の新作が入荷しております

2020.02.03

スタッフ今堀です。

 

本日もたくさんのご来店ありがとうございました。

 

いつもよりも遅い時間になってしまいましたが、本日のブログはメガネフレームのご紹介です。

 

当店で女性のお客様に大人気の眼鏡ブランド、AKITTO(アキット)。

2020-1stコレクションのNEWモデルが入荷しております。

 

 

tag

サイズ:52□18

カラー:CH(ブラウン)

46,200円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 52,800円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 62,700円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

アキットではおなじみの一体型のフロント(前枠)です。

テンプル(ウデ)の形状が変わっておりまして、三角の形になっています。

その断面部分にちょこっと明るめのカラーが塗られており、これが良い感じのアクセントになっております。

 

ちなみに、モデル名のtagは“triangle”から来ております。

 

カラー:WN(ワイン)

 

先ほどの明るいブラウンとワインの2色を今回は仕入れました。

 

 

日本人の顔に合わせた程よい丸みのあるレンズシェイプ。

アキットのコレクションの中では、少し大きめのサイズ。

目幅が少し広めの方に特におすすめのサイズ感となっております。

 

 

サイドの三角のカラーがとても良い感じのフレームです。

シンプルなテンプルデザインが好きな方にもおすすめ。

 

 

こちらは以前のモデルですが、フレーム本体と全く異なるカラーをワンポイントで使っています。

今回の新作を見た時に、こちらのフレームを思い出しました。

 

まだ値札を付けている途中ですが、まもなくアキットコーナーに並ぶと思います。

 

おかげさまでアキットのメガネフレーはすごく評判が良く、1月も3名のお客様にご購入いただきました。

人気のモデルはすぐになくなってしまうこともあるので、気になる方はぜひ早めのチェックをお願い致します。

 

 

 

 

ニコンの老眼対策レンズ 「ロハスシリーズ」を試しました

2020.02.02

スタッフ長尾です。

今年から取り扱いを始めたニコンの老眼対策レンズ 「ロハスシリーズ」

見たい距離や使いたいシーンに合わせてレンズを選べるようになっています。

(詳しくはこちらをご覧ください。)

 

取り扱い開始にともないモニターレンズでお試しできることになり、

私スタッフ長尾が室内用レンズで体験しました。

ロハスシリーズはやりたいことことや見たいことにより五つのレンズタイプがあります。

お店での仕事中も、家へ帰ってからの諸事様々全て室内用メガネで過ごしているので

色々比較するならいつも使っているものが分かりやすいので室内用レンズにしました。

 

そしてロハスシリーズはレンズの性能により五つのグレードに分かれています。

 

私が体験したのは

ロハス7(セブン)

ロハス10(テン)

ロハス100(ハンドレッド)

ロハス100PRO(ハンドレッドプロ)の四種類です。

 

どこまで違いが分かるのか?正直自分自身も不安でしたが、

違いがはっきり分かった境界はロハス10(テン)ロハス100(ハンドレッド)です。

 

まずはロハス7の見え方についてです。

メガネを掛けてまっすぐ正面を見た見え方はOK

最近感じている手元の見にくさも解消されレンズ止めのネジの頭もよく見えます

加工作業もしやすい上々の見え方です

 

しかし度数の移り変わりの部分(累進部)の見え方にぼやけのようなものを感じました。

室内の離れたところから近くの物を見るため中間部分(ピンクの矢印の部分)の

ピントが曖昧ですっきりしないのです。

見たい場所にピントが合わないもどかしさがあり、何やらもやもやした気分になりました。

 

そして次にロハス7からロハス10のレンズを入れ替えました。

中間部分の見え方は多少は良くなりましたが、ピントは曖昧なままでした。

 

これは今まで使っているメガネよりも度数が進んでいるため

度数の変化に私自身がついていけてない状態なのかと思いますが

このままだと今までの室内用レンズのような使い方はできないかもしれない可能性も出てきました。

半ばあきらめ気分でロハス100を待ちました。

 

ですが、ロハス100見え方とても良いです

何より中間部分のぼやけがほぼありません。

視線を上げたり下げたり、大きく顔を上下に動かしてもあのもやもや感もありません。

お昼休みに外出しても違和感なく歩けます。

ロハス10とロハス100は中間部の見え方に大きな違いを感じられました。

 

これはあくまで私個人の感想でなのですが、

今までに室内用レンズや遠近両用レンズを使ったことがある人の方が

違いをはっきり感じられるのではないかと思います。

経験があればあるほど違いに気づき、

無意識のうちに以前のメガネと比べているのではないかと思います。

 

もし「どれがおすすめのレンズですか?」ときかれたら・・・

経験者にはロハス100以上をおすすめしたいと思いました。

 

ちなみにロハス100PROはレンズの隅々までスッキリ見えます。

例えていうならば、アイロンがしっかりかかった四角いハンカチです。

ピシッと気持ちいい!です。

遠近両用なら遠くの見え方がとてもスッキリな快適メガネになるのでは。と感じました。

 

拙い文章ですがこれが私のロハスシリーズを体験した感想です。

ロハスシリーズに興味を持たれた方、遠慮なくスタッフ長尾までお尋ねください。

お店でもう少し詳しく説明させていただきます。

お声かけお待ちしています。

 


お試し用のテストレンズはロハス10です。

 

お客様のメガネのご紹介。今日はトマトグラッシーズ

2020.02.01

スタッフ今堀です。

 

昨年は子ども用メガネのお問い合わせがすごく多かったのですが、今年に入ってからも県内のいろんな場所からメガネを作りに来ていただいております。

 

昨日、加工が終了してお渡しができるようになったメガネをご紹介します。

 

TKAC14 サイズ:43□15

 

まずはお店のご近所にお住いの女の子のお客様のメガネです。

ピンクのかわいいヘルメットをかぶり、お母さんの自転車の後ろに乗ってご来店いただきました。

 

フレームはトマトグラッシーズのキッズシリーズ。

小さなお子様向けのキッズシリーズには、全部で4つのラインナップがありますが、その中でも当店で最もよく売れているキッズAをお選びいただきました。

 

 

ピンクのヘルメットにピンクのお洋服と来たら、「メガネもやっぱりピンクなのかな?」と思っていたところ、予想通りカラーは女の子に一番人気のクリアピンクになりました。

テンプル(ウデ)のハートの絵柄がとてもかわいいフレームです。

 

TKCC16  サイズ:40□14

 

もう一人は男の子のお客様。

東近江市からお母さんと一緒にメガネを作りに来ていただきました。

 

当店でお子様のメガネをお作りいただいているお客様のご紹介だったようです。

お子さまのメガネのことで相談されたところ、「ちょっと遠いけど、あそこのお店良いよ」とご紹介して下さったようです。

 

最近はお客様のご紹介によるご来店も増えてきており、スタッフ一同大変うれしく思っております。

 

 

3歳のお子さまでしたが、「これが良い」という意思表示をしっかりされ、キッズCのネイビーカラー(写真右)に決まりました。

 

ただ、店頭にあるサイズでは少し大きく、同じカラーのサイズ違いがなかったため、クリアネイビー(写真左)の小さいサイズでお試しいただきました。

 

まあ、似たような色だし大丈夫かなと思ったのですが、ご本人はちょっと不満げ(笑)。

「なんでこの色なの~、あっちの色の方が良いのに」という感じでした。

やはりネイビーカラーの方が良かったようです。

結構微妙な色の違いなのですが、ちゃんと違いが分かっておられました。

 

 

お二方ともご購入どうもありがとうございました。

 

 

ちなみに、昨年ブラウンデミという新色が発売されたのですが、こちらは親御さん(特にお母さん)に人気です。

(ブラウンというよりは迷彩色っぽいカラーです。)

ただ、(今のところ)お子様の反応は微妙な感じです(笑)

(やっぱりピンクやブルーなど色鮮やかなカラーを好まれるようです)

 

キッズAとキッズCのブラウンデミカラーがございますので、こちらもぜひ試着してみて下さいね。

 

 

 

 

2月より第2第3水曜日も定休日とさせていただきます

2020.01.31

平素よりメガネのイマホリをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

今年からスタッフ2名体制で営業させていただくことになりました。

従業員の休業確保のため、2月より毎週木曜日に加えて第2第3水曜日も定休日とさせていただきます

 

お客様にはご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

スペックエスパスの新作、まもなく入荷です!

2020.01.31

スタッフ今堀です。

 

当店で人気の眼鏡ブランドの一つ、spec ēspace(スペックエスパス)。

デザイナーさんが先日お店に来てくださいました。

 

 

昨年秋に東京で開催された展示会(新作発表会)に行けなかったので、お店で新作を見せていただきました。

 

展示会は基本的にアポイント(予約)制で、人気ブランドということもあって次から次へと眼鏡店のバイヤーさんがやって来ます。

なので、あんまりゆっくりとデザイナーさんとおしゃべりしていられません。

 

今回は訪問していただけたので、いつもより少しゆっくりお話しできました。

 

 

新作フレームや、既存の人気モデルのNEWカラーを見せてもらいながら、色々世間話をさせてもらいました。

スペックエスパスそっくりのあのフレームの話題も・・・

デザイナーさんも色々対応策を考えておられるようでした。

 

 

新作の中からちゃっかり自分用も注文しました(笑)

 

 

改良が加えられ、以前よりもさらに使いやすくなっておりますので、自分でも使ってみたかったということもあります。

 

スペックエスパスの新作(新色)は2月入荷予定です。

入荷次第、またブログでご紹介させていただきます。

 

AKITTO (アキット)の人気モデルが再入荷しました

2020.01.29

スタッフ今堀です。

 

当店で女性のお客様に大変人気のある眼鏡ブランド、AKITTO(アキット)

今月も3名のお客様にアキットのメガネフレームをご購入いただきました。

 

先日、東京に行った際にアキットの直営店に立ち寄り、今月発表されたばかりの新作を注文してきました。

その際、既存の人気モデルも一緒に仕入れましたので、本日はそちらのフレームをご紹介したいと思います。

 

mel3

サイズ:48□20
カラー:5
49,000円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 55,600円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 65,500円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

 

小ぶりのとても可愛らしいフレーム。

テンプル(ウデ)をよ~く見ると、「マドレーヌ」になっております。

モデル名のmelも”madeleine”から付けられています。

 

 

 

レンズを囲むリム部分に少し濃い色が付けられていて、メガネを掛けた時に顔がぼやけず、引き締め効果が期待できます。

 

「あまり大胆に変化するのは嫌だけど、せっかくメガネを新しくするんだから、ちょっとはイメージを変えてみたい・・・」

 

そんな女性のお客様に支持され、最初に仕入れた分はすぐに完売となった人気のモデルでした。

今回はこの一色だけ再入荷しておりますので、気になる方はぜひ早めのチェックをお願い致します。

 

さらに、もう一本、人気のモデルが再入荷しております。

 

rad

サイズ:51□15
カラー:LB
price:¥49,000(税込)

 

 

「編み込み」をイメージしてデザインされたテンプルデザイン。

間近で見ると、「ちょっと派手かな?」と思うかもしれませんが、少し離れて見るとこれがすごく素敵に見えます。

 

 

アキットではおなじみの少し厚みのあるフロント(前枠)。

プラスチックフレームほどの存在感はないので、メガネだけが悪目立ちすることもありませんし、初めてこういうメガネフレームを掛ける方にも安心してお使いいただけます。

 

先ほどのmel3のように細めのフロントのモデルもありますが、当店では少し厚みのあるフロントデザインのモデルが特に人気があります。

 

ちなみにこのradは、個人的にも大好きなモデルなので、リピート注文をしてみました。

 

別色のGR。こちらも在庫がございます。

 

「今までとはちょっとイメージを変えてみたい・・・」

「流行りのクラシックなデザインはあまり好きじゃない・・・」

「周囲と同じようなメガネは嫌・・・」

 

そんな方には、AKITTO (アキット)のメガネフレームがおすすめです。

 

滋賀県の眼鏡店の中ではアキットが充実したお店だと思いますので、滋賀県在住の女性眼鏡ユーザー様で、アキットのメガネフレームに興味をお持ちの方がおられましたら、ぜひお試しにお越し下さい。

 

 

高機能レンズも色々ありますよ

2020.01.28

 

スタッフ長尾です。

一昨日薄い濃度のカラーながら、眩しさを抑えコントラストをハッキリさせる高機能カラーの紹介をしました。

薄いカラーでも眩しさが軽減できるので、日が暮れて薄暗くなっても視界良好なんです

 

これは本当に便利ですよ。自転車通勤されている方にはおすすめです。

私も一時期自転車通勤していた時に使っていたのですが、重宝致しました。

(現在は徒歩通勤しております。)

 

でも高機能カラーレンズはそれだけではありません。

例えば、紫外線の量によってカラー濃度が変化するレンズです。調光レンズと言います

室内では無色(クリア)、屋外では紫外線量に応じて色が濃くなっていきます。

アウトドアスポーツにもおすすめレンズです。

 

最近人気のキャンプ。

昼間はしっかり濃い色で眩しさを防ぎ、日が暮れれば無色透明のメガネになる訳です。

いちいちメガネを掛け替える煩わしさが解消されます。

 

紫外線量のほかに温度や湿度も色の変化に影響があるので

 

真夏の砂浜より、真冬の雪山の方が色が濃くなるそうです。

スキー場でも活躍してくれますね。

 

そろそろ春のお出かけ、スポーツ用にサングラスをお考えの皆さま。

カラー濃度が変わる調光レンズも候補の一つに加えてみてくださいね

サンプルレンズもありますのでお気軽にお試しください。

 

 

アイソトープの新作が入荷しております②

2020.01.27

スタッフ今堀です。

 

本日もisoTope(アイソトープ)の新作フレームをご紹介します。

 

IS-521

サイズ:48□21-140

カラー:C2

38,500円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 45,100円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 55,000円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

IS-520と同じく、プラスチック素材とメタル素材を組み合わせたコンビネーションフレーム。

レンズの形がちょっと異なります。

 

IS-520よりも丸みをもたせた形。優しい雰囲気が良い感じです。

 

 

ブラウン系のカラーですが、下側は薄めの透明感のある色になっています。

 

男性、女性、どちらでも掛けられるデザインですが、個人的には女性に人気がありそうかなと思っております。

もちろん、男性のお客様でも大歓迎です。

 

余計な装飾が一切ないシンプルなテンプル(ウデ)なので、そういうデザインが好きという方にもおすすめです。

 

先日ご紹介したIS-520も、本日ご紹介したIS-521も、一色ずつしか仕入れておりません。

気になる方は早めにチェックをお願いします。