トップページ > お知らせ・Blog

メガネグッズ紹介

黒いメガネケースはいかがですか

2019.01.15

連休明けの今日はとっても寒いです。

インフルエンザも流行しているようで、滋賀県も注意報が発令されました。

うがい手洗い、夜も暖かくしておやすみくださいね。

 

湯たんぽ生活実践中のスッタフ長尾です。

メガネを休ませる(?!)時、メガネを持ち運ぶ時に使うメガネケースには

いろんな種類いがありますしカラーも色々あります。

明るいカラーやきれいな模様に人気があるのですが、黒も人気!

男女問わずお問い合わせがあるので、

今日は黒いメガネケースをいくつかご紹介いたします。

 

先ずは革織風生地のメガネケースです。

高級感がありながら、お手頃価格の900円(税込価格)でございます。

マグネットボタンなので指先に力が入りにくい方も開閉が楽です。

 

こちらのツヤ無しタイプの黒いメガネケースの開閉はボタン式です。

マグネットはあまり好きじゃないのよね・・・という方にはおすすめです。

 

厚さひかえめで、バッグの中に入れてもかさばりにくいのがポイントで、

内張りが可愛いドット柄です。その他オレンジ・ブルー・ピンクもございます。

 

お値段800円(税込価格)

 

そして黒地に華やかな花模様のケースは

ポリウレタンなので少々の汚れや水分は、サッとひと拭きすれば大丈夫です。

お値段は900円(税込価格)です。(色違いもあります)

 

黒色ではありませんが、こんなメガネケースもあります。

オーストリッチ風(合皮貼り) 1080円(税込価格)

メガネのくもり止めシート 使い方のコツ

2019.01.08

 

スタッフ長尾です。

新春お年玉大抽選会の抽選が2回できるWチャンスクイズ、いかがでしたか?

出題者側としては色々と考えたのですが、

簡単すぎたでしょうか・・・・。

 

でも、抽選に来られたお客様からこんな言葉がありました。

「一問目目・二問目が☐☐と△△なら

三問目は三井寺がくると思ってたけど、違ってたなぁ。」←やったぁ\(^o^)/

簡単だったかもしれないけど、予想を裏切った点では大成功!!

と自分では思っています。

DMハガキをお持ちのお客様限定の抽選が2回できるWチャンスクイズなのですが

もし良かったらクイズだけでも挑戦してみてくださいね。

 

 

さて、新年を迎えこれからが寒さの本番ですね。

この時期メガネのお悩みの一つにレンズのくもりがあります。

寒さはメガネとは相性良くないですよねぇ。

 

電車に乗り込んだら、くもる。

ラーメン(うどん・そば)を食べたらくもる。

マスクをすると、くもる。等々

 

電車はでは、そのままほっとく・・・・。

ラーメンでは、メガネを外す・・・・・。

マスクは、空気(息)が抜けないように鼻にぴっちり合わす。

と色々対処方法(?!)がありますが

メガネのくもり止めという便利グッズがございます。

 

比較的効果が持続する塗り込みタイプのジェルや

スポンジヘッドの物と種類がありますが

当店で好評なのは一回使い切りのシートタイプです

 

一箱に個別包装で10シート入っていて

お値段も390円(税込)とお手頃。

毎日は使わないけど、ここ!という時に使い勝手がいいんです。

どんなものかお試してみるのにもちょうどいいんですね。

 

使い方は簡単。袋の中のウェットティッシュ状のシートで

 

シートの薬剤が残る程度に、レンズの裏表を軽く拭くだけです。

乾かないうちに手早く行ってください。

乾くまで拭きつづけるとくもり止めの成分が拭き取られ、効果が無くなってしまいます。

 

ホコリや異物が付いた状態で拭いてしまうとレンズのキズの原因になるので

一度水で洗い流して(水分は拭き取って)から使ってくださいね。

 

くもり止めのは各種ともサンプルもありますので、

メガネのくもりでお困りの方、店頭でお試しくださいませ。

 

 

 


1月6日の部分日食は・・・・

生憎の空模様で見ることが出来ませんでした。

残念・・・。

 

「くもり止めってどれを使えば良いの?」という方に。サンプルご用意しました

2018.12.10

スタッフ今堀です。

 

ここ数日で一気に寒くなりましたね。

皆さん、風邪などひかれておられないでしょうか?

 

乾燥しやすい季節となり、インフルエンザ対策などで

マスクをされている方をよく見かけるようになりました。

ただ、メガネを掛けてマスクもされている方にとって厄介なのが、

レンズの曇りですよね。

 

当店でも、くもり止めをお求めになられるお客様が多くなってきました。

いくつかのタイプのくもり止めをご用意しているのですが、

そうそう頻繁に使うものでもないので、

「どれを使ったら良いのだろう??」と悩まれる方も多いです。

 

 

いろんなタイプがあり、それぞれに使い勝手が違うのですが、

どれが使いやすいかは人によって好みが分かれるところです。

 

 

なので、実際にお試しいただけるサンプルをご用意しました。

ジェル、シート、スティックの3タイプをお試しいただけます。

ご自身のメガネのレンズでお試しいただくこともできますので、

試してみたいという方は気軽にスタッフまで声をおかけ下さい。

レザーメッシュ風  メガネケース

2018.12.07

 

スタッフ長尾です。

これまで女性向けのメガネケースを多く紹介して来ましたが

今日は男性向けのメガネケースをご紹介いたします。

 

先月入荷したばかりのこちらは、今期の新作ケースです。

プラスチックの本体に

レザーメッシュを型押しで表現した合皮が貼ってあるので

見た目より軽く持ち運びにも便利。でカッコいいです(*^。^*)

 

それに、男性用の大きめサイズのメガネもちゃんと入ります。

こちら↑のフレームは59サイズ。

男性の一般的サイズが53~56サイズなのでかなり大き目サイズです。

 

そのフレームもこんな風にすっぽり入って蓋も閉じられます。

なので、大きめサングラスも入っちゃいます。店のサングラスで実験済です。

サングラス用にもおすすめです。

(でもハイカーブのスポーツ用サングラスは無理です。ケースの高さが足りません。)

お値段、お手頃価格の970円(税込価格)です。

 

男性向けで紹介しましたが、もちろん女性にもおすすめ。

ハード系サングラスなど、似合いそうです。

新作ケース入荷しました。意外と大きいメガネも入ります

2018.11.24

 

スタッフ長尾です。

先日の展示会で注文していたメガネケースが届きましたのでいくつか紹介いたします。

 

先ずはこちらのケース。

白地に紺のシンプルな模様がおしゃれ~、と思い注文しました。

お値段は1080円(税込価格)です。

 

その後ろにチラッと見えているケースがコチラ

バッグの中でも見つけやすい淡い色の花柄模様。

お値段は1200円(税込価格)です。

 

ケースの開閉部にはマグネットを使用してあり、軽い力で開け閉めできます。

ケースの真ん中につている鼻当ては強度UPのお手伝いもしています。

 

 

こちらは梅と松葉の模様。着物の小紋みたいで素敵ですよね。

お値段は1200円(税込価格です)

 

小さめのサイズに見えますが

私がパソコン用に使っているこの↑メガネも

 

↓こんな風にしっかり、すっぽり入りました。

結構タフなサイズをしています。

 

この他男性にもおすすめのケースも届いていますので、

店頭でご覧になってくださいね。

レザーの型押し風のカッコいいケースです。

メガネの破損防止にスタンドケース

2018.11.18

スタッフ長尾です。

メガネが歪む(壊れる)時というのは

使用中ではなくどこかに置いている時に起こります。

 

メガネを踏んでしまった!(蹴とばしてしまったぁ!)

メガネの上に座ってしまった!!(物を置いてしまった!)

というのは本当によくあるお話です。

そんなことを予防するために眼鏡の定位置を決めてあげましょう!

というお話をスタッフ今堀が致しました。

 

高い場所にメガネスタンドケースを置いておき、

そこに使わない時のメガネを入れておくのです。

そうすれば蹴とばすこともないし、

間違って座ってしまうなんてこともなくなります。

 

そんな便利グッズ、メガネスタンドケースが入荷して来ました。

お家の中でもちょっと目立つようにと

明るい黄色とオレンジのツートンカラーも選んでみました。

お値段650円(税込価格)

黄色は色の中でも一番明るい色です。

ちょっと薄暗くなった夕暮れ時のお部屋の中でも目に留まると思います。

 

勿論、落ち着いたカラーもございます(*^。^*)

メガネだけじゃなくペン立にしてもOKです。

メガネ破損防止にスタンドケースを使ってみてくださいね。

 

ねこ好きさんにおすすめ、ネコ柄のスタンドケース。

クロネコの中にトラねこさんや、白ネコさんもいます。

お値段1080円(税込価格)

伝統柄を生かしたお洒落なメガネケースあります

2018.11.06

 

スタッフ長尾です。

メガネをケースに入れて持ち運びするんだけれど、

嵩張らなくて、丈夫なケースってありませんか?

(もちろんお洒落なケースで(*^。^*))

というお問い合わせをよく頂きます。

 

そんな時おすすめしているのがこちら、seisuke88(セイスケ88)のケースです。

京都の老舗アパレル生地加工メーカーが古くから京都西陣に伝わる文様を

現代風にアレンジしたお洒落なケースです。(写真は合歓の木の柄です)

 

メガネケースの高さは約3cmあります。

 

レディースメガネは

テンプル(ウデ)を折りたたんだ時に高さが出るものがありますが、

seisuke88のケースならきちんと収納できて、バッグの中でも嵩張り難いですよ。

 

ケース本体はスチールなのでとっても丈夫!

そのスチールに伝統柄生地(綿)を貼り、ビニールコーティングしてあるので

汚れてもサッとひと拭き、汚れにも強いです。

 

強くて丈夫、バッグの中でかさばらない。

汚れにも強くてお洒落なメガネケース。

お出かけ先でバッグから取り出すのが楽しみになりますよ。

お値段は3,020円(税込)ですが、現在サービス価格にて販売中です。

 

菊水文に椿の柄等もございます。

 

サッと拭くだけで汚れも落とせて、くもり止めにもなります

2018.11.02

スタッフ今堀です。

 

今日はメガネグッズの紹介です。

 

メガネのふくだけシート

20包入 650円(税込)

 

当店で多くのお客様にご愛用いただいている

メガネのシャンプーというレンズクリーナーがあるのですが、

これを作っているのと同じ会社、SOFT99から発売されている商品です。

 

 

個別包装になっていますので携帯にも便利です。

さらにこちらの商品は、メガネの汚れを拭き取るだけでなく、

同時にレンズにくもり止めコーティングを施すことができます。

クリーナーとくもり止めの両方の効果を兼ね合わせた商品です。

 

一般的なウェットティッシュよりも湿り気を抑えたセミウェットタイプで、

クリーナーとくもり止めの効果が素早く発揮されるように考えられています。

一回ごとに使い切りのタイプなので、

「本格的なくもり止めを使用する前に、

メガネレンズのくもり止めってどんなものなのか試してみたいな」

という方にもおすすめです。

 

 

 

 

 

携帯にも便利なムースタイプのレンズクリーナー

2018.06.28

スタッフ今堀です。

 

メガネと一緒にクリーナーも持ち歩きたいという方におすすめの

レンズクリーナーが入荷しました。

 

1,400円(税込)

 

化粧品にも使われる植物系原料を使用しており、

手肌や環境にもやさしい成分となっております。

液だれしにくいムースタイプです。

 

 

当店ではメガネをご購入いただいたお客様に

こちらのメガネのシャンプーでの洗浄をおすすめしておりますが、

ボトルが大きいので持ち歩くのにはちょっと不便です。

(たっぷり入っていて家庭用としては良いのですが。)

 

その点、本日ご紹介したムースタイプのクリーナーは、

60ml入りのコンパクトなサイズとなっておりますので、

鞄などに入れて持ち運ぶにも便利です。

出張や旅行の際に携帯していただくのも良いかもしれませんね。

 

メガネのシャンプー共々好評販売中です。

 

 

 

メガネの上から掛ける花粉防止グラス

2018.04.09

 

スタッフ長尾です。

気象情報の最後に出てくる花粉の飛散予報。

最近はスギ花粉からヒノキの花粉に変わってきました。

そのヒノキですが、先月末の異常な暖かさで一気に花が開き

何時もの年より花粉が多く飛んでいらしいです。

まだまだ注意が必要ですね。

 

当店でも花粉対策メガネを取り扱っています。

 

メガネタイプやサングラスタイプと様々な種類がありあますが、

先日「使用中のメガネの上から掛けられるタイプのものはありますか?」

と問い合わせがありました。

 

はい、ございますよ。オーバーグラスと申します。税込価格 3,020円

メガネの上から重ねて使用するので

メガネフレームと比較するとちょっと大きめです。

 

 

サイドからの花粉(ダスト)の侵入を防ぐカバー付で

テンプル(腕)は上下3段階の角度調節と長さ調節も出来ます。

くもり止めコーティング加工も施されています。

メガネの上からさっと掛けられて便利です。

 

大きく作られてはいますがフレームのサイズ、デザインによっては

オーバーグラスの中に入り切らないことがありますので、確かめてくださいね。

お問い合わせいただいた方も何本か試していただきましたが、

おさまり切らない眼鏡もありました。

 

レンズがスモークタイプのものもあります。