トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

メガネグッズ紹介

メガネを複数持っている方におすすめ。面倒な掛け替えがちょっと楽になります

2021.01.23

スタッフ今堀です。

 

最近は用途に合わせてメガネを複数持って下さるお客様が多くなってきました。

 

 

上の写真は、以前、当店のスタッフ長尾が紹介した自分のメガネ。

メガネのフレームは時々変わっていますが、レンズの種類は同じで、遠近両用レンズ、室内用レンズ、デスクワーク用レンズを使い分けています。

 

 

僕自身も現在は3本のメガネ(常用、自宅用、通勤用)を使い分けております。

詳しくは下記の記事をご覧下さい。

 

スタッフのメガネのご紹介。こんな感じでメガネを使い分けています

 

当店のお客様の中にも、遠近両用レンズが入ったメガネをメインで使用され、パソコン作業や本を読むのに適したメガネをもう一本作られる方が多いです。

 

ただ、中には、「掛け替えるのが面倒くさくて、ついつい遠近(両用レンズのまま)で見てしまうんだよね~」という方もおられます。

 

 

僕も自宅用としてメガネを一本持っておりますが、普段使いのメガネでもパソコンの画面を見たり、本を読むことは問題なくできます。

(寝る前にブルーライトを浴びたくないので、ブルーライトカットレンズが入ったメガネに掛け替えています。)

 

なので、掛け替えるのが面倒くさいという方のお気持ちもよ~く分かります。

 

ケースからメガネを出して掛け替えて、またそれをケースにしまう・・・・

 

作業としてはたったそれだけのことなのですが、やっぱり面倒くさいものです。

 

そこで、僕の場合は、こういうものを使っております。

 

 

メガネのスタンドケースです。

 

メガネの持ち運びが多い方の場合は、購入時に付いてくる普通のケースが使いやすいのですが、持ち運びをせずに一定の場所でしか使用されない場合は、スタンドケースがとても便利です。

 

 

こちらの商品は僕が自宅で使用しているスタンドケースです。

 

自宅のテーブルにこのスタンドケースを置いており、中に自宅用のメガネをいつも入れています。

 

帰宅したらメガネをささっと掛け替えるだけ。

とっても簡単です。

 

ただ、僕が現在使っているspec ēspace(スペックエスパス)のメガネフレームは、残念ながらスタンドケースに収納することができません。

 

 

なので、中にペンを入れてそれに引っかけて収納しています(笑)

 

 

 

スタンドケースは、メガネをよく踏んで壊して来られるお客様にもおすすめしております。

 

机の上に置いたスタンドケースに入れておけば、メガネをどこに置いたか分からなくなったり、誤って踏んづけてしまう心配もありません。

 

 

ただ、最初に紹介したスタッフ長尾のようにメガネを3本使い分けておられる方の場合、メガネを一本しか収納できないスタンドケースだとちょっと不便です。

 

そういう方には、こんなメガネケースもございます。

 

 

こちらは両面に2本のメガネを収納することができるようになっています。

 

お仕事や趣味などでいろんなものを見なければならない場合、3種類のメガネを使い分けておられる方もおられます。

そういう方にとっては、一つのケースに全て収納できる(一本は掛けている)ので、便利だと思います。

 

 

遠くがよく見えるように作ったメガネや、遠近両用レンズの入ったメガネで、長時間パソコンの画面を見たり、細かい文字を読んだりすると、知らず知らずの内に目には大きな負担がかかってしまいます。

 

目の疲れだけでなく、肩こりや頭痛の原因にもなりますので、作業の目的や距離に合わせてメガネを掛け替えましょう。

 

アクセサリーですが、メガネグッズでもあります

2021.01.12

 

スタッフ長尾です。

 

「あれ?最近はアクセサリーも売るようになったの?」とお客様から質問を受けました。視線の先にあったのはこちらです。

 

シルバーとゴールドのペンダントです。3,960円(税込み価格)

 

でもこれはただのペンダントではなくて、メガネホルダーでもあります。

「えっ、メガネホルダー!?どうやって使うの?」

 

輪になったペンダントヘッドにメガネのテンプル(ウデ)を差し込んでメガネを保持します。こんな感じです。

メガネの掛け替え・掛け外しが多い時にメガネが胸元にあるので、行方不明になりにくい便利なグッズです。サングラスを引っかてもおしゃれですよね。

 

私もパソコン作業で、デスクワーク用メガネと室内用メガネを掛けけることが多い時に使うことがあります。立ったり座ったり歩いたりと、移動が多い時はメガネが行方不明になりやすいので、結構重宝しています。

 

首に掛けるタイプのグラスコードとはまた違うおしゃれ感がありますよね。

 

 

便利ですが注意していただきたいこともあります。胸元にあるのでうつむいた時に机や椅子に当たって、変形や破損することあるので動作は慎重にお願いします(*^-^*)

 

 

巣ごもり年末年始に向けてぜひ用意しておきたいアイテムです

2020.12.23

スタッフ今堀です。

 

先週、髪をカットしてもらいに美容院に行って来たのですが、担当してもらっている美容師さんに、「この前紹介してもらったメガネのシャンプー、買ってみました。ほんと綺麗になりますね!」と言ってもらいました。

 

前回行った時に「メガネレンズがすぐ汚れる」という話になり、それでメガネのシャンプーを紹介していたのですが、早速試してみてもらえたようです。

 

 

当店のお客様にはすっかりおなじみのメガネのシャンプー。

おかげさまで、「あれ使うときれいになるね!」と喜んでいただいております。

 

 

年末年始は外出を控えて巣ごもりしようと思っている方も多いかと思います。

(当店スタッフも旅行や帰省はせず、巣ごもり年末年始を過ごす予定です。)

 

テレビを見たり、本を読んだり、オンラインで飲み会をしたり、色々計画されておられるのではないかと思いますが、レンズが汚れていると結構見にくいものです。

 

巣ごもり年末年始に向けても、メガネのシャンプーはあると便利なアイテムだと思います。

 

 

メガネのシャンプーの使い方を以前のブログでスタッフ長尾が紹介しておりますので、初めて使うという方はぜひこちらも参考にしてみて下さい。

 

気分もサッパリ!メガネのシャンプー

 

 

本年の営業もいよいよ最後の一週間となりました。

 

年末年始の休業日につきましては下記の通りとなっております。

 

年末年始の当店休業日

 

12月30日(水)から1月4日(月)までを休業いたします。

年始は5日(火)からの営業となります。

 

感染予防対策にしっかり努めながら最後まで頑張ろうと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

かわいいメガネケースの紹介です。

2020.09.07

 

スタッフ長尾です。

メガネにはメガネケースが必須アイテムです。

今日はかわいいキャラクターケースを紹介します。

 

ピンク色もかわいいこちらのケースはウサギの被り物のリラックマ。

メガネケース リラックマ うさぎとあそぼ

880円(税込み)

 

 

メガネケース ドラえもん ドラえもん&のび太

1400円(税込み)キャラクター柄セリート付き

 

 

メガネケース スヌーピー ポッピング

1980円(税込み) キャラクター柄セリート付き

 

どれも人気のキャラクターのがっしりしっかりとしたメガネケースです。

少し嵩がありますがメガネをしっかり守ってくれますよ。

お子様はもちろん、かつて子供だった大人の方にもおすすめのケースです。

 

子どもメガネコナーでフレームと一緒に陳列しているので

ご来店の際にはチェックしてみてください。

透明ケースから出してご覧いただくこともできますのでスタッフまでお気軽にお声かけください。

運転時の眩しさが気になる方におすすめの遮光オーバーグラス

2020.08.10

スタッフ今堀です。

 

先月から店頭に「まぶしさ対策コーナー」を作り、いろんなまぶしさを和らげるレンズをお試しいただけるようにしております。

 

なかなか梅雨が明けなかったため、7月はそれほど眩しさが気にはならなかったのですが、8月に入って日差しが急に強くなったこともあり、コーナーに関心を示していただけるお客様が多くなりました。

 

その中でも特に注目を集めている商品がこちらです。

 

Viewnal 11,000円(税込)

 

こちらは東海光学より販売されているViewnal(ビューナル)という商品で、メガネの上から掛けることができるオーバーグラスです。

 

 

メガネの上から取り付けることができるサングラスとしては、クリップオン式の前掛けサングラスなどもありますが、Viewnalはフレーム自体にも色々工夫が施されています。

 

 

フレーム上部にはしっかりと厚みをもたせ、上から入り込む光を遮断するようになっております。

 

 

サイドにも正面レンズと同じカラーレンズが入っており、側面の視界を保ちながら横から入る光をカットできるようになっております。

 

 

レンズのカラーも、ブラウン系、グリーン系、グレー系などの中から好きなカラー選ぶことができ、目的や眩しさの程度によって色の濃さを選ぶことができます。

 

普段使っているメガネの上から掛けられるので、日差しが強い日の外出時や運転の時にだけ気軽に使うことができます。

 

先日メガネをお作りいただいたお客様に早速ご購入いただきましたが、やはり運転時に使いたいと仰っておられました。

 

 

運転時の朝日や西日の眩しさが気になる方に特におすすめです。

8月末までの間、東海光学からサンプルをお借りして展示しておりますので、ぜひ店頭でお試しになって下さい。

 

メガネケースが入荷しています。

2020.07.21

 

スタッフ長尾です。

メガネケースが入荷しましたので紹介します。

今回は男性向けケースをちょっと多めに注文しました。

 

ケースにメガネが刻印されたシリーズは男性に好評です。

 

一般的な大きさの男性フレームなら十分入ります。

色違い、形違いもあります。お値段1,100円(消費税込み)です。

 

 

大き目フレーム用にはこちらのケースはいかがでしょうか?

ピンク色もあります。お好みでどうぞ(*^-^*)

お値段は990円(消費税込み)です。

 

 

 

小ぶりのメガネだとケースが大きすぎて、ケースの中でメガネが遊ぶ!

ということがあるので細身のケースもいくつか入荷しています。

ほっそりケースで縦の長さが短めです。お値段1,100円(消費税込み)です。

 

テンプル(ウデ)の先をたくさん曲げているフレームだと入らないことがあります。

メガネをお持ちいただいて、入るかどうか実際にお試しください。

 

 

手触り優しい布製なものや、

汚れてもサッとひと拭きできるナイロン製と素材も様々あります。

カラフルなケースやシックなケースなどありますので、ご来店の際にチェックしてみてくださいね。

 

くもりどめ 今年はシーズン過ぎても売れています 

2020.05.26

 

スタッフ長尾です。

もう夏も近いなぁ・・と思わせる最近の気候です。

例年であれば季節的に出番がなくなるグッズが良く売れております。

 

それはメガネのくもり止めでございます。

新型コロナウィルス感染拡大でマスク着用が日常になったためで、

冬の始まりに購入されたくもり止めも使い切ってなくなるころですよね。

今までマスク経験がなかった方からは何かいい方法はない?とお問い合わせも増えています。

 

くもり止めもいろいろな種類がありまして、上の画像左から順に

一回使い切りシートタープ、スポンジヘッドで塗るタイプ、レンズに一滴濃密ジェルタイプがあります。

 

耐久性もある濃密ジェルタイプが価格的にもお得で売れ筋ですが

私スタッフ長尾が使っているのはスポンジヘッドタイプで、これもおすすめ商品です。

 

おすすめ理由は、

液のしみ込んだスポンジでメガネレンズに塗るので手が汚れないからです(*^-^*)

 

強く押し付けると液がドバっと出るので軽~くなでるように液を付けて

後はティッシュペーパーなどでレンズ全体に液を広げていきます。

完全に拭き切ってしまうと効果が出ないので、拭き方には注意必要です。

広げ残しがあると、そこだけきちっと曇るので効果はしっかりありますよ。

*ジェルタイプも塗り方は同じです。

スポンジヘッドタイプはサンプルもありますので試してみてくださいね。

 

シートタイプは携帯に便利ですよ。

色々あるメガネ拭き どう違うの?

2020.04.07

 

スタッフ長尾です。

メガネのお手入れの必需品にメガネ拭きがあります。

各メーカーから色々な商品が発売されていますが、

「どのメガネ拭きがいいの?」

「どう違うの?」

と聞かれることが多いので、

当店で取り扱っているメガネ拭きで説明させていただこうと思います。

 

左:クラウゼン ドットクリーン   右:東レ トレシー

 

各メーカーが開発した超極細繊維を使ったメガネ拭きで、

レンズにキズをつけずにホコリや汚れを拭き取ります。

*注意 メガネを拭く前には水洗いをしてください

ホコリが付いたまま乾拭きをするとレンズにキズが付くことがあります。

 

汚れのふき取り性能に大きな違いはないように私は思います。

後は、素材の手触りのお好みにより決めていただいても良いかと思います。

 

二つを比べると

東レのトレシーの方が薄手でワシャワシャした手触り

クラウゼンはそれより厚手でトレシーに比べると滑らかな手触りです。

サンプルがありますので、実際に手に取って感触や拭き具合などお試しください。

 

メガネ以外にもスマホや携帯の画面拭きにも使えますよ。

 

東レのトレシーはずいぶん昔になりますが、

テレビコマーシャルしていたことがあるので聞き覚えのある方もいらっしゃるのでは。

ああ、そういえば・・・

思い出された方、スタッフ長尾と同年代ですね?!

 

 


2月から毎週木曜日のほかに第2、第3水曜日も定休日となりました。

明日8日(水)、明後日9日(木)はお休みさせていただきます。

お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

メガネのくもりを防ぐ、お徳用シートもあります

2020.03.08

 

スタッフ長尾です。

花粉症が気になる季節となりました。

コロナウィルスの影響もあり、今年はマスクを着用する人が多いように感じます。

そこで気になるのがメガネレンズのくもり。

こちらもいつもの年よりも曇り止めグッズを購入される方も多くなっています。

 

当店で人気があるくもり止めはお手軽くもり止めシートです(クリーナー兼用)

 

只今お徳用30包入りもございます。箱800円(税込み価格)です。

個別包装されているので携帯にも便利です👍

 

このほか濃密ジェルタイプや塗り込みタイプもあります。

サンプルもありますのでいろいろお試しください。

クリーナーも兼用しているので一石二鳥です(*^-^*)

 

 

ところで、マスクで曇りがちなメガネですが

ウィルスの感染予防にも有効ではないかと言われています。

うがい手洗いは重要です)

飛沫感染や目を無意識にを触ってしまうことなどを防げるということだそうです。

そうなるとメガネの洗浄も大事になりますよね。

アルコール消毒?!と思うのですが・・・

メガネのシャンプーでも効果がありそうです。

 

メガネのシャンプーの成分、界面活性剤がポイントです。

まだ実験で確認されていないけど界面活性剤には

ウィルスを不活性化させる効果が期待できるということです。

 

普段は水道の流水でジャーっとメガネの汚れを流すだけの私ですが

ここのところシュッ、シュッとクリーナーをスプレーしています。

 

メガネのクリーの成分には界面活性剤が含まれてることが多いです。

 

 

うがい手洗いにメガネの洗浄もプラスし始めたスタッフ長尾です。

メガネのくもりが気になる季節 曇りにくいマスクもありますよ

2020.02.11

 

スタッフ長尾です。二月に入り寒い日が続きますね。

そろそろ花粉も飛び始めるているようで、

マスクによるメガネレンズの曇りも気になる時期ですね。

 

メガネのくもり止め対策グッズも数々ありますが

「メガネをかける人のために設計したマスク」というのがあります。

 

ウレタンクッションをを内蔵したり

アルミ素材で鼻にしっかり密着するように設計されています。

 

 

もちろんくもり止め効果だけだはなく、

花粉やホコリ、PM2.5が対象のカットフィルターを使用しています。

 

花粉症でメガネレンズのくもりが気になる方、こちらのマスクも試してみませんか?

マスクが5枚入って390円です(税込み)

 

冒頭のレギュラーサイズのほかに少し小さめサイズもございます。

 

 


2月から毎週木曜日のほかに第2、第3水曜日も定休日となります。

明日12日(水)、明後日13日(木)はお休みせていただきます。

お客様には大変ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。