トップページ > お知らせ・Blog

展示会

春の展示会 歩(AYUMI)

2018.04.20

スタッフ今堀です。

 

先日大阪で開催された展示会(新作の発表会)に

スタッフ長尾とともに行ってきました。

 

新作を見せてもらって来たのはこちらのブランド、

 

歩 (AYUMI)

 

「歩」は、鯖江の眼鏡メーカーであるマコト眼鏡さんの

オリジナルブランドです。

当店で取り扱っているデザイナーズブランドの多くは、

デザイナーがフレームのデザインを担当し、

そのデザインをもとに工場をもつ眼鏡メーカーが

フレームの製造をするというかたちが多いのですが、

「歩」の場合はデザインも製造も自社でされています。

 

展示会のスタイルも他のブランドとは異なっており、

取扱い店との対応を従業員任せにするのではなく、

社長夫妻自らが展示会に参加されて、

ブランドのコンセプトや新しいモデルの開発の経緯などを

直接説明されます。

東京の展示会の時はバタバタしていて時間がありませんでしたが、

今回は時間の余裕もあったので、

社長夫妻とゆっくりお話しができました。

 

 

昨年の秋の展示会では、

小顔の方向けの小さいモデルが発表されましたが、

今回は反対に大きいサイズのモデルが発表されていました。

早速予約をしてきました。

これから時間をかけて作られていくので、

実際に完成してお店に入荷するのは秋頃になりそうです。

 

 

せっかくなので、

入荷してすぐに売れて行ったこちらのモデルもリピートをかけました。

 

 

スタッフ長尾も自分用の「歩」を一本作ろうと計画しているのですが、

折角なのでこちらはちょっと特別な加工をしてもらうことになりました。

詳細はまたブログでご報告したいと思います。

春の展示会 Taylor with Respect

2018.04.18

スタッフ今堀です。

 

先週の東京に引き続き、

今週は大阪でいろんな眼鏡ブランドの展示会(新作発表会)が開催されています。

本日も朝から参加してきました。

午後からはレンズメーカーさんのセミナーもあり、

つい先ほど帰って来たばかりです。

本日の内容はまた後日お伝えしようと思っています。

 

昨日のブログで、

スタッフ長尾が先週の東京の展示会の様子を書いてくれていましたが、

今回はいつも以上に厳しい日程でした・・・・

レンズを加工するための機械をメーカーさんに見せてもらう

というのが第一の目的であったため、

新しいフレームを見せてもらったり仕入れたりする時間がほとんどありませんでした。

 

そんな中、昨日のブログで紹介していたAKITTO(アキット)とともに、

なんとか立ち寄れたのが青山にあるこちらの会場でした。

 

 

僕たちのような田舎者には、

ちょっと入るのに抵抗を感じるくらい素敵な建物・・・

気後れしたスタッフ同士で、

「先に入って下さい」と譲り合っていたくらいです(笑)

この建物の中でいくつかの眼鏡ブランドが共同で展示会を開催していました。

 

 

 

お目当ては当店が昨年から取り扱いを始めたブランド、

Taylor with Respect ( テイラーウィズリスペクト)

デザイナーさんに新作を見せてもらってきました。

 

ブランドのメールマガジンで既に新作の概要は説明されていたので、

「今回はこのモデルを仕入れようかな」なんて思って行ったのですが、

なんと、既に初日で完売してしまったとのこと!

リピート分の予約というかたちになりました。

たしかに大量生産していないブランドではあるのですが、

さすがにびっくりしました。

 

リピート予約の分はだいぶ先になりそうですが、

他の商品については連休明けくらいには入荷してくる予定です。

アキット同様、入荷次第ブログとインスタグラムでご紹介したいと思います。

 

 

 

春の展示会 AKITTO(アキット)

2018.04.17

 

スタッフ長尾です。

先週の水曜日は、東京まで春の展示会に行ってきました。

いつものことなのですが(泣)、超ハード日帰り強行ツアーです。

 

まずは朝一番に、

先月オープンしたばかりのアキット(AKITTO)の直営店へ。

落ち着いたトーンの店内。

テーブルや壁紙について話が盛り上がりかけたりしましたが

今回の新作を見せていただきました。

すみません後姿だけです。

これもいつものことなのですが、写真を撮るのをついつい忘れてしまって・・・・・。

 

新作のデザインのアイデア、ヒントになったものも見せていただきました。

はたしてこれからどんなデザインのフレームが出来上がったのか?

入荷次第ブログ(インスタグラム)で紹介していきます。どうぞお楽しみに(*^_^*)

展示会レポート②

2017.10.14

 

スタッフ長尾です。

 

東京で開催された眼鏡の展示会。

メーカー、ブランドにより開催場所が違うため

移動だけで結構な運動になりました。

 

あちこち移動する中、個人的に気になっていたのが

スポーツサングラスのbolle(ボレー)です。

度付を可能にするRXプログラムで

自転車用に遠近両用レンズを作って(使って)みたので

参考になるのなら報告してみようと思っていたところ・・・。

 

ブースであいさつの後、担当営業さんから

「遠近両用のサングラスはどうでしたか?」と逆に質問されました。

 

 

RXプログラムでは、

遠近両用レンズ、それも遠視度数で試した例があまり無く、

実際どうのような感じ方、見え方になるのか気になっていたそうです。

 

まだ一度しか走りに行ってませんが、

通常のメガネに比べれば違和感が出るが、慣れれば使えますよ・・・云々。

用意していた感想を報告しました。

 

カーブの強いスポーツサングラスでも、遠近両用レンズは使えます。

私自身で証明できたかな、なんてちょっとだけ嬉しくなりました。

 

勿論度数の差や、行うスポーツにより慣れ方にも差が出ますし

場合によっては遠近は難しい、ということもあると思います。

 

でも一度試してみませんか?

見え方等の詳しいことはスタッフの商品レビューをご覧くださいね。

展示会レポート

2017.10.13

スタッフ今堀です。

 

一昨日、昨日と東京で行われた眼鏡の展示会に行って来ました。

 

毎年秋に開催されるこの展示会では、

当店で取り扱っているブランドの秋冬の新作を予約してくるのですが、

今回は同時に開催されたセミナーに参加したり、

ボレーのスポーツサングラスの担当営業さんと

度付レンズの販売方法について色々相談したり、

新たに取り扱いを検討しているブランドのデザイナーさんに

商品を見せてもらってじっくり説明を聞いたりしていたので、

時間も足りないので例年通りの仕入れは断念。

どうしてもその場でしか仕入れられないブースを中心に見てきました。

 

まずは補聴器担当の社長から

忘れずに注文してきてくれと頼まれていたこちら、

 

補聴器の落下防止用のストラップを作っておられる

メーカーさんのブースに行って来ました。

まるでアクセサリーのようなお洒落なストラップです。

見た目と実用性を兼ね備えた人気のアイテムです。

品切れしていた分をしっかり注文して来ました。

 

同じ会場では、シルエットもブースを出していました。

来月大阪の展示会でも出展されるので、

どうしても仕入れる必要もなかったのですが(笑)

今年はサングラスフェアなどで大変お世話になっていたので

担当営業さんに挨拶も兼ねて立ち寄って来ました。

 

先日、インスタに動画がアップされ、

スタッフ間でも話題になっていたこちらのフレーム。

展示会場でも注目を集めていました。

日本でも発売されるようです。

こちらはサングラスバージョンです。

 

場所が変わり、東京ビッグサイトで開催されたIOFTでは、

三井化学が発表した電子メガネが来場者の注目を集めていました。

液晶レンズを採用し、

ワンタッチでレンズの焦点距離が切り替わる画期的な商品。

やはり注目度も非常に高く、ブース内はすごい人でした。

担当の方から詳しく話を聞きたかったのですが、

とにかく人が多く、サンプルを試すのがやっとの状態。

来年の春から発売されるそうですが、

正直、これはかなり売れそうですね。

 

最後は青山で行われていた別の展示会へ。

新規導入を考えていたブランドを見に行って来ました。

デザイナーさん自らブランドのコンセプトなどを説明いただき、

一本一本フレームを見せてもらいました。

すごくクオリティの高いフレームで、見た瞬間に欲しくなりました(笑)

以前から男性のお客様におすすめできるような

そういうメタルフレームを探していたということもあり、

その場で取り扱うことにしました。

詳細はまた後日ご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

展示会のため明日のブログはお休みします

2017.10.10

スタッフ長尾です。

 

明日、明後日(定休日)と展示会のため

スタッフ今堀とスタッフ長尾は東京へ行ってまいります。

明日のブログはお休み致します。

お店は普段通り営業しています。

社長が留守番してくれてます。

かっこいいサングラス

2017.05.17

スタッフ長尾です。

 

昨日は大阪で展示会があり、出かけてまいりました。
フレームはたくさん見せてもらい、発注して来ました
大阪展示会2017春

お店に到着次第、ブログでどんどん紹介していきますね。
どうぞお楽しみに

 

今回フレーム以外に楽しみしていたのがシルエット のサングラスです。
シルエットサングラス1

こちらのモデルは桂由美さんの新作オートクチュールのファッションショー
シルエットサングラス2桂由美
使用されたものです。かっこいいでしょ

 

事前にショーの画像を見た時には、「カッコいいけど・・・ちょっと勇気いる」だったのですが。
私、かけてみました。「だいじょーぶ!」です。
掛ければ、女っぷり・男っぷりが上がりますよ
その場で仕入を決め、注文しました。

 

お店に到着するのはちょっと先ですが、シーズンには十分間に合います。
入荷次第、店頭・ブログで紹介していきます。
是非是非見に来てください。

 

展示会にはこんなサングラスが数本、ディスプレイされていました。
シルエットサングラス3桜
ちょっとしたお遊びで、販売品ではないそうです

睡眠の質にこだわる方におすすめの商品

2016.11.19

スタッフ今堀です。

 

先月末から今月にかけて、レンズメーカー各社の
新商品発表を兼ねたセミナーが各地で行われており、
お店を代表して僕が参加してきました。

 

各メーカーが様々な新商品を発表する中で僕が一番興味をもったのが、


東海光学から発売された新しいレンズコート、
「ナイトコート」です。

 

こちらはなんと、夜専用のレンズコートなのです。

 

最近、何かと話題になっている青色光ですが、
青色光が眠りを誘うメラトニンというホルモンを抑制し、
睡眠周期を乱すことが分かっています。
だから本当は、夜に布団の中でスマホ見たりしちゃダメなんです。

 

だいぶ以前に受けたセミナーでこの話を聞いてから、
僕も家用のメガネのレンズはブルーライトカットレンズを使っています。

 

ただ、今回のセミナーで説明されていたのですが、
一般に青色光といわれる光の中にもいくつか種類があり、
体内時計に影響をあたえるのは特に480nmの光なのだそうで、
この480nmの青色光を遮断することが重要なのだそうです
(詳しくはこちらをご覧ください。)

 

そこで、体内時計に影響する480nmの青色光を効果的にカットし、
快適な睡眠をサポートする夜専用のコーティングとして、
ナイトコートが発売されることになりました。

 

僕自身、結構睡眠にはこだわる方でして(笑)
マットレスにもこだわり、オーダーメイドの枕を使ったりしています。
また、眠りに入る2時間前くらいからは
出来るだけテレビやスマホを見ないように心がけています。

 

早速自分用に欲しくなりレンズを注文してしまいました(笑)
快適な睡眠のためなら出来ることはやりたいと思っています。
それくらい僕の中では睡眠は大事です。

ちなみに、レンズの見た目はかなり黄色いです。
外に掛けて行くには・・・という感じですが、
あくまでも家で夜だけ使う用のレンズコートとお考え下さい。

 

メガネが必要ない方や日中はコンタクトを使用される方でも、
夜だけこのコートの入ったメガネを使ってみるのも良いと思います。
もちろん、普段からメガネを掛けている方にも
帰宅後の家用メガネとしておすすめです。

 

日中の活動やストレスなども影響するので、
レンズを変えたらすぐに快適な眠りが得られるわけではありませんが、
青色光対策としてやってみるのも良いのではないかなと思います。

展示会、写真を撮り忘れます・・・

2016.10.05

スタッフ長尾です。

 

月・火曜日と二日間、展示会へ出かけてきました。

毎度のことですが、人の多さに恐怖すら感じます

 

あわただしく会場をあっちへ行ったり

こっちに来たり

穴あきのサングラス、おもしろい

 

ディスプレイの参考にしようとお邪魔をしたり

話に夢中になり写真を撮ることをすっきり、さっぱり忘れて

肝心のフレームの写真がほとんどありません

 

子どもフレームの新型も出ていました。

(写真ありません、忘れました・・・)
今月末から11月頭にかけて入荷して来ます。
ブログでもどんどん紹介していきますので、どうぞお楽しみ

展示会に行って来ました

2015.04.18

                                                            2015年4月18日(土)
みなさん、こんにちは。店長の今堀です。
先週はずっと雨の日がつづいておりましたが、
春らしい気持のよい週末になりましたね。
一昨日の木曜日、東京まで春の展示会に行って来ました。
COME2105①
青い光いっぱいのあんまり目に優しくなさそうな会場(笑)
フレームのカラーを見るのに苦労しました。
COME2015②
今回は各ブランドの予約が上手い感じに取れて、
時間的にも少し余裕があり、ゆっくり見てまわれました。
会場も一ヵ所で済んだし(笑)
展示会は新作が発表される場ということで、
「今回は新しいことに挑戦しました」とか、
「今までと違う○○(ブランド名)をお見せします」とか、
各ブランドで相当気合を入れておられるのですが、
時々本当に今までと全然違うデザインになってしまっていて、
「このブランドってこんなんだったっけ?」
ということがあったりします。
今回僕らが仕入れに行ったブランドは、
良い意味で変わらずにいてくれて安心しました。
COME2015③
新作になっても、そのブランドらしさやこだわり、
そういうものがしっかりと反映されているので嬉しかったです。
COME⑤
自分たちのブランドが大切にしているものを、
流行とか時代の流れに流されることなく、大事に守り続ける。
そういう考え方、僕は好きです。
COME2015④
今回予約してきたフレームは、
5月中旬から順次入荷する予定です。