トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

パーソナルカラー

パーソナルカラーでフレーム選び 4

2019.04.28

 

スタッフ長尾です。

パーソナルカラーでフレーム選び。

今まで色の特性やパーソナルカラー(似合う色)の分類を

カラードレープ(布)等で説明して来ましたので

今日は実際のメガネフレーでちょこっと解説してみようと思います^_^

 

こちらは老若男女に人気のスペックエスパスのフレームです。(ES-1772)

フレーム全体は赤みの強いオレンジ系

色相環の赤色とオレンジの間の色に黒が混じった

ちょっぴりダークな感じがする色です。

大人っぽい深みのある色で、

イエローベースのカラーですね。

肌に色味を加え生き生きと健康的に見せる効果があります。

 

 

でも細かく見ていくと

前枠のグラデーションの濃い部分は少し青みより。(ブルーベース)

グレイが混じっているので少し濁りを感じます。

下のオレンジの部分は樹脂素材で光が通るので

肌により色味を加えて明るくしてくれそうです。

 

濁り系の色と、明るいオレンジがプラスに働くと

肌の肌理を整えて、目の下を明るく見せる効果が期待できますね(*^。^*)

 

効果が出過ぎて肌がくすんで見える場合もありますが、

色にはこんな効果があるんだと

楽しみながら掛け比べて見てくださいね。

 

 

 

当店ではメガネ選びのお手伝いの一環として

パーソナルカラー診断を行っています。

メガネを作ろうと思っている方で、

フレームのカラーでお悩みの方や、

パーソナルカラー診断にご興味のある方は、

スタッフ長尾までい気軽にお問い合わせくださいませ。

 

*パーソナルカラー診断のみのサービスは行っていません。

パーソナルカラーでフレーム選び ベーシックカラーをグループ分けしてみました

2019.04.14

 

フレーム選びをパーソナルカラーでお手伝いさせて頂いてます。

スタッフ長尾です。

 

先日から色の持つ特性を紹介して来ましたが、

今日はフォーシーズン(四季)で類法された似合う色のグループを紹介いたします。

といっても赤や青などの色では現実味がないかと思うので、

ブラウン・グレーなど、ジャケットやスーツなどの基本となるカラーで紹介します。

 

 

ベージュ、ブラウン、グレー、紺、紫、白を

四季に例えたグループに分けしました。

 

グループ春                        グループ秋

 

 

グループ冬                        グループ夏

 

上ふたつのグループがイエローベース(黄みに寄った)のグループ、

下ふたつのグループがブルーベース(青みに寄った)のグループです。

 

一色ずつ別々では区別がし難いですがこうやってグループにすると

黄味っぽいな、青っぽいなというのが分かりやすいかと思います。

 

グレーのジャケット(スーツ)

一口にグレーといっても色々なグレーあるわけですから

あなたにはあなたに似合うグレーがあります。

(自分はグレーが似合わない!と思っていることあるかもしれません。)

似合う色を探し出していくのがパーソナルカラー診断です。

 

当店ではフレーム選びのお手伝いとして

パーソナルカラー診断のサービスも行っております。

 

メガネを作ろうと思っている方で、

フレームのカラーでお悩みの方や、

パーソナルカラー診断にご興味のある方はぜひ、ご活用ください。

わたくし、スタッフ長尾が担当させて頂きます。

 

スタッフ長尾が不在の場合もありますので、

事前にお電話にてご予約をお願い致します。

 


パーソナルカラー診断は、

当店にて4万円以上のメガネをお買い上げいただけるお客様

に限定させていただいています。

*パーソナルカラー診断のみのサービスは行っていません。

 

パーソナルカラーでフレーム選び 3

2019.04.12

 

スタッフ長尾です。

パーソナルカラーでフレーム選び。

今日は濁色清色の特性についてお話します。

 

色には純色という色があります。

プリンターのインクの色でおなじみの

イエローマゼンタシアン色料の三原色

このうちの2種類を混ぜ合わせてできた色を純色と言います。

 

その内の代表的な色を環状につなげたのが色相環で

こんな図をご覧になったことがあるかと思います。

 

 

この12色の間には無数の純色がグラデーション状に連なって存在します。

 

この純色にグレーを混ぜた色を濁色

 

 

白、黒を混ぜた色を清色と言います。

 

グレーの混ざった濁色は透明感がないので、

あいまいな感じになりますが柔らかな印象に。

 

白・黒が混ざると色味が明るくなったり、暗くなったりはしますが

透明感のある澄んだ印象になります。

黒が混ざると硬質感、高級感が出ます

 

透明感のない濁色は輪郭をぼかす効果があるので

顔色がソフトで滑らかに感じ、肌の肌理がととのって見えます。

 

透明感のある澄んだ清色は輪郭をクリアにします。

顔色をはっきり見せ、顔にツヤ出す効果もあります。

 

ただこれがマイナスに働くと、

あいまいな濁色では、血色が悪く弱々しい印象になります。

(先日のブルーベースがマイナスに働いた時の効果に似ています。)

 

クリアな清色では顔色をはっきりさせ過ぎ

凹凸がなく平面的な顔になってしまう可能性があります。

 

あの服を着ると何故か「元気がないね、具合でも悪い?」と言われることがある。

なんてことはありませんか?

もしかしたら色の効果がマイナスに働いているのかもしれませんね。

 

色の特性が分かると、メイクにも服選びにも迷いが減らせます。

フレーム選びにもパーソナルカラーご利用くださいね。

 

 

 

パーソナルカラー診断を希望されるお客様は、

必ず事前にお電話にてご予約をお願いします。

(担当:長尾までお願い致します。)

お電話で日程を調整させていただきます。


パーソナルカラー診断は、

当店にて4万円以上のメガネをお買い上げいただけるお客様

に限定させていただいています。

*パーソナルカラー診断のみのサービスは行っていません。

パーソナルカラーでフレーム選び 2

2019.04.02

 

スタッフ長尾です。

一昨日、パーソナルカラーでフレーム選びということを紹介しました。

今日は色の特性について少しだけお話します。

 

 

パーソナルカラーでは基本的に全ての色を「黄味より」「青味より」に分類していて、

黄味よりイエローベース青味よりブルーベースにわけられます。

(さらにそれから春夏秋冬と分類していきます)

 

下の図は イエローベスとブルーベースのグループに分けたものです

——————–  ———-

 

———————  ———-

 

同じ赤・黄・緑・青でも、見た目の印象が違って見えますよね。

 

この色の見た目の印象の違いが

色白効果を発揮したり、生き生きと健康的に見せたりするんですね。

 

黄味よりのイエローベースの色は

顔色に色味を足してツヤが増して元気そうに見せる効果が。

青味よりのブルーベースの色は

顔色から色味を引いて色白ですっきりした印象に見せる効果があります。

 

「似合う色」はその効果がプラスに働いて

その人をより生き生きと見せる色のことでもあるんです。

 

だからマイナスに働くと

黄みが増して肌がくすんだように見えたり(イエローベースの効果が出過ぎた)

顔色がなくなり元気がないように見えたりします。(ブルーベースの効果が出過ぎた)

(似合う赤があれば、似合わない赤もあるわけです。)

 

 

その特性を利用すれば、メガネにメイク効果も期待できますよ。

フレーム選びにパーソナルカラーご利用くださいね。

 

 

パーソナルカラー診断を希望されるお客様は、

必ず事前にお電話にてご予約をお願いします。

(担当:長尾までお願い致します。)

お電話で日程を調整させていただきます。


パーソナルカラー診断は、

当店にて4万円以上のメガネをお買い上げいただけるお客様

に限定させていただいています。

*パーソナルカラー診断のみのサービスは行っていません。

パーソナルカラーでフレーム選び

2019.03.31

 

スッタフ長尾です。

今日は3月31日(日)。明日から4月。(ちょっぴり寒いですが)

何だかわくわくるす季節、春本番です!!

 

これを機にメガネを新調しようかなぁ・・・。と思案中の皆さま、

自分に似合う色パーソナルカラー理論によるフレーム選びをしてみませんか?

 

色は数限りなくありすぎて、

どんな色が似合ってどんな色が似合わないのか、さっぱり訳分からない。

ってことあると思います。

 

 

「自分の魅力を引き出す色」

「人にはそれぞれ、その人に似合う色がありますよ」

というのがパーソナルカラーです。

は似合うけどは似合わない」と色を限定するのではなく

人それぞれに似合う青と、似合わない青があるということです。

 

 

鮮やかで濃い青が似合う人があれば、ソフトな水色が似合う人があります。

同じ青でも身に付ける人によって

生き生きとして見えたり、

逆に元気がないように見えたりすることがあるってことですね。

 

メガネはお顔の真ん中にのせるものです。

折角なら似合う色のフレームを選びたいですよね(*^。^*)

 

 

似合う色を4つのグループ、」「」「」「

「フォーシーズン分類」によるパーソナルカラー診断で

似合うメガネ選びのお手伝いをいたします。

 

上の図は春夏秋冬にそれぞれグループ分けしたものです。

どれがどの季節になるのかは・・・・

スタッフ長尾がお店でお答えいたします\(^o^)/

 

 

お客様のパーソナルカラー診断は

パーソナルカラーアドバイザーの資格を取った私、長尾がさせていただきます。

完全予約制となっておりますので、

パーソナルカラー診断を希望されるお客様は、

必ず事前にお電話にてご予約をお願いします。

(担当:長尾までお願い致します。)

お電話で日程を調整させていただきます。

 


パーソナルカラー診断は、

当店にて4万円以上のメガネをお買い上げいただけるお客様

に限定させていただいています。

*パーソナルカラー診断のみのサービスは行っていません。

 

 

 

パーソナルカラーのお話 TVで紹介

2019.02.17

 

スタッフ長尾です。

先日13日(水)にN〇Kのあ〇〇イチで(伏せた方がいいのかな・・・???)

「服とメイク!オトナの最強 色選び」という

パーソナルカラーのブルーベースとイエローベースの法則を特集していました。

ご覧になった方いらっしゃいますか?

 

当日は出勤だったので録画予約をして、帰宅してからゆっくり見ました。

ブルーベース、イエローベースの自己診断方法の紹介の後、先ずはメイク方法。

アイシャドウ、チーク等々を

これは青みの強いモノ、こっちは黄味の強いモノ。

という感じで、アドバイザーの方がさっさと分けていかれました。(↑資料です)

似合う色と、似合わない色での

メイク仕上がりの違いがしっかり分かるのは映像ならでは(*^_^*)

 

服選びでは

イエローベース・ブルーベース、

似合う色ベース以外の色を身に付けたっていいんです!

カラーを味方に付けましょ!というのも嬉しい!

パーソナルカラーって法則はあるけど、使い方は自由なんですよね。

 

 

 

ただ、色の区別って結構難しい。

録画してじっくり見ることが出来るとしても、

青味の色・黄味の色と自分自身で区別するのは難しいんじゃないのかなぁ。

と思っていたら、視聴者の方から

「今回の企画は難しすぎます。黄味と青味は・・・・云々」

というメールが来ていました。

番組の初めに紹介されていたパーソナルカラー自己診断

ハードルが高いかもしれませんね。

 

とここまでパーソナルカラーのお話をしたのは・・・

実は当店でもメガネ選びのお手伝いの一環として

パーソナルカラー診断を行っているからです。

メガネはお顔の中心で掛けるモノ。どんなアクセサリーより存在感があります。

折角作るなら、自分に似合うメガネを作りませんか?

パーソナルカラー診断、是非ご活用ください。

 


当店にて4万円以上のメガネをお買い上げいただけるお客様には

パーソナルカラー診断のサービスも行っております。

担当スタッフが不在の場合もありますので、

事前にお電話にてご予約をお願い致します。

*パーソナルカラー診断のみのサービスは行っていません。

パーソナルカラー ぴんく ピンク pink

2019.01.27

 

スタッフ長尾です。

この世はいろんな色であふれていますが、

私が見ているこの色は、他の人と同じ色に見えているんだろうか?

この緑色の葉っぱは本当に緑色なんだろうか?

なんてことを、子供の頃真剣に考えたことがありました(笑)

 

 

例えば、これらのカラードレープ。ピンク色ってどれだと思いますか?

これはオレンジでしょ。こっちは紫なんじゃないの!?

みなさんいろいろご意見はあると思いますが、実は全部ピンク色

パーソナルカラーの診断用のピンクのドレープです。

 

色は主観的なものなので

私は「オレンジ!」と思っても誰かが「ピンクだよ」と思うなら

それはそれでOK! 受け取り方の違いですね。

 

それに私もそうですが、結構思い込みもあります。

ピンクは絶対この色。これ以外はピンクじゃない!!って。

 

以前ヒアシンスを球根から育てた時の事。

ピンク色の花が咲くとパッケージにありましたが、

咲いた花色はこれ↓

ピンクじゃない!!紫じゃないのぉ!!!と騒いだのですが、

「ピンクだよ」「ピンクだね」とまわりから言われました。

頑固でした(過去形)(笑)

 

パーソナルカラー診断で「貴女に似合うピンクがありますよ。」

と言われてもそんなのありえない。と思うのはそういうことに起因するかもしれません。

色はまさに色々(*^。^*)

堅苦しく考えないでゆったり、お気楽に色の世界は楽しんでみませんか?

フレーム選びのお手伝いでパーソナルカラー診断も行っています。

お気軽にスタッフ長尾までお問い合わせくださいませ。

 

 

 

 

当店にて4万円以上のメガネをお買い上げいただけるお客様には

パーソナルカラー診断のサービスも行っております。

(スタッフ長尾が不在の場合もありますので、

事前にお電話にてご予約をお願い致します。)

メガネを作ろうと思っている方で、

フレームのカラーでお悩みの方や、パーソナルカラー診断にご興味のある方は、

ぜひ、ご活用ください。

パーソナルカラー診断とフレーム選び

2018.10.17

 

スタッフ長尾です。

似合う色のグループを見つけ出す

パーソナルカラー診断を担当しています。

もちろん、似合うメガネ選びのお手伝いもさせていただいてます。

 

お顔の形や、左右の目の中心間距離(目幅)等、人それぞれ当然違います。

 

 

    

同じフレームでもそれを掛ける人によって印象は全然違います。

この印象の違いの理由は何なのか。

 

カタチ?色?デザイン?それとも、材質?サイズ?

 

その理由が解ると、

自分に似合うフレームだけではなく、

似合わないフレームまで

ワクワクしながら掛けてみたくなっちゃうほど

フレーム選びが俄然楽しくなってきます(^o^)

理由がわかると自信を持ってフレームが掛けられるんですよね。

 

 

あるお客様は、

「メガネは視力矯正するもではあるけど

自分をよりよく見せるためのアイテムでもあるんだね

とおっしゃてました。

そうなんです!!!

メガネはおしゃれアイテムなんです!!!

 

ワクワク楽しみながら、じっくりメガネ選びしませんか?

パーソナルカラー診断を希望されるお客様

スタッフ長尾までい気軽にお問い合わせくださいませ。

お待ちしています(*^_^*)

 


パーソナルカラー診断は、

当店にて4万円以上のメガネをお買い上げいただけるお客様

に限定させていただいています。

*パーソナルカラー診断のみのサービスは行っていません。

パーソナルカラー診断なぜあの色の服が似合わないのか?

2018.10.09

 

スタッフ長尾です。

パーソナルカラー診断の担当をしています。

 

パーソナルカラー診断は一人一人に似合う色のグループを探し出すものです。

でもいきなり鏡の前に座って診断を始めるなんてことはありません。

ちょっとしたアンケートなどにお答えいただき

じっくり話し合いながら進めて行きますのでご安心ください。

似合う色が判ると、

その人にとっての苦手な色(似合わない)のグループも分かります。

ショップで試着した服がイマイチ似合ってる気がしなかった。

なんていう理由も分かって来ます。

 

 

あるお客様。

お店で試着した白い洋服、着た瞬間これは似合わない。

何がどう似合わないか分からないけどおかしいと思った。

というお話をカラー診断中にしてくださいました。

(たくさんおしゃべりしながら行っています(*^。^*))

 

「白い」と一口にいっても色々ありますよね。

もしかしたらあのグループの白を試着されたのかな、と予想しつつ診断終了。

 

結果はパーソナルカラー秋の人

深みのある落ち着いた色、ちょっと濃いくらいの色がお似合いです。

フレームでたとえるならこんな色

渋いモスグリーンやちょっとくすんだサーモンピンクも得意カラーです。

 

と、似合う色のお話の後、

「お店で似合わないと思われた白って、オフホワイトだったんじゃありませんか?」

とお聞きしたところ

左:オフホワイト       右シャンパンホワイト

 

「そうそう!!その色!」

 

やっぱり・・・。

オフホワイトは夏の色、お客様が最も苦手とする色なのです。

ブルーベースでソフトで明るめの色は

秋の人から色味を奪い、元気がないように見せてしまいます。

 

オフホワイトでは明るすぎて印象をぼやけさせてしまうので、

シャンパンホワイトやオイスターホワイトのように

少し黄味よりで温かみのがる白がオススメです。

 

夏のグループのカラーチャート見ながら

「じゃあ、ネールがいまひとつしっくりいかない理由はこれだわ」納得されたご様子。

夏のカラーは肌を色白に見せる効果がありますが、

効果が出過ぎると不健康に見えることがあります。

指先があまりきれいに見えないはなぜなんだろう?と気になっていたんだとか。

まずはネールのカラーから整理してみようかな。とおっしゃってました。

 

こんな風に似合う似合わないが判ると、

洋服にしろメイクにしろ整理がとてもしやすくなりますし、

買い物の失敗も減らせます。

 

メガネのフレーム選びは勿論、

生活の色選びにもパーソナルカラーをご活用くださいね。

スタッフ長尾までお気軽に問い合わせくださいませ。


パーソナルカラー診断は、

当店にて4万円以上のメガネをお買い上げいただけるお客様

に限定させていただいています。

*パーソナルカラー診断のみのサービスは行っていません。

パーソナルカラー診断、大人気です!

2018.10.08

スタッフ今堀です。

 

カラーアドバイザーと一緒に自分に似合うカラーをみつける

パーソナルカラー診断

このサービスをご利用されるお客様が増えて来ており、

先週は2名の女性のお客様がカラー診断を受けに来られました。

 

 

先日僕が販売させていただいたお客様も、

以前にこのパーソナルカラー診断を受けていただいたことがあったので、

その時の診断結果(似合う色のグループ)を参考に、

新しいメガネのフレーム選びをさせていただきました。

 

 

パーソナルカラー診断を受けていただいたお客様には、

お顔の形に合わせたメガネフレームのご提案もさせていただいております。

「自分はどんなメガネフレームが似合うのか全然分からない」

そんなお客様も気軽にご相談下さい。

 

 

パーソナルカラー診断は、

当店にて4万円以上のメガネをお買い上げいただけるお客様

に限定させていただいています。

パーソナルカラー診断のみのサービスも行っておりません

 

4万円以上というと結構高いと思われるかもしれませんが、

巷でカラーアドバイザーのパーソナルカラー診断を受けると、

それだけで5千円~1万円位かかります。

また、実際に当店でパーソナルカラー診断を受けていただいた

お客様ならよく分かっていただけるかと思いますが、

担当スタッフが一人のお客様に付きっきりでさせていただきます。

その間は他のお客様の接客ができなくなってしまうので、

それを考えてスタッフのシフトを組ませてもらっています。

 

さらに言うと、

せっかくパーソナルカラー診断を受けていただいて、

「お客様にはこういう色のグループが似合う」と分かっても、

フレームにかけられる予算が限られてしまうと、

なかなか診断結果を生かしたフレーム選びができないのです。

 

そうした事情もあって、

4万円以上のメガネをお買い上げいただけるお客様

に限定させていただいております。

 

 

ドレープと呼ばれる色布を当てて似合う色をお調べするのですが、

パーソナルカラー診断だけでなく、

「そもそもパーソナルカラーって何なのか?」

「どんな風に似合う色が分類されているのか?」

などなど・・・

色についての知識も深めて帰っていただけますので、

お客様からも、「ためになったわ~」と好評です。

 

 

パーソナルカラー診断を受けていただいたお客様には、

ご自身の似合うカラーが一目で分かるカラーチャートをプレゼントしています。

メガネだけでなく、洋服選びにもご利用いただけます。

 

 

スクールに通ってパーソナルカラーアドバイザーの資格を取ったスタッフが

お客様のパーソナルカラー診断をさせていただきます。

完全予約制となっておりますので、

パーソナルカラー診断を希望されるお客様は、

必ず事前にお電話にてご予約をお願いします。

(担当スタッフ長尾までお願い致します。)

お電話で日程を調整させていただきます。