トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

お店紹介

補聴器の講習に行ってきました。ついでにアキットの新作も・・・

2020.01.24

スタッフ今堀です。

 

昨日と一昨日、補聴器の講習に参加するため東京へ行っておりました。

 

 

応用コースということもあって内容がなかなか難しく、完全に理解はできなかったのですが、講習終了後に講師の先生に色々質問させてもらったりして有意義な時間が過ごせました。

またじっくり学んだ内容を復習をしたいなと思っております。

 

講習が終わった後少し時間があったので、白金台にあるmegane no kawakamiにお邪魔させてもらいました。

 

当店で人気の眼鏡ブランド、AKITTO(アキット)の直営店です。

デザイナーさん自らお店をやっておられます。

 

 

新作のサンプルを見せてもらいに行ったのですが、ちょうど前日に商品が完成したそうで、早速その場で持ち帰らせてもらうことになりました。

ついでに、完売していた人気モデルの追加生産分も仕入れてきました。

新作と合わせてまたご紹介したいと思います。

 

明日1月22日(水)は、スタッフ一名での営業となります

2020.01.21

スタッフ今堀です。

 

補聴器の講習に参加するため、明日は東京まで行って来ます。

お店の方は通常通り営業させていただきますが、僕が休みを取らせていただくため、スタッフが一名だけとなります。

 

ご来店時、他のお客様の対応をさせていただいている場合、すぐにご対応ができない場合がございます。

ご不便をおかけするかもしれませんが、何卒よろしくお願いいたします。

 

 

金曜日には戻りますので、よろしくお願い致します。

ニコンの老眼対策レンズ、ロハスシリーズ取り扱いを始めました

2020.01.20

スタッフ今堀です。

 

今年からニコンの老眼対策レンズ 「ロハスシリーズ」の取り扱いを始めました。

老眼が進んで手元が見づらくなってきた方におすすめのメガネレンズです。

 

老眼用のメガネというと、これまでは手元専用の単焦点レンズや遠近両用レンズが中心でしたが、最近は見たい距離や使いたいシーンに合わせてレンズを選べるようになってきています。

 

 

ニコンのロハスシリーズにも、アクティブウォークホームクラフトリーディングの5つのレンズタイプが用意されています。

お客様のやりたいことや見たいものによって、使いやすいレンズタイプを選ぶことができます。

 

 

ロハス7(セブン)ロハス10(テン)ロハス100(ハンドレッド)の3つのグレードがあり、数字が大きくなるほどレンズの性能が良くなり、お値段も高くなります。

 

ロハス100(ハンドレッド)には、さらに上位グレードの100S100PROが用意されています。

ちなみに、一番上の100PROになると、レンズだけで10万円以上します。

興味のある方は、ぜひスタッフまで声をおかけ下さい(笑)

 

実際にレンズをご購入いただく際は、目的に合わせて先ほどの5つのタイプの中から一番使いやすいものを選び、ご予算に応じてレンズのグレードを決めていただくという感じになるかなと思います。

 

老眼が進むと、一種類のレンズタイプでいろんな場面に対応するのは正直厳しくなります。

使うシーンに合わせて複数のメガネ(レンズタイプ)をお使いいただく方が良いかなと思います。

 

 

ちなみに、ロハス10(テン)以上のグレードになると、「フェイスプロフィール」という機能が付きます。

 

 

メガネフレームを掛けた時の、目とレンズの距離や、横から見た時のレンズの傾き具合など、見え方に影響する数値を計測し、レンズ発注時に度数といっしょに入力することで、フレームを掛けた時の状態も考慮したレンズ設計を行うことが可能です。

 

他社ではもっと高い価格帯のレンズにしかできない機能なのですが、ロハスシリーズでは下から2番目の10(テン)でもこれができるようになっております。

そういうこともあって、当店ではロハス7(セブン)はあえて取り扱わず、ロハスの10(テン)以上のグレードをレンズ価格表に載せさせてもらっています。

 

 

もちろん、テスト用のレンズもご用意し、見え方の違いなども体験いただけるようにしております。

 

現在、当店のスタッフ長尾が、室内用のホームでグレードごとの見え方がどう違うかをモニターしております。

全く同じ度数で、同じフレームを使い、7(セブン)10(テン)100(ハンドレッド)の3種類のレンズで見え方がどう変わるのかをテストしました。

 

「違いが分かるかな?」と少し心配しておりましたが、はっきりと違いを感じられたようです。

興味のある方は、ぜひスタッフ長尾に感想を聞いてみて下さい。

お客様のメガネのご紹介。今年初のトマトグラッシーズ

2020.01.18

スタッフ今堀です。

 

毎年年明けには抽選会を開催していることもあって、連日たくさんのお客様にご来店いただいております。

そして、メガネのご注文もありがとうございます!

 

先日ご注文いただいたお客様のメガネが出来上がりました。

 

トマトグラッシーズTKCC21

 

今年初の子どもメガネのお客様です。

 

今津からご家族でお越しいただいたのですが、今津といえば、同じ滋賀でも大津と違ってよく雪が降る地域です。

ですが、この冬はまだ一度も雪が降っていないようで、「10年以上住んでいるけど、こんな冬は初めて」と仰っておられました。

やっぱりこの冬はかなり暖かいようです。

 

 

ご購入いただいたのは、かわいい女の子のお客様で、当店で作らせていただく2本目のメガネとなります。

今回はちょっとイメージチェンジとなりました。

 

これまではテンプル(ウデ)にイラストが入ったトマトグラッシーズのキッズAを使ってもらっていましたが、スクエア(四角)型のキッズCになりました。

 

カラーは、昨年発売されたNEWカラーです。

テンプルがブルーのデミ柄になっています。

ご本人もこの柄を気に入ってくれました。

 

ちょうど先ほどご来店いただき、無事にお渡しが完了。

遠方からご来店いただきありがとうございました。

 

 

 

昨年春にトマトグラッシーズのコーナーをリニューアルしたのですが、お客様の反応もまずまずです。

展示用の什器ではなく、学習机を使ってその上にフレームを並べております。

小さなお子様でも見やすいように天板の高さを低めに設定しています。

 

 

すぐ隣に鏡を置いており、椅子に座った状態で掛け比べができるようになっています。

ご来店の際は、ぜひいろいろ試着してみて下さい。

 

お客様による口コミなどのおかげで、子ども用メガネを作りに来ていただくお客様は年々増えております。

トマトグラッシーズの販売本数を年末に調べてみたところ、2019年は前年のちょうど2倍になっておりました。

たくさんのお子さまにご愛用いただけて嬉しい限りです。

 

 

調子に乗って(笑)すぐ隣にジュニアフレームのコーナーも作ってみました。

こちらはキッズフレームを卒業された子どもさん向けのフレームを並べております。

 

子ども用メガネの売り場コーナーというと、メガネ屋さんの片隅にひっそりあるみたいなイメージがありますが、当店では入り口すぐの目立つ場所にコーナーを設けています。

また、「お子さまと親御様が、せっかくなら楽しくメガネフレームを選んで欲しい」というスタッフの思いがあって、今のようなコーナーになりました。

 

ご来店の際、分からないことなどありましたら、気軽にスタッフにお尋ね下さい。

 

 

 

 

 

 

新たな計測ツールを導入しました

2020.01.17

スタッフ今堀です。

 

最近、レンズメーカー各社が力を入れているのが、オーダーメイドタイプのメガネレンズです。

眼鏡業界では、individualレンズと呼ばれたりもします。

 

発売当初はかなり高価なレンズだったのですが、最近は比較的手の届きやすい価格のレンズも発売されております。

 

オーダーメイドタイプのメガネレンズと普通のメガネレンズの一番の違いは、お使いいただくメガネフレームを掛けた時の装用条件を計測し、そのデータを元にレンズが設計されることです。

 

具体的には、目とレンズの距離、横から見た時のレンズの傾き具合、上から見た時のレンズの角度といったデータが必要になるのですが、そのためにはそれらのデータをできるだけ正確に計測する必要があります。

 

そのために新たにこんな計測ツールを導入しました。

 

 

こちらはレンズメーカーHOYA社が開発したiPad用のアプリです。

これを使ってお客様のメガネ装用時の様々な情報を得ることができます。

 

 

これまではこのような計測器を使用しておりました。

かなり詳細なデータが取れて良かったのですが、お客様にも動いてもらわなければならなかったり、データ化するのに結構時間がかかってしまっていました。

また、他にお客様が来られていて、スタッフが1人で対応しなければならない場合、操作がちょっと大変だったということもありました。

 

そこで、このiPad用アプリを検討し、昨年末には導入していたのですが、しばらくの間はスタッフ間で試してみたり、常連のお客様にご協力いただいて使い勝手をテストしておりました。

 

思っていた以上に操作が簡単で、お客様にも正面を向いて座っていただくだけで大丈夫なので、ご高齢のお客様にも良さそうでした。

小さいお子様にもモニターになってもらいましたが、問題なく計測できました。

 

 

横から見た時のレンズの傾き具合や、

 

 

目とレンズの距離など、オーダーメイドタイプのレンズを注文する際に必要なフレーム装用時のデータが短時間で計測できます。

 

最近新たに取り扱いを始めたニコン社のレンズも、オーダーメイドタイプのレンズとなっておりますので、この新しいツールをどんどん活用していけたらと思っております。

 

たくさんのご来店ありがとうございました

2020.01.15

スタッフ今堀です。

 

本日は朝からたくさんのお客様にご来店いただきました。

後片付けをして、レンズの注文をしていたら、こんな時間になってしまいました。

 

かなり遠方からお越しいただいた新規のお客様もおられれば、「妹夫婦に紹介しておいたので週末に来ると思うし、よろしくね」とそれだけ伝えにわざわざ寄っていただいたお客様など、嬉しいことがいっぱいの一日でした。

本当にありがとうございました。

 

 

新しく取り扱いを始めることになったレンズをご紹介しようと思っていたのですが、残念ながら本日は時間がなくなってしまいました。

また後日あらためてご紹介させていただこうと思います。

『歩』”AYUMI”試着会終了しました

2020.01.13

スタッフ今堀です。

 

年明けから開催しておりましたセルロイド眼鏡『歩』”AYUMI”の試着会、本日で終了でございます。

 

 

お借りしていたフレームを全てケースに片付け、製造元のマコト眼鏡さんにお返しします。

 

 

短い期間ではありましたが、試着会期間中は、『歩』のいろんなモデルやカラーがご覧いただけたかと思います。

 

フレームのデザインは、『歩』のウェブサイトや当店のブログの画像などでも見ることができますが、カラー(セルロイドの生地の色)は、なかなか画像では分かりにくいと思います。

光の当たり具合などで写真とだいぶ違うこともよくあります。

 

 

実物をご覧いただくのが一番良いのですが、なかなか全色を揃えることは難しくく、ウェブ画像などでご確認いただくしかありません。

 

でも、メーカーさんに協力していただける今回のような機会であれば、ご来店いただいたお客様にいろんなカラーをご覧いただくことができます。

 

 

フレームだけを見ていて「良い色だな」と思っていても、実際に顔に掛けてみると、「あれっ、何か違うな?」と感じることもよくあります。

逆に、「これは自分には合わないだろうな・・」と思っていた色が、掛けてみると、「おっ、これ良いかも」と思うことだってあります。

 

今回の試着会は、そういった“体験”をしていただける良い機会になったのではないかなと思います。

 

 

当店スタッフは趣味でスポーツ自転車に乗っているのですが、ショップでよく試乗会が開催されています。

メーカーも積極的に協力して大々的に行われていたりするので、いろんな自転車を乗り比べたりすることができ、ユーザーとしてはとても楽しい企画です。

 

メガネのフレームの場合はなかなかそういう機会が少なく(一部のショップではありますが)、一般の眼鏡ユーザーさんが、いろんなメガネフレームを気軽に試せる機会はそう多くありません。

 

 

でも、『歩』”AYUMI”は、ほぼ毎月、全国の取扱店で今回のような試着会を開催しています。

一般の眼鏡ユーザーさんが、気軽に『歩』”AYUMI”のフレームを見たり、試したりすることができる機会を積極的につくっています。

 

当店のブログをご覧いただいて、「滋賀はちょっと遠くて行けないな~」と思っておられた方や、『歩』”AYUMI”のメガネフレームに興味をもたれた方がおられれば、ぜひ、『歩』”AYUMI”のブログをチェックしてみて下さい。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”ブログ

 

試着会の情報が掲載されていますので、もし、お住まいの地域で『歩』”AYUMI”の試着会が開催される予定があれば、気軽に参加してみて下さいね。

 

 

 

 

本日から営業しております。今年もどうぞよろしくお願いいたします

2020.01.04

スタッフ今堀です。

新年おめでとうございます。

 

今年も当店で眼鏡をお作りいただくお客様に、快適に見えて素敵に見られる、そんな眼鏡をお作りできるようにスタッフ一同精一杯努力させて頂きます。

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

本日より営業を開始しておりますが、店頭では2つのイベントを開催しております。

 

お年玉大抽選会

 

こちらはDMハガキをお持ちのお客様限定となっております。

DMハガキをお持ちのお客様は、ぜひチャレンジしてみて下さい。

また、元日から3日間、ブログでWチャンスクイズを出題しております。

クイズの解答を店頭でお答えいただき、見事全問正解されたお客様は、抽選を2回行っていただけます。

ぜひ、クイズの方にもチャレンジしてみて下さい。

 

2020お年玉大抽選会Wチャンスクイズ①

2020お年玉大抽選会Wチャンスクイズ②

2020お年玉大抽選会Wチャンスクイズ③

 

セルロイド眼鏡「歩」試着会

 

100種類以上のセルロイド眼鏡「歩」が試せる試着会を開催しております。

こちらのイベントは、DMハガキをお持ちでない方でもご参加いただけます。

詳しくはこちらをご覧下さい。

 

ブログも休業日以外は毎日更新していきますので、メガネのイマホリのブログの方もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

2020お年玉大抽選会Wチャンスクイズ③

2020.01.03

スタッフ長尾です。

 

メガネのイマホリでは、今年もお年玉大抽選会を開催します。

(DMハガキをお持ちのお客様限定のイベントです)

当店のお客様には恒例のイベントでございます。

まもなくご案内のDMが届くかと思います。

 

抽選ができるのは原則お一人様一回となっておりますが、

特別に抽選が2回できるWチャンスを昨年に引き続きご用意しました。

 

今年の営業は4日(土)からですが、

元日より3日間このブログでクイズを出題します。

3日間のクイズ全てに正解されたお客様は、

抽選に2回チャレンジしていただくことができます

ぜひ、クイズにチャレンジしていただき、店頭でスタッフに解答をお伝え下さい。

ご家族でDMハガキが複数届いている場合は、

Wチャンスは代表者様一名とさせていただきます。

 

一昨日、昨日のクイズはお分かりいただけたでしょうか?

いよいよ本日が最後のクイズとなります。

頑張ってチャレンジしてみて下さいね。

 

今からお見せするヒント画像をご覧いただき、その場所を当てて下さい。

 

今日のクイズの場所はお店からちょっと遠い所にあります。

ヒント①

奥比叡ドライブウェイ近くにある神社で、最寄り駅はJR湖西線おごと温泉駅です。

(空の様子がおどろおどろしい・・・・)

 

昨年の12月の初めに訪れたのですが、

ヒント②

 

 

まだ紅葉が残っていてきれいでした。

ヒント③

 

ヒント④

約1200年の歴史のある古社なのですが、

全国でも珍しい自転車お守りがいただける神社で、サイクリストの間では有名なんだそうです。

 

ヒント⑤

 

デニム生地のおしゃれなお守りです。

せっかくなのでスタッフ長尾もいただいてきました。(拝殿の前で記念撮影)

 

自転車お守りは大ヒントです。

もうおわかりですよね\(^o^)/

 

 

 

これでWチャンスクイズは終了です。

簡単すぎました?!

三か所ともすぐに分かっちゃいましたか?

三問正解で、ダブルチャンス!!

特等を当ててくださいね!!!

抽選会に来ていただけるのを楽しみにしています。

 

 


お知らせ

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”店頭試着会を開催します。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

2020お年玉大抽選会Wチャンスクイズ②

2020.01.02

スタッフ長尾です。

 

メガネのイマホリでは、今年もお年玉大抽選会を開催します。

(DMハガキをお持ちのお客様限定のイベントです)

当店のお客様には恒例のイベントでございます。

まもなくご案内のDMが届くかと思います。

 

抽選ができるのは原則お一人様一回となっておりますが、

特別に抽選が2回できるWチャンスを昨年に引き続きご用意しました。

 

今年の営業は4日(土)からですが、

元日から三日間このブログでクイズを出題します。

 

3日間のクイズ全てに正解されたお客様は、

抽選に2回チャレンジしていただくことができます

 

ぜひ、クイズにチャレンジしていただき、

店頭でスタッフに解答をお伝え下さい。

ご家族でDMハガキが複数届いている場合は

Wチャンスは代表者様一名とさせていただきます。

 

 

昨日のクイズはお分かりいただけたでしょうか?

それでは、2日目のクイズいきま~す(^O^)/

 

 

2問目の場所はお店から徒歩30分の神社です。

新幹線と名神高速道路を越えていくので坂道がしんどいです。

 

ヒント①

大きな鳥居が出迎えてくれます。左わきにあるのはバス停です。

玉砂利を踏みしめるもの良いですが、

歩きにくいので歩道を通りました。

 

ヒント②

大鳥居からてくてく歩いて5分弱、この鳥居をくぐって参拝します。

正面から写真を撮ると答えが分かってしまうので

昨日に続き斜めからの撮影です。

 

 

ヒント③

この神社、山の上にあるため石段が長めです。

足腰鍛えられそう・・・(◎_◎;)

上るより下るほうが膝にきます。

 

ヒント④

こちらが本殿です。

 

ヒント⑤

境内に酉が居りました。

調べたのですが理由はわかりませんでした。

 

このヒントだけで分かればかなりの神社通!!と思われます。

 

ここで大ヒントです。この神社の境内には、

あの俳句の大先生が四か月暮らした草庵が復元されています

ヒント⑥

訪れた日が月曜だったため写真はありません。申し訳ございません。

神社よりこちらのほうが有名かも、いやきっと有名です。

 

これで本日のクイズの答えはばっちりわかりますよね。

 

明日のクイズはかなり遠い場所。

どうぞお楽しみに~(^O^)/(大津市内です)

 

 

この草庵を入力して地図アプリに案内を頼むと

 

 

裏通り(?!)や、かなりの激坂を歩かされます。

 

お正月の運動不足解消に挑戦してみてください。

 


お知らせ

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”店頭試着会を開催します。

 

詳しくはこちらをご覧ください。