トップページ > お知らせ・Blog

お店紹介

お客様のメガネのご紹介。人気急上昇中のあの眼鏡ブランド

2018.09.21

スタッフ今堀です。

 

先日ご購入いただいたお客様のメガネが出来上がりました。

 

 

メガネフレームはTAYLOR WITH RESPECT

(テイラーウィズリスペクトと読みます。)

plural(プルーラル)を気に入っていただき、

こちらに遠近両用レンズを入れております。

 

 

最初はフチなしのフレームを考えておられたようなのですが、

TAYLOR WITH RESPECTのコーナーを見ている内に

すっかり魅了されてしまったそうです(笑)

実際、購入には至らなくても、

こちらのコーナーで立ち止まってフレームをじっと見ておられる

男性のお客様が多いです。

 

 

メガネのフレームだけで税込4万円位しますので、

正直かなりお高いメガネフレームではありますが、

その価値は十分にあると思っています。

僕も自分で使っておりますが、

デザイン、機能性ともに優れたmade in Japanフレームであり、

自信をもってお客様におすすめできるフレームです。

 

 

昨年誕生したばかりのまだ新しい眼鏡ブランドですが、

じわじわと人気が上がってきています。

大量に生産されるブランドではないので、

人気のモデルはだいぶ欠品も出ているようですが、

本日ご紹介したpluralも当店の在庫は

カラーNO.03.のBlack & Silverのみとなってしまいました。

 

気になっているという方はぜひ早めのチェックをお願いします。

 

店頭のディスプレイを秋仕様に変更しました

2018.09.10

スタッフ今堀です。

 

9月に入ってだいぶ経ちましたが、まだまだ暑い日が続いていたので

なかなか店頭のディスプレイを変えられなかったのですが、

ようやく涼しくなって秋の気配を少し感じられるようになったので、

先日秋仕様に変更しました。

 

 

夏の間は涼しさを感じてもらえるように寒色系の布にしていましたが、

今回は暖色系の布を下に敷いております。

 

 

展示していたフレームも、爽やかプラスチックフレームから

落ち着いた雰囲気のメタルフレームに変更しました。

今回はAKITTO (アキット)のフレームを中心に、

大人の女性に楽しんでもらえるラインナップにしてみました。

 

ちなみに、クリスマスのディスプレイは、

lafont (ラフォン)のフレームで楽しい雰囲気にしたいなと計画中です。

 

 

試着も大歓迎です。

場所的にちょっと取りにくいフレームもあるので、

気になるフレームがあれば気軽にスタッフまで声をおかけ下さい。

 

再仕上げに出していたお客様の歩が戻って来ました

2018.09.05

スタッフ今堀です。

 

昨日は急遽休業させていただくことになり、申し訳ございませんでした。

今朝の通勤時に道路を見ていると、

結構大きな看板が倒れていたりしたので心配しておりましたが、

幸いにも店の方は大きな被害もなく、

本日は通常通り営業させていただいております。

お客様には大変ご迷惑をおかけしましたが、

早めに台風に備えられたことは良かったかなと思っております。

 

さて、先月、再仕上げ(磨き直し)をお願いしていた

お客様の歩(AYUMI)のフレームが戻ってまいりました。

 

 

歩のフレームは、購入一年後、無償で再仕上げを行ってもらえます

(再仕上げの無償サービスは一回限りとなります。)

 

既に一年お使いになっておられたフレームでしたが、

まるで新品のようにピカピカになって戻って来ました。

 

 

お客様の歩のフレームをお預かりし、

販売元であるマコト眼鏡さんに送らせて頂きます。

職人さんがしっかりフレームを磨き直してくれます。

歩(AYUMI)は、一人ひとりのユーザー様をとても大切にされているので、

こんな個別の対応もしてくれます。

 

 

フロントだけでなく、テンプル(ウデ)までしっかり磨き直してあります。

使い始めたばかりの頃の美しい光沢感が復活します。

 

 

当店では、ご購入一年後に再仕上げのご案内を出させていただいております。

また、一人でも多くのユーザー様にこのサービスをご利用いただけるように

初回は送料を当店で負担させていただいております。

(2回目以降は再仕上げの加工料と送料をご負担いただきます。)

歩をご購入いただいたお客様はぜひご利用下さい。

 

台風の影響により本日は休業とさせていただきます

2018.09.04

平素よりメガネのイマホリをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

台風21号の接近に伴い、

本日は休業とさせていただくことになりました

お客様にはご不便、ご迷惑をお掛け致しますが、

ご理解いただきますようお願い申し上げます。

 

メガネのイマホリ 従業員一同

 

お客様のメガネのご紹介。小さめサイズのスペックエスパス

2018.09.03

スタッフ今堀です。

 

本日もお客様のメガネをご紹介させていただきます。

spec ēspace (スペックエスパス)のフレームです。

 

ES-7086K

 

先日のブログでスタッフ長尾が少し紹介していましたが、

子ども用にリサイズされたフレームなので、

通常よりもサイズがかなり小さめになっております。

 

ただ、子どもしか使えないかというとそうでもなく、

顔の小さめの方であれば大人でも大丈夫な場合もあります。

特に小顔の女性の場合には、

通常のモデルでは大きすぎることも多く、

その場合にはこちらのモデルがおすすめです。

今回ご購入いただいたお客様も若い男性のお客様でしたが、

ほっそりした顔の方だったので、

通常サイズでは大きすぎるためこちらのモデルになりました。

 

 

スペックエスパスのフレームではおなじみのサイドの空間と、

カラフルなプラスチック生地。

横顔がとってもおしゃれに見えます。

以前お使いのフレームに比べると、掛けた時の印象が随分変わりました。

お買上げいただきありがとうございました。

 

 

ちなみにこちらのフレーム、

子ども用にデザインされているので、

鼻パッドの調整がしやすい金属パーツが付けられています。

鼻パッド自体もいろんなサイズのものに交換できます。

 

子ども用としてはちょっと贅沢なフレームではありますが、

掛け心地も良く、見た目もとってもカッコいいです。

学校に掛けて行けば、友達に羨ましがられること間違いなしです(笑)

 

 

別色であれば在庫もございます。

興味のある方は気軽にスタッフまで声をおかけ下さい。

 

 

 

 

お客様のメガネのご紹介。小顔の女性向けにデザインされたフレームです。

2018.09.02

スタッフ今堀です。

 

先日、AKITTO (アキット)のフレームをご購入いただきました。

 

ema2

サイズ48□14

 

最初は現在お使いのメガネのメンテナンスに来ていただきました。

メガネを一日お預かりさせていただいて分解洗浄し、

ネジなどのパーツも交換するというサービスを夏季限定で行っておりました。

(こちらのサービスは当店でご購入いただいたフレームが対象です。)

 

 

お預かりしたのはAKITTO (アキット)のfesというフレームです。

少し前のモデルですが、小顔の女性向けにデザインされたモデルで、

お客様もとっても気に入って使っていただいております。

 

フレームをお預かりしようとしたところ、

「AKITTO、新しいの出ていますか?」と尋ねられたので、

新作も含めて色々フレームを見ていただきました。

 

色々ご覧いただきている内に気に入ったフレームがあったようで、

AKITTOでもう一本お作りいただくことになりました。

新たにご購入いただくことになったのがema2です。

 

fesと同じく小顔の女性向けにデザインされたフレームです。

レンズサイズも48mmと小さめですが、

鼻幅が14mmと一般のフレームよりも随分狭めになっております。

目幅がちょっと狭めの女性に方にちょうど良いサイズ感です。

 

 

fesのテンプル(ウデ)もすごく凝ったデザインでしたが、

ema2のテンプルのデザインもとっても素敵です。

 

スタッフが好きで取扱いを始めた眼鏡ブランドですが、

お客様にも気に入っていただけるのはとても嬉しいです。

お買上げいただきありがとうございました。

 

本日ご紹介したema2ですが、別色なら在庫がございます。

興味のある方は気軽にスタッフまで声をおかけ下さい。

 

 

ただいま棚卸作業を行っております。

2018.08.30

スタッフ今堀です。

 

早いもので8月も今日を入れて残り2日となってしまいました。

8月は当店の決算月でもあります。

 

 

店内では通常業務と並行して棚卸作業を行っております。

(店は通常通り営業しております。)

店内が少し散らかっていたり、従業員が動き回っていて

お客様にはご迷惑をおかけするかもしれませんが、

何卒、よろしくお願いいたします。

 

お客様のメガネのご紹介。シルエット SPX MATCH

2018.08.27

スタッフ今堀です。

 

先日ご注文いただいたお客様のメガネが完成しました。

 

 

フレームは、シルエットのSPX MATCH。

ブラックと蛍光イエローのカッコいいカラーです。

レンズは遠近両用レンズが入っております。

 

 

ミニマルXなどのシリーズでおなじみのSPXという素材を使っています。

(SPXはシルエットオリジナルの超軽量樹脂素材です。)

同じSPXですが、ミニマルXはクリアー系のカラーで、

SPX MATCHはマット(艶消し)カラーが採用されています。

 

 

ミニマルX(先ほどの画像の左側のフレームです)では、

ブリッジ(左右のレンズをつなぐ真ん中の部分)も、

テンプル(ウデ)と同じSPXが使用されていましたが、

MATCHはチタンのブリッジになっています。

さらにこのフレームには、上の画像のようなSPXのパーツが付属しており、

ブリッジに取り付けることも可能となっています。

(取り付けた状態が一番最初の画像です。)

 

 

ブリッジがチタン製なので、

シルエット専用のサングラス、Style Shadesを取り付けることもできます。

こちらはシルエットのユーザーさんに大人気の商品で、

当店でシルエットをお買い上げいただいたお客様の多くが、

この商品も一緒に購入されています。

 

 

ブリッジにパチンとはめ込むだけで、

お使いのフレームがカッコいいサングラスにチェンジします。

(Style Shadesは、Style Shades対応のブリッジの付いたフレーム専用です。

一般のフレームには使えません。)

 

お買上いただきありがとうございました。

 

 

 

ラフォンのフレームのメンテナンスさせていただきました。

2018.08.20

スタッフ今堀です。

 

当店でメガネをお作りいただいたお客様より

メガネのメンテナンスのご依頼があったので、

お預かりさせてもらってメンテナンスを行いました。

 

 

フランスの眼鏡ブランド、lafont (ラフォン)のフレームです。

数年前のモデルになりますが、今見てもとっても素敵なデザイン。

お客様も気に入って下さっているようです。

 

 

こちらのフレームを販売させていただいたのは僕なのですが、

実はこちらのフレーム、当店でラフォンを取扱いを始めて

最初にお買い上げいただいたフレームでもあります。

なので、非常に思い出深いフレームです。

 

お客様がお店に来られてた時に、

「今度こんなブランドを取り扱うことになったので、

良かったらまた見に来てくださいね」と

声をおかけしていたところ、

その後本当に見に来てくださって、

こちらのフレームを気に入っていただき、ご購入いただきました。

 

ちなみに、こちらのフレームをお買い上げいただいた後、

「今度はワインレッドのフレームが欲しいな」ということで、

もう一本ラフォンのフレームをお買い上げいただきました。

 

 

裏側のプラスチック生地もとてもきれいなフレームです。

 

一通りメンテナンスをさせていただき、

鼻パッドやネジなども新品に交換させていただきました。

大事にお使いいただき、本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

お客様のメガネのご紹介。フチなしメガネから「ラフォン」デビュー

2018.08.13

スタッフ今堀です。

 

先日、新しくメガネをお作りいただいたお客様のメガネのご紹介です。

スタッフ長尾が担当させていただいたのですが、

最初は今お使いのメガネのレンズだけを交換される予定でした。

ただ、いろんなフレームをご覧いただいている内に、

あるフレームを大変気に入っていただき、

フレームも新しくしていただくことになりました。

 

そのフレームがこちらです。

 

フランスの眼鏡ブランドlafont (ラフォン)

VENDOME (ヴァンドーム)

カラー:572

 

 

 

 

フロント(前枠)はグリーンの下地に、

表側の上半分だけブラウンで塗装してあります。

なので、正面から見るとツートンカラーに見えますが、

裏側は全面グリーンです。

このカラーを気に入っていただきました。

 

最初見た時は、「これはちょっと・・・」と思われたようですが、

しばらく見ている内にすっかり気に入られたようです。

 

 

お客様にラフォンのフレームをご紹介すると、

これまで自分が見てきたメガネのデザインやカラーとは全く違うので、

ほとんの方が最初びっくりされるのですが、

フレームを掛けたり見ている内に、

「こういうメガネフレームもあるんだ」と頭が切り替わり、

次第にラフォンの世界観を楽しめるようになっていきます。

 

レンズは遠近両用レンズに薄めのオレンジのカラーをチョイス。

目元を明るく見せる目的も兼ねています。

 

これまではず~っとフチなしフレームをお使いだったのですが、

メガネを掛けた時のイメージが随分変わりました。

手持ちのメガネがラフォンだけになると、

お通夜の時などに困ることもあるのですが、

そういう場面では古いメガネお使いいただけるので、

今回は思い切ってイメージチェンジできるフレームをお選びになられました。

「掛けて出かけるのが楽しみ!」

そんな言葉もいただけました。

 

すっかりラフォンのメガネを気に入っていただき、

カタログやブランドの資料も興味深く見ておられました。

 

(ラフォンの公式サイトのブログ画像を使わせてもらいました。)

 

以前、ラフォンをお買い上げいただいたお客様も、

「今度フランスに旅行に行った時には、

現地のラフォンのブティックに寄ってみようかな」

と話しておられましたが、

当店でフレームをご購入いただいたことがきっかけで、

ブランド自体にも興味をもっていただけるのは、

取扱い店としてはすごく嬉しいことです。

 

眼鏡業界では有名なブランドであっても、

余程メガネが好きな方以外には、

一般には知られていないブランドの方が多いです。

 

 

自分が今回買ったメガネフレームは、

「こんな人がデザインしているんだ」

「こんな会社が作っているんだ」

「こういうことにこだわってデザインされているブランドなんだ」

 

眼鏡のブランドにも関心をもっていただけると、

もっともっと自分のメガネが好きになれると思います。

 

お買上ありがとうございました。