トップページ > お知らせ・Blog

お店紹介

本日はスタッフが不在です。

2018.11.07

スタッフ今堀です。

 

本日は午後に行われるレンズセミナーと展示会(新作の発表会)に参加するため

午前中からスタッフ長尾と二人で大阪に出かけております。

スタッフ2名は不在ですが、お店は通常通り営業しております。

社長が店におりますので、何かありましたら対応させていただきます。

接客が集中するとお待ちいただくことになるかもしれませんが、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

なお、明日(8日)は定休日となります。

 

晴嵐小学校の子ども達からお礼の手紙をいただきました

2018.11.04

スタッフ今堀です。

 

先週、地元晴嵐小学校の子どもたちが職業体験に来てくれました。

その時のお礼とともに、学校の先生が手紙を持って来てくださいました。

 

せっかくなので、店内にしばらくの間貼らせてもらっています。

 

毎年この時期に行われる総合学習の時間で、

エプロン探検隊という名前が付いております。

地元商店街の店舗として当店も毎年協力をさせてもらっています。

 

エプロン探検隊当日は、

子どもたちにはカラーレンズのサンプルを拭いてもらったり、

商品棚を雑巾できれいにしてもらいました。

作業ばっかりではちょっと可愛そうなので、

こんなこともやってもらいました。

 

 

こちらは立体視を調べるテストです。

特殊なメガネを掛けて見た時にちゃんと立体視ができていれば、

中に蝶々が浮き上がって来ます。

その状態で蝶々の羽根をつまんでみてもらいます。

 

このテストが面白かったようで、

「蝶々が浮かび上がるのにびっくりしました」

手紙にそんな感想を書いてくれている子もいました。

 

今年は最後に子どもたちからの質問コーナーがあって、

「お客さんに来てもらうために何か特別な取り組みをされていますか?」

と聞かれました。

 

 

お客様に似合うフレームの色を見つけるために

カラーの診断をしていることを紹介し、

スタッフ長尾に簡単に実演をしてもらいました。

学校に帰った後、

お店がやっている工夫として授業で報告をしてくれたようです。

先生から「こんなことをされておられるんですね」と言われました。

良い宣伝をしてもらえました(笑)

 

お客様のメガネのご紹介。デスクワーク用でも目元の美しさにこだわります

2018.10.28

スタッフ今堀です。

 

先日お渡しをしたお客様のメガネのご紹介をさせていただきます。

 

まだお若いのですが、メガネに対する意識がとても高いお客様で、

運転用や度付のサングラスなど、いろんな用途に合わせたメガネを

これまでに何本も作っていただいております。

今回は仕事(デスクワーク)用に使いやすいメガネをご希望でした。

仕事ではパソコンの画面を見ながら、

手元でかなり細かい文字の書類も見なければいけないということだったので、

今回は少し弱めの度数にして、少しでも仕事による目の疲れが

緩和できるようなメガネをお作りさせていただきました。

 

 

フレームはMUGUET (ミュウゲ)のMU-1115です。

 

いろいろお話を伺っていると、

仕事の時には、基本的には正面のモニターを見ながら、

視線だけ下げて手元の書類を見るというスタイルで作業をされているようで、

現在お使いの上下幅の狭い細めのフレームだと

視線を下げた時にレンズの下のフチを外れてしまうので、

もう少し上下幅のあるフレームが良いという希望でした。

 

 

一概にデスクワーク用のメガネと言っても、

見たい物の距離や大きさ、作業をする時の姿勢などは一人ひとり違います。

度数を決める時にはお客様から詳しくお話をお聞きし、

どのような状態で見ておられるのかをしっかりイメージしながら

度数を決めさせてもらっています。

場合によっては仕事で使う道具などを持って来ていただいて、

作業をされている様子を見させていただくこともあります。

 

 

このMU-1115は、見た目は普通のプラスチックフレームですが、

実はフロント(前枠)とテンプル(ウデ)をつなぐ部分が

写真のように金属(チタン)のパーツになっています。

テンプルを広げた際にバネのような役割をしてくれるので、

こめかみが圧迫されるような感じもなく、非常に掛けやすいフレームです。

もう一本別のプラスチックフレームと迷われていたのですが、

最終的に掛け心地の良さでこちらになりました。

 

 

パソコンを見るのでブルーライトカットレンズ・・・・

となりそうですが、

もっと良いレンズがあるのでこちらをおすすめしました。

 

 

スタッフ長尾も愛用している肌美人 BEAUTE (ボーテ)

詳しくは過去のブログをお読み下さい。

 

・商品紹介 青い反射光が気になる女性の方におすすめのレンズです

・商品紹介 パーソナルカラーを取り入れ、肌を美しく見せる

・商品紹介 パーソナルカラーを取り入れ、肌を美しく見せる②

・商品紹介 パーソナルカラーを取り入れ、肌を美しく見せる③

・スタッフの商品レビュー 肌美人BEAUTE(ボーテ) 使っています。

 

ブルーライトカットコートのレンズを目元に当てると、

目元に黄みが足されるため、人によっては目の下のくすみが

増した感じになってしまいます。

肌美人BEAUTEはブルーライトカットの機能に加えて、

目元のくすみを目立たなくし、

目元をきれいに見せてくれるカラーレンズです。

今回のお客様はイエローベースのカラーが似合うお客様だったので、

肌美人BEAUTE のノーブルブラウンのカラーを選びました。

 

カラーレンズによって目元も自然な感じになり、

デスクワークをする時の見え方だけなく、

見た目にもこだわったデスクワーク用メガネとなっております。

お買上げいただきありがとうございました。

 

 

本日ご紹介したミュウゲのフレームも別色なら在庫がございます。

気になる方はぜひ店頭でご覧になってみて下さい。

 

 

 

 

マンガで読んで納得。とっても分かりやすいパンフレット入荷しました

2018.10.27

スタッフ今堀です。

 

有害な光から目を守り、目の中のルテインを保護してくれるレンズ、

ルティーナのパンフレットが入荷しました。

 

 

僕が今使っているメガネにもこのルティーナが入っております。

過去に商品レビューも書いておりますので、

興味のある方はぜひそちらもお読み下さい。

 

・スタッフの商品レビュー 話題のレンズ、「ルティーナ」使ってみました

 

 

 

パンフレットの中身はマンガになっていてとってもわかりやすいです!

 

 

 

このルティーナというレンズですが、

使うとすぐに見やすくなるとか、

何か効果があらわれるというレンズではありません。

日常的に使い続けることで、

酸化ストレスやルテインの劣化に影響を与えるHEVと呼ばれる光から目を守り、

加齢性黄斑変性などの目の病気のリスクを減らす。

そういう目的をもったレンズです。

 

最近は筋肉貯金なんて言葉もよく耳にしますが、

若い内から運動する習慣をしっかり身に付けて、

高齢になってからも出来るだけ筋肉を落とさないようにすれば、

寝たきりになるリスクを減らすことができます。

視力貯金なんて言葉はありませんが、

視力を低下させたり、場合によっては失明してしまうような

眼疾患のリスクをできるだけ減らせるように、

今の内から目の健康について考え、

できることをコツコツやっておくことが大事です。

 

本日ご紹介したパンフレットは店頭に置いてありますので、

ぜひ手に取ってご覧になってみて下さい。

 

 

ルティーナのデモンストレーションキットもご用意しております。

興味のある方は気軽にスタッフに声をおかけ下さい。

 

 

 

お客様のメガネのご紹介。掛けやすいなあ~と感心されたフレームです

2018.10.25

スタッフ今堀です。

 

先日ご注文いただいたお客様のメガネのご紹介です。

 

「だいぶ長い間今のフレームを使っているので、

そろそろ新しいフレームでメガネを作りたい」と

ご来店いただいたお客様。

どのようなフレームが良いですかとお聞きしたところ、

「黒いフチではっきりしたものが良いな」ということでした。

 

黒縁のメガネを何本か掛けてみていただいた結果、

こちらのフレームを大変気に入っていただきました。

 

TAYLOR WITH RESPECT (テイラーウィズリスペクト)

UNION (ユニオン)

 

レンズが入るフチの部分はプラスチック素材で、

左右のレンズをつなぐブリッジ部分にはメタル素材を使用した

コンビネーションフレームです。

 

 

テンプル(ウデ)はブランドオリジナルの細身のβチタン製テンプル。

程よいしなりがあって、非常に掛け心地が良いです。

色違いになりますが、僕もこのunionを使っています。

 

現在お使いのメガネにはガラスのレンズが入っているのですが、

せっかく軽いフレームなのでレンズも軽い方が良いなということで、

今回はプラスチックレンズをお使いいただくことになりました。

 

 

ガラスレンズに比べるとキズが付きやすいということ、

何年かお使いいただくとコートが傷んでくるので

その時にはレンズの交換をしていただく必要があること、

そういった注意事項をご説明し、

レンズの洗浄方法についてもご説明させていただきました。

 

新しいメガネを取りに来ていただいてお渡しし際には、

あまりの軽さと掛け心地の良さに、

「これは良いなあ~、すごく掛けやすいわ」と

喜んでいただきました。

お買上げいただきありがとうございました。

 

 

本日ご紹介したフレームですが、別色なら在庫もございます。

気になる方はぜひ店頭でお試しになってみて下さい。

 

お客様のメガネのご紹介。デザイン性の高いフレームでイメージチェンジ

2018.10.20

スタッフ今堀です。

 

本日もお客様にご注文いただいたメガネのご紹介です。

 

MUGUET (ミュウゲ)

MU-1098

 

レディースブランド、MUGUETのメガネフレームです。

女性のデザイナーさんが手掛ける上品で繊細なデザインのフレームは、

当店のお客様からも大変好評です。

そんなMUGUETのフレームの中でも、

この1098は特にデザイン性の高いフレームです。

 

 

レンズの入るフチの部分の上側にだけ、

スウェージング加工という特殊な加工がしてあります。

そのため、光が当たった時にすごくきれいに輝きます。

 

 

前枠とテンプル(ウデ)をつなぐサイドの部分は、

ドレープモチーフの飾りになっています。

デザインもとても素敵なのですが、

こういうデザインをカタチにできる鯖江の技術は本当にすごいなと思います。

 

最初は今お使いのフレームとあまり印象が変わらないフレームをご希望でしたが、

一緒に来られていたご家族のおすすめもあり、

「せっかくなら今までとはちょっと違ったデザインのフレームにしよう」

ということで、このフレームに決定しました。

メガネを掛けた時の印象ガラッと変わられました。

スタッフ長尾とフレーム選びのお手伝いをさせていただきましたが、

僕たちスタッフも楽しい時間を過ごさせていただきました。

お買上げいただきありがとうございました。

 

 

本日ご紹介したフレームですが、別色なら在庫がございます。

気になる方はぜひ店頭でご覧になって下さい。

お客様のメガネのご紹介。デザインがカッコいいので普段使い用に!

2018.10.19

スタッフ今堀です。

 

先日ご注文いただいたお客様のメガネが完成しました。

 

lafont (ラフォン)

TAMARA

 

当初は手元用のメガネの予備を作りに来ていただき、

掛け外しのしやすそうなフレームを見ていただいていたのですが、

ラフォンコーナーに並んでいるフレームをご覧いただいたところ、

すっかりラフォンのデザインを気に入っていただきました。

当店で在庫しているラフォンのフレームはレディースのモデルが多いので、

男性でも掛けられるモデルをご紹介し、試着をしていただきました。

その中でも特に気に入っていただいたのが、

こちらのTAMARAでした。

 

 

フロント(前枠)はカラーリングは、マリンネイビーとレッドの組み合わせ。

個人的にもすごく好きなフレームだったので、

気に入っていただけて良かったです。

 

 

テンプル(ウデ)のプラスチックの生地も本当に綺麗です。

色の使い方が絶妙で、さすがフランスの眼鏡ブランドです。

 

せっかくお洒落なフレームを選んでいただいたので

パソコンの時にだけ使うメガネではもったいないということになり、

遠方の視力は問題ないものの、

遠視と乱視があるお客さまなので、

普段からメガネを掛けていただくメリットも大きいことをお話し、

遠近両用レンズをお試したいただきました。

 

 

遠近両用レンズをお使いになるのは初めてだったので、

レンズはHOYAの両面複合累進設計(BOOM)が使われた

HOYALUX Wellna (ウェルナ)をおすすめしました。

ユガミやユレを抑えた使いやすい遠近両用レンズなので、

初めて遠近両用レンズを使う方にも安心してお使いいただけます。

 

お渡しの際には、

遠近両用レンズの使い方を説明した動画をご覧いただきながら、

レンズをお使いいただく際の注意点をお話しようと思っております。

お買上げありがとうございました。

 

 

本日ご紹介したTAMARAですが、別色の在庫もございます。

興味をもたれた方はぜひ、店頭でご覧になってみて下さい。

明日はエプロン探検隊がやって来ます

2018.10.16

スタッフ今堀です。

 

地元、晴嵐小学校で毎年行われるエプロン探検隊

(小学校3年生の総合学習の時間です。)

子どもたちが商店街のお店で職業体験をします。

 

 

明日17日(水)は当店にもエプロン探検隊がやって来ます。

一生懸命仕事を頑張ってくれると思いますので

どうぞよろしくお願い申し上げます。

明日は休ませていただきます

2018.10.13

平素よりメガネのイマホリをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

勝手ながら明日10月14日(日)は臨時休業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

 

先日ご紹介した新しいレンズ、早速ご購入いただきました

2018.10.12

スタッフ今堀です。

 

先日のブログで、HOYA社から新たに発売された

オーダーメイドタイプのレンズをご紹介しましたが、

3連休中に早速そのレンズをご購入いただきました。

 

 

ご購入いただいたのは、HOYALUX 雅(みやび)というレンズです。

一応、この上にもRsi(アールエスアイ)というレンズがあるのですが、

HOYAのレンズグレードの中では最上位のグレードで、

最新のレンズ設計技術が使われた高性能なレンズです。

 

「目は大事だから、せっかく買うなら良いものにしたい。」

そう言ってこちらのレンズをお選びいただきました。

 

今回のお客様は、片目が近視、片目が遠視という目で、

左右のレンズ度数差がかなり大きいお客様でした。

左右のレンズ度数差が大きい方の場合、

一般には遠近両用レンズは使いにくいと言われています。

(個人差があります。)

 

 

今回お買い上げいただいた雅(みやび)というレンズには、

左右の度数差を補正して設計を最適化する

両眼バランス設計という技術が使われています。

左右の度数差が大きい方でもクリアな視界が得られ、

通常の遠近両用レンズよりも使いやすいと言われています。

それも雅(みやび)をおすすめした理由の一つです。

 

 

 

選んだフレームの装用条件に合わせて見え方を最適化する

「パーソナルフィット」

こちらもBOOM individualシリーズだけの機能です。

今回は現在お使いのメガネのレンズだけを交換し、

フレームはそのまま使いたいというご希望だったので、

お客様のフレームを掛けていただいたき、測定を行いました。

 

 

フレーム前傾角フレーム頂点間距離フレームそり角

3種類のデータを測定します。

レンズを注文する際には、度数だけでなくこれらのデータも入力します。

そうすると、それぞれの数値をメガネレンズの設計に反映させた

オーダメイドレンズが出来上がります。

まさに、あなただけの「Only One レンズ」

お客様にお渡しできるのが楽しみです。

 

 

BOOM individualシリーズをご希望されるお客様には、

事前にご予約をお願いしております。

測定ができるスタッフが不在の場合もありますので、

お店に来られる前に一度お電話いただけると幸いです。

通常のレンズに比べると少し時間とお金がかかりますが、

それだけの価値はあるレンズだと思います。