トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

パーソナルカラー 清色と濁色

2020.08.09

 

スタッフ長尾です。

今日はパーソナルカラーのお話を少しいたします。

パーソナルカラーで一番耳にするのはイエローベースとブルーベースだと思います。

 

  

洋服などの場合は割と分かりやすいですが、メガネフレーム選びの時は「ん?・ん???」

ちょっと分かりにくいことが多いと思います。

 

でも清色と濁色はお顔映りの差が分かりやすいと思います。

濁色は字のごとく濁った色のことで、

←の色に灰色が混じった色のことで、

清色というのは↑の色に黒、または白が混じった色のことです。

 

 

こちらはフプリンターインクでおなじみの色、マゼンタに白、灰色、黒の濃度を変えて混ぜた図です。

 

灰色が混じった色は柔らかい感じ

白や黒が混じった色は明るさに差がありますが、とても澄んだ感じがすると思います。

 

この差は顔色や肌のツヤハリ、肌色の滑らかさの差になって現れてきます。

 

実際のメガネフレームで見ていただくならこんな感じ。

  

左:清色                右:濁色

 

フレームのツヤが有るか無いかも同じような効果があります。

 

どんな効果が表れるかは、実際に試してみてくださいね。

色選びにはスタッフ長尾もお手伝いしますので、お気軽にご相談ください。