トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

スペックエスパスの新作フレームが入荷しました①

2020.02.24

スタッフ今堀です。

 

当店で人気の眼鏡ブランドの一つ、spec ēspace(スペックエスパス)の新作が入荷しております。

本日はその中の一つをご紹介します。

 

ES-1975

サイズ:52□17

カラー:06 khaki sasaⅡ / khaki (shiny color)

41,800円(税込)

 

<レンズ付きにした場合のメガネ一式参考価格>

一番お安いレンズ(単焦点)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 48,400円(税込)

一番お安いレンズ(遠近両用)と組み合わせた場合の価格

メガネ一式 58,300円(税込)

 

※メガネ一式購入時の大体の目安としてお考えいただけると幸いです。

※度数やレンズの種類によって価格は変わりますので、

詳しい価格につきましては店頭でご説明させていただきます。

 

 

スペックエスパスのメガネフレームは、デザインがちょっと変わっているので、初めてご覧になられたお客様は大抵驚かれるのですが、実はとても掛けやすいメガネフレームでもあります。

 

 

シート状のチタンを使ったフレームに、プラスチックのフロント(前枠)が付いたモデルです。

フロント部分には、軽量な特殊ナイロン系樹脂が使用されています。

ちょっと珍しいカーキのカラーを選んでみました。

 

03 brown sasa / brown

 

もう一本、別色もあります。

フロントの素材は同じなのですが、こちらはマット(ツヤなし)になっているので、雰囲気がだいぶ変わります。

濃いめのブラウンの単色だと、掛けた時に重たい印象を与えてしまうことがありますが、こちらは所々に明るい色が混ざっているので、そういう心配もありません。

 

 

おなじみのシート状のチタンを使用したヒンジレスフレームです。

ヒンジとはテンプル(ウデ)を折りたたむ部分のパーツのことで、それが付いていないフレームなので、普通のメガネフレームのようにテンプルを折りたたむことができません。

 

スペックエスパスのフレームでは、サイドの空間にテンプルの先端部分が引っ掛けられるようになっております。

 

 

正面から見ると、プラスチックフレームを掛けているような印象。

どんなお顔にも合わせやすいレンズの形で、少し上下に余裕をもたせたサイズとなっております。

遠近両用タイプや室内用タイプのレンズを使われる方にもおすすめです。

 

 

フレーム本体からレンズが浮き上がっているように見えるスペックエスパスのデザイン。

サイドの空間が顔に立体感を与えてくれて、横顔がとってもカッコ良く見えるメガネフレームです。

 

ご試着される際は、正面からだけでなく、少し斜め方向からも鏡をご覧になっていただき、横顔の印象もぜひチェックしてみて下さい。

 

他にも新作や新色が入荷しておりますので、また紹介していきたいと思います。