トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

メンズマークのフレーム(上下幅が狭め)が入荷しました。

2020.02.07

スタッフ今堀です。

 

前回に引き続き、今日もMENS MARK(メンズマーク)のメガネフレームのご紹介です。

 

前回ご紹介したフレームは、レンズの上下幅が結構広めのフレームでしたが、本日ご紹介するのは少し狭め(やや細め)のフレームになります。

 

XM1137

サイズ:54□17-142

カラー:GR(グレー)

30,800円(税込)

 

デザインも良く、かけ心地にも優れ、それでいてお値段もまずまずなので、欠点らしい欠点がないメンズマークのフレームですが、唯一欠点を挙げるとしたら、販売しているお店が多いので、結構街中で掛けている人が多いことでしょうか?

 

このXM1137も電車の中などで何度か掛けている人を見かけたことがあります。

そういうことが気にならない方であれば、おすすめのフレームです。

 

 

XM1137は、サイドのデザインがとてもカッコいいフレームです。

テンプル(ウデ)を見ると、ちょうど3本に分かれた部分があるかとおもいますが、この部分だけ弾力性のある金属素材を使用しています。

 

 

 

XM1172

サイズ:54□17-145

カラー:KH(カーキ)

30,800円(税込)

 

今回再入荷したカーキのカラーは、男性のお客様に結構好評のカラーです。

 

 

こちらも少し細めのフレームです。

きつい印象を与えることもなく、お仕事などでも安心して掛けられるデザインなので、当店ではとても人気のあるモデルの一つです。

 

 

 

本日ご紹介したフレームは決して細めのフレームというわけではないのですが、最近は上下幅が広いフレームが多くなっているので、そういうフレームに比べると少し細めのフレームにはなります。

 

僕が入社した当時は上下幅が狭い、いわゆる細めのフレームが大人気でした。

「遠近両用レンズを希望されているけど、このフレームだとレンズの縦幅が足りない・・・」

そんなことがよくありました。

最近はそういう心配がほとんどなくなってきたような気もします。

 

ちなみに、本日ご紹介した2本のフレームですが、遠近両用レンズを入れることは可能です。

遠近両用レンズを希望される方もぜひお試しになってみて下さい。