トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

はじめてのメガネ  メガネの置き方

2019.06.23

 

スタッフ長尾です。

メガネを使うのは初めて、

どう取り扱っていいのかでよくわからない。

 

それは当然ですよね、初めてなのですから^_^

今日は「メガネの取扱い基本のキ」という風な感じでご説明します。

 

先ずはメガネの置き方です。

当店もそうですが

メガネ店ではこんな風にメガネのウデを折りたたんで並べてあることが多いです。

一番安定した置き方で、(置く場所についてはまた説明いたします)

また手に取る時も取りやすい置き方です。

 

ではやってはいけない置き方、

それはレンズを下向きにすることです。

レンズにキズが付いてしまいます。(スタッフ私物なのでメガネ拭きを敷いています)

 

お手元用メガネ等で、レンズに縦にキズが付いたりしていませんか?

主な原因はこのレンズを下向きに置いてしまうことです。

プラスチックレンズは擦り傷に弱いので下向き厳禁です。

 

 

また、ウデを開い状態での置き方なのですが

これもやってはいけない置き方です。

 

 

メガネはレンズがあるので前荷重になりなって前に倒れやすくなります。

何か(手や本等々)がちょっと触れただけでも倒れることがあります。

 

コロンと前に倒れるとやってはいけないレンズ下向き置きになってしまいます。

 

 

なので、

ウデを開いたままでメガネを置く場合は、上を下にして置いてください。

安定して倒れにくいです。

でも、メガネ置きっぱなしはだめ×ですよ。

メガネって掛けて使っている時より、

何処かに置いている時の方が歪んだり壊れたりすることが多いのです。

使わない時はメガネケースに入れて保管してくださいね。

 

「メガネの置き方基本のキ」

スタッフ長尾でした。