トップページ > お知らせ・Blog

装飾技法

2017.02.28

スタッフ長尾です。

 

シンプルに見えるメガネフレームも近づいてよ~く見て見ると
細かい模様があったり、ちょっとひねってあったりと
さりげな~く意匠が凝らされています。

 

その中にはジュエリーの装飾に使われる技法もあります。
こちらの細かい粒の連なり。

ミルグレイン(ミル打ち)という技法で
指輪の装飾によく使われているそうです。

 

レースのような模様で繊細な感じがしますよね。

 

アキットのフレームには、このミル打ちがよく使われています。

 

縁をくっきり見せる効果もあるのでこんな所や

こんな所にもにも使われています。

粒の表面が反射してダイヤモンドが輝いているような豪華さもプラスされてます

 

ミルグレインには「千の粒」という意味があるので
「永遠」「長寿」といった縁起担ぎで婚約指輪や
結婚指輪に施されることが多いんだそうです

 

メガネだけど、
アクセサリー感覚でまずは選んでみるのもいいかもしれませんね

最近、増えています!

2017.02.27

スタッフ今堀です。

 

当店のあるJR石山駅は新快速が停車する駅ということもあってか、
店のまわりには次々と大型のマンションが建っています。
石山の人口もかなり増えているのではないのかなと思います。

 

そういうこともあって、
最近は新規のお客様が増えております。
「店の前を時々通るので、前から気になっていたんです。」
そんな風に言ってお店に来てくださる新規のお客様も多いです。

 

それから、もう一つ最近増えているのが、
プラスチックフレームを選ばれる女性のお客様

 

先日ご来店いただいた女性のお客様も新規のお客様。
そしてプラスチックのフレームを選ばれました。


歩 C‐307 Col.5265

 

AYUMI-C (コレクション)シリーズというちょっと珍しいモデルです。


少しレトロな雰囲気も感じさせる生地の色。
光が当たるととっても綺麗です。

 

重たくなりがちなカラーではあるのですが、
フレーム自体がそれほど太くなく、
やわらかい丸みのあるレンズシェイプになっていますので、
女性の方が掛けても安心して掛けていただけると思います。


こちらのモデル、他にはこんなカラーもあります。
どちらのカラーもちょっと珍しい色になっております。


プラスチックのフレームには、いろんな色の生地が使われています。
生地の色を見ているだけで楽しくなりますよ。

 

当店でも様々な色の生地のプラスチックフレームを置いております。
ぜひ店頭でフレームをいろいろ手に取ってご覧になってみて下さい。

まだ葉っぱの方が多いですが

2017.02.26

こんにちは。
暖かく天気の良い日が続き、それだけでワクワクしてきた
のき下ガーデナーのスタッフ長尾です。

 

現在の軒下はちょっと緑が多め。
 
「葉っぱばかりで全然楽しくない。花はどこにあるの?!」
とスタッフ今堀に言われて来ましたが

 

もうすぐ、花は咲きます!!!
こっそり埋め込んだアネモネに、
 
使いまわし続けて3シーズン(?!)目のマーガレット。

 

蕾が大きくなってきました (チューリップはまだまだです)
春よ、こい。早く来い!

 

早く咲いてくれるなら午前午後と
日当たりのよい場所を選んで植木鉢を移動したいぐらいです

スペックエスパス新作入荷しました

2017.02.25

スタッフ今堀です。

 

昨年末に予約をしていたスペックエスパスの新型が入荷しました。
当店では大人気のテンプル(腕)が折りたためるタイプです。


ES-6403
36,000円+税


フロントの下側のみワイヤー状のチタンになっており、
カラーも上側と下側で色が違います。


スペックエスパスらしい軽くて掛け心地の良いフレーム。
ビジネスシーンでも使いやすいデザインだと思います。

 

ぜひ、店頭でお試し下さい。

お店でも販売しています ハズキルーペ

2017.02.24

スタッフ長尾です。

 

メガネのように掛けられ、両手が使える便利な拡大鏡。
「ハズキルーペ」 10,980円(税込価格)

以前から取り扱っていましたが、
テレビショッピングで紹介されてからとというもの。
問い合わせ殺到!!でございます。
「テレビで見るだけじゃ今ひとつよく分からん」という方、
お店にサンプルがありますのでお試しくださいね。

メガネの上からでも掛けられるラージサイズです。

 

入荷してもすぐに売り切れ、という状態が続いてましたが
本日赤と黒、各一本づつではありますが入荷してまいりました。

テレビを見ていて気になっていた方、早めにご来店くださいね。
テレビショッピング以外でも購入できますよ

近くの文字が、あやしくなる時

2017.02.23

スタッフ長尾です。

 

毎日欠かさず(定休日、展示会を除き) 続いてきたブログの更新が。
昨日止まってしまいました。(朝からセミナーに参加していました。)
本日再開です。よろしくお願いします。

 

人はある年齢にさしかかって来ると、
近くの細かい文字など見にくくなってきます。
所謂「老眼」というもので(いい言葉ではないですが)、
それ用のメガネで対応します。
でも、このメガネを掛けるといことにみなさんかなりの抵抗を示されます。
今までメガネが必要なく、視力のとてもよかった方たちは特にです。

 

その気持ちは、よくわかります。
私もメガネは必要なく、遠くもとってもよく見えていました。
それがある時、
本を読んだりするのがなんだかシンドイ。
長時間読んでいられない。

ということを感じるようになりました。
文字がぼやけて読めなくなるのはもう少し後です。

 

遠くは今まで通りよく見えるのにぃ・・・
あ・・やだ。なんだか悔しい!
負けた気がする ← 何に対してかはよくわかりませんが
わぁ~わぁ~
ついにその時がやってきたかぁっ
って感じでひとりジタバタしていました。

 

でも、我慢してても何一ついい事はありません。
集中力が続かないし、眉間タテジワがつくし・・・
見たい物をちゃんと見えるようにした方がいいに決まってますから

 

その時にさしかかってきて、
うわぁ、どうしようっ!
いや、まだまだ大丈夫!

 

以前の私のようにひとりジタバタされている方。
一度試してみましょう、お手元メガネ。
お気軽にご相談くださいね。
お洒落なフレームたちがお待ちしていますよ

シルエット “FUSION” 入荷しました

2017.02.21

スタッフ今堀です。

 

先日注文していたシルエットの新商品が入荷しました。


FUSION
43,000円+税

 

細身のテンプルでシンプルなデザインのフレームです。
テンプル(腕)の外側と内側でカラーが違い、
テンプルを折りたたんだ状態で見るとわりと明るい色に見えますが、
掛けた時にはそれほど派手に見えないのがポイントです。


ネジを使わない独自の構造により、
テンプル(腕)が折りたためるようになっています。
メガネを使わない時やケースに入れる際も安心です。


レンズシェイプは四角のものもあれば、


少し丸みをおびたものもあります。
フレームのカラーと組み合わせて好きなシェイプをお選びいただけます。

 

「シンプルなデザインのメガネが好き!」
という方にぴったりのフレームだと思います。

人気カラーが復活しました

2017.02.20

スタッフ長尾です。

 

先日マコト眼鏡さんから送って頂いた「歩」 (AYUMI)

その中に復活したカラーモデルがありました

歩 L‐1018    カラー No8017

 

楕円形の前枠は透明感のあるブラウンはアイスティー、という名前で

テンプル(ウデ)のカラーはハーブティーという名前。

ハーブティーカラーと命名されています(命名者はあるお店のスタッフさんです)

 

女性にとても好評で、
入荷したと同時にお買い上げいただいたほどの人気ぶりでした

 

最後の一本が旅立って行ってから、もう手にすることはないのかな・・・
と思っていたのでとっても嬉しいです
勿論、真っ先に仕入が決定しました

 

個性的なカラーをご堪能ください。

早い者勝ちですよ

春のため、ここで頑張っておかないと

2017.02.19

スタッフ長尾です。

 

本日、のき下話でございます。

 

1月、2月と寒い日がつづき
のき下ガーデンの植物たちの成長は遅く、
花の数もめっきり減りました。

 

でもここで頑張っておかないと
春本番に悔しい思いをすることになるので
(ご近所のお店は毎年きれいな花を咲かされているんですよ)
水のやり過ぎに注意しながら
ビオラの花柄摘みに精を出しています。

心配していたチューリップの芽がやっと出てきました。

ヒヤシンスは色づいてきましたが

咲きそうでなかなか咲いてくれません。
今月中には咲いてくれるかな

フォナックの充電式補聴器

2017.02.18

スタッフ今堀です。

 

以前にブログでもご紹介したフォナック初の充電式補聴器。


フォナック オーデオ B-R

 

こちらの店頭用デモ機がようやく入荷致しました。

 

フォナックにとっては初の充電式補聴器ということで、
かなり売れているようです。
それもあって入荷にだいぶ時間がかかってしまいました。

 

ようやく入荷したので早速お店で充電をやってみました。


USBケーブルにも対応しているので、
パソコンにつないで充電することもできます。
充電中は上の画像のようにランプが点滅します。


専用のチャージャーケースは充電器と保管ケースを兼ねており、
ドライカプセル(乾燥剤)をこのように入れておくことで
乾燥ケースにもなります。
寝る時など補聴器を使わない時間に補聴器を入れておけば、
充電しながら湿気からも補聴器を守ってくれます。

フォナック オーデオ B-Rシリーズは、
搭載される機能によって3つのクラスがあります。

 

気になるお値段ですが、
スタンダードタイプのB50シリーズで320,000円です。
(※チャージャーケースを含んだ価格です。)
決して安くはありませんが、
補聴器購入後の電池代や電池を取り替える手間を考えると、
そこまで高価ということもないのではないかなと思います。
充電ができるだけでなく、補聴器自体の性能も高いです。

 

とはいえ、なかなか実際に使ってみないことには、
充電式が本当に便利かどうか分からないという方も多いと思います。

 

そこでメガネのイマホリでは、
この充電式補聴器をお貸しし、
実際に自宅でお試しいただけるキャンペーンを開催致します。

 

キャンペーンの詳細につきましては、店頭にて発表させていただきます。
スタッフまで気軽にお尋ね下さい。