トップページ > お知らせ・Blog

2日かけても良いんです

2016.10.31

スタッフ今堀です。

 

気が付けば、今日で10月も終わり。
明日からは11月で、2016年も残り2ヶ月となってしまいました。

 

今月は眼鏡技術者協会やレンズメーカーのセミナーが各地で開催され、
手帳を見ると毎週のようにセミナーの予定が入っています。
明日からは名古屋に行き、来週は大阪と京都、再来週も京都・・・
店にいない日も多くなってしまうのですが、
眼鏡のプロフェッショナルとして、
常に最新の情報にアップデートしておきたいと思っております。

 

さて、話は全然変わりますが、
初めて当店にメガネを作りに来ていただくお客様から、
「メガネを作るのにどれくらい時間がかかりますか?」
という質問をよくいただきます。

 

これは、実際に完成したメガネをお客様にお渡しするまでの時間(日数)
という意味ではなく、
メガネを作りに来ていただいた当日にかかる時間のことです。

 

どれくらいの時間がかかるかをお話する前に、
具体的にどんな流れでメガネの注文を受けるのかを簡単に説明したいと思います。

①カウンセリング
どんな目的でメガネを作りたいのかをお聞きします。

 

②度数測定
度数を測定します。
その後に装用テストと言って、テストレンズを入れたメガネを掛けてもらい、
景色を見てもらったり、店内を歩いてみてもらったりします。
(度数測定以外の様々検査を別に行うこともあります。)

 

③フレームの決定
フレームを選んでいただきます。

 

④レンズの決定
レンズを選んでいただきます。

 

⑤フィッティング
掛け具合を調整し、目の位置などを確認させてもらいます。

 

すご~く簡単に書くとこんな流れになります。

 

では、実際にどれくらいの時間がかかるかなのですが、
結論から言いますと、
人によって、作るメガネの内容によって色々です。

 

全然質問の答えになっておらず申し訳ないのですが、
そうとしか言いようがないのです。

 

たとえば、
今お使いのメガネのレンズを度数はそのままで新しいものに変える。
あるいは、処方箋をお持ちで、その度数にレンズだけを変える。

 

こういったケースでは、前述の②や③の作業は必要ありませんので、
基本的には④のレンズの種類を決めていただくだけで
ほとんどの作業が終わるので比較的短時間で終わります。

 

一方で、
今までにメガネを作ったことがなくて今回初めてメガネを作る。
昔作った眼鏡が全然合わなくなっているので度数を測定し直し、
フレームも新しいものに変えたい。
こういったケースの場合は、②や③の作業も必要になります。
①から⑤までをしっかりやらなければならないので、
先ほどまでのケースと比べるとそれなりの時間がかかります。

②の度数測定も比較的短時間でスムーズに測定できる場合もあれば、
様々な検査を行って度数以外にも色々調べなければならない場合もあり、
こういったケースではかなり時間がかかってしまうこともあります。
そういう場合にはあえて一日で全ての作業を終えようとせずに、
その日は②までで終え、後日再来店していただいたうえで、
あたらめてフレームやレンズを選んでいただくこともあります。

 

それ以外にも、
最近目に過度のストレスをかけたなどの原因で度数が安定しないケースや、
体調不良などによって測定した度数にあまり信頼がもてないケースなども、
後日もう一度測定し直させてもらうといこともあります。

事前に②の度数測定までをやって度数を決定していれば、
フレームをじっくり選んでいただけるというメリットもあるので、
2日に分けて作っていただくというやり方も悪くないと思います。
慌てて作ってもあまり良いことはありませんし、
せっかくメガネを作るなら、じっくりと時間をかけて
自分が納得のいくメガネを作りませんか?

季節を追っかける軒下ガーデン

2016.10.30

スタッフ長尾です。

 

今日は石山とれ取れ祭がありました。
いろんなお店が出店されていました。

 

商店街のお花屋さんも出展されるということだったので、
軒下ガーデンの模様替えをしなきゃな・・・
と思っていたところだったのでお昼休みに一走り 。

 

お店の方のアドバイスを受け、
お手頃価格で、花が長持ちするものを購入しました。

「育てやすく、お手入れ簡単」も重要なポイントです

 

木質化したマーガレットと

こぼれ種から発芽、名前が判明したアカバセンニチコウも

一緒に植え込んじゃいます。(予定)
去年こんな花(?)が咲いていました。

いつも季節を追いかけて一足遅れる「のき下ガーデン」。
急いで植え込み開始です!

遠近両用レンズの便利なところは?

2016.10.29

スタッフ長尾です。

 

昨日は、今までメガネが必要なかった方に
室内用レンズってこんな時に便利ですよ
というお話をさせてもらいました。
今日はお出かけの時に便利な遠近両用レンズです。

 

私は普段はほぼ一日中(仕事中も、家のことをする時も)
室内用レンズを使っています。

 

室内用レンズは近くがよく見えてとても便利なのですが
文字通り室内用遠くはイマイチすっきり見えません
昼間は明るいのでまだ問題はありませんが
暗くなってくると車のライトなどが滲んで見えて、かなり見にくくなります

自転車に乗って遠出をする時など遠くをしっかり見たい時、
必要に迫られた時の車の運転には(滅多に車の運転はしませんが・・・・)
遠近両用メガネを使っています。

遠くがすっきり見たいなら、
遠く専用のメガネがあればそれで十分じゃないの?
と思われるでしょうが、手元が見にくくなる世代には
遠近両用レンズは必需品なのですよ

例えば
運転中ナビの画面がみたいと思った時や
ケイタイのメールが入った時に
ぱっと見たり、ささっと読んだり出来て便利なんですよ。

これは遠近両用と室内楽々レンズの視える範囲を図式にしたものです。
 
遠近両用レンズ            室内楽々レンズ

遠くの景色から手元まで
メガネの掛け替えなしに見ることが出来るのが
遠近両用メガネです。

どんな時にどんなものが一番見たいのか?
シーンに応じたメガネをご提案いたします。
メガネのイマホリにご相談くださいね。

便利ですよ!室内用レンズ

2016.10.28

スタッフ長尾です。

 

当店推奨「室内用レンズ」
近くの物が見にくくなる世代にはとっても便利なレンズです。
(私、スタッフ長尾も愛用しています。)

 

遠くが良く見える方の中には、
お手元メガネ(老眼鏡)のみ使われている方が
多いのではないでしょうか?
でもそれだど、
老眼鏡を掛けると近くはよく見えるけど、

少し離れた所がピントが合わなくてよく見えない・・・

そんな風になりますよね?

結果的にメガネの掛け外しの回数が多くなってしまいます。

 

でも、「室内用レンズ」なら掛け替えなしで大丈夫!

メガネを掛けたままで、手元の新聞もテレビも見ることが出来るんです!!

(テレビショッピング風ナレーション)

 

掃除 (すみっこのホコリも見える)に洗濯 (洗濯表示のマークも見えます)、
料理(レシピに計量の目盛も) だってらっく楽です。

 

たとえば、
食事の時だって料理もはっきり見えるし、(魚の小骨とか)
テーブルの向かいの方の顔もちゃんと見えますよ。
よほど細かい作業をするということがなければ
室内ではほぼ何でもできるレンズです。

 

掛け始めはちょっと違和感があるかもしれませんが、
慣れると歩きまわることも出来ます。

 

日常の活動に不便さを感じないのが嬉しいんです

 

この快適さ、ぜひ体験してみてください。
トライアルレンズをご用意してお待ちしています。
お気軽にスタッフまでお声かけ下さい。

 

あのアイテムがテレビで紹介されました。

2016.10.27

スタッフ長尾です。

 

さわやか季節になりましたね。
芸術、スポーツなんでもござれ。
何でも出来そうです。気分は(笑)

 

以前、スポーツの秋のお助けグッズとして紹介したこちらの商品

“貼る”リーディンググラス、「ハイドロタック」

 

今朝、〇HKの番組内で紹介されていました!

 

お気に入りのサングラスだけど、

最近ちょっ~っとスマホや携帯が見づらい・・。
ジョギング中に時計が見にくくて・・。
等々、手元を見ることがストレスになってきたわぁ・・・

 

そんな悩みのお助けグッズです。

 

番組内では、魚釣りの餌付けにイライラすることが多くなった
という男性が登場。

 

サングラスの内側から貼るだけで二重焦点の遠近両用に早変わり!

水の表面張力を利用して貼るので、

簡単に取り外すことが出来て繰り返し使用できます。

 

内側から貼りつけるので、
見た目は普通のサングラスと変わりありませんでしたよ。

 

見にくささに合わせて、ただ今こちらの度数が揃っています。

2900円(税抜き)です。

 

スポーツの手元の悩み・不満にこの便利グッズ試してみませんか?

わずらわしくないメガネもありますよ

2016.10.26

スタッフ今堀です。

 

昨日、大阪で行われたHOYA社の新製品発表セミナーに参加して来ました。
今回のセミナーでは、新製品の紹介以外にも、
社外のゲストを招いた特別講演なども行われました。

 

その中で、「メガネユーザーのメガネと目に対する意識」という講演があって、
一般ユーザーがメガネに対してどのように思っているかという、
眼鏡屋としては興味津々のアンケートが紹介されていたのですが、
その結果はこちらでした。

わずらしい・・

 

自分たちが普段お客様に対してせっせと販売しているものが、
多くの人から“わずらわしい”と思われているのかと思うと、
正直、結構ショックでした。

 

そんな“眼鏡=わずらわしいもの”と思っておられる方に、
ぜひ、一度掛けてみてもらいたいのが、


シルエットのフレーム

 

当店で実際に使っていただいているお客様の中には、
掛けているのを忘れていて、そのまま顔を洗いそうになった。
という方もおられるほど、軽くて自然な掛け心地なのです。

無駄な装飾やネジなどを一切排除し、
機能性を追求したデザイン。

そんなシルエットのフレームを色々試していただける
シルエットフェアを今月いっぱいまで開催中。

 

ぜひ、店頭でお試し下さい。

白内障手術も日々進化

2016.10.25

スタッフ今堀です。

 

先日新聞を読んでいたら、こんな記事が載っていました。

特殊なレーザー光をメスがわりに使う白内障手術が注目されてきている。
そんな内容の記事でした。

 

記事によれば、白内障は国内に患者が4,000万人()いるとされ、
80歳代だとほぼ100%に症状があるとのことです。

 

当店でも、
「お医者さんから白内障があると言われている。」
「近いうちに白内障の手術をする予定をしている。」
「以前に白内障の手術をして、眼内レンズが入っている。」
そういうお客様がたくさん来られます。


そのため、問診の際には白内障の病歴についてお聞きしております。

 

今回の記事で紹介されていた白内障の手術方法は、
以前に認定眼鏡士の生涯教育でも紹介されていました。

「フェトムセカンドレーザー」というものを使うそうなのですが、
その時の講習でも、

「次世代の白内障の手術の主流になる可能性が高い。」
そんなふうに紹介されていました。

 

手術用の装置がかなり高額なようで、
普及するにはまだもう少し時間がかかりそうですが、
「僕が白内障の手術を受ける頃にはこちらが主流になっているかも。」
そんなことを思いながら興味深く読んでしまいました。

別のカラーに変更になりました

2016.10.24

スタッフ今堀です。

 

当店でメガネをお買い上げいただいたお客様に対し、
定期的にお送りさせていただいているニュースレター。
来月の発送に向けてただいま準備中です。

 

その中で、毎回様々な眼鏡ブランドをご紹介させてもらっており、
今回はこちらのブランドをご紹介するつもりです。

エイトオプティク社のオリジナルブランド、
isotope(アイソトープ) eyewear

 

こちらのコーナーでは、
ブランドの紹介とともにスタッフのおすすめのフレームを
写真とともにご紹介させてもらっているのですが、


IS-503 ②

 

今回ご紹介する予定だったこちらのフレーム、
今朝来たら、売れてしまっていました。
昨日、僕が休んでいる間にご来店いただいたお客様が、
気に入って下さり、ご購入いただいたようです。


フロントはツートンカラーになっていて、
グラデーションのように変わっていくカラーがすごく綺麗なフレームです。

 

ということで、

今度のニュースレターには
代わりに別のカラーをご紹介させていただくことになりました。


IS-503 ④

 

フレームは全く同じで、カラー違いとなります。
②とはだいぶ感じが変わりますが、こちらもきれいな生地です。

 

このフレームの紹介も載っている最新のニュースレターは、
来月の初旬に送付の予定をしております。

自家採種の発芽は難しい?!

2016.10.23

スタッフ長尾です。

 

先月種まきをしたネモフィラ。(9月25日でした)

昨日一個だけ芽がでました

ネモフィラは芽が出るのに2週間は必要だな、
とは思っていたのですが
もう4週間が経っています。
出た芽も一個だけなんて・・・。

 

自宅で種まきした時はわんさか芽が出て、

どうしようかと思ったぐらいなのに

 

何がいけないのかなぁ・・・・・
蒔き方?
自家採種だから?
品種が問題?(ペニーブラックとインシグニズブルー)

 

種まき第二回を計画中です。

シルク素材、男性にもおすすめです

2016.10.22

スタッフ長尾です。

 

便利でおしゃれなメガネグッズグラスコード

メガネチェーンとも呼ばれます。
チェーンと呼ばれるくらいなので金属製の使用が多かったのですが
最近はビーズや組み紐など、
軽めでカラフルなものが好まれるようになってきました。

女性が使用されるのことが多いですが、男性の使用率も高いのです。
革製の物もあって、サングラスに使っていただいています

派手すぎずでもカラフルで
シルク素材のグラスコード入荷しました。  1350円 (税込)

サラッとした感触で服の上でも、もたつきません。
紐の太さも太すぎず、細すぎずちょうど良い太さ。

ブルー、レッド、パープルの三色。普段使いにおすすめです。