トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

セミナーに参加してきました

2016.11.03

スタッフ今堀です。

 

昨日、一昨日と2日間かけて名古屋で行われたセミナーに参加してきました。
それぞれ別のセミナーではあったのですが、
どちらもなかなか興味深い内容で勉強になりました。

 

一日目のセミナーのテーマは、「近視進行コントロール」について。
近視が進行する原因は長年わからないままで、
現在でも「これが原因」という決定的なものはないのですが、
最近では少しずつ有力に思える説が発表されたり、
近視に関する研究が進んできています。

 

こうした背景には、
中国をはじめとしたアジア諸国の経済発展によって、
かつての日本と同じように近視の若者が急激に増えたことが影響しているようで、
(特に中国の近視率は年々増加していて深刻になってきているようです)
それによって様々な研究が進められるようになったことが大きいようです。

かつては、近視の進行を抑えるためには、
度数を弱くしてメガネを作る、いわゆる低補正のメガネが良い。
そんな説も有力視されていましたが、
必要以上に低補正のメガネを掛けていると、
近視の進行を抑えるどころかかえって近視を進行させてしまう。
そんな研究報告も紹介されていました。

二日目は別のセミナーで、
レーシックにかわる次世代の屈折矯正手術として注目されている
ICL ( 後房型有水晶体眼内レンズ)について勉強してきました。

その他にも個人的に調べてみようと思った事柄がいろいろあったので、
今回は収穫の多い2日間となりました。
セミナー等に参加すると、「もっと勉強しないと」という気になれますね。
お客様に対しても紹介できたらいいなという内容も多かったので、
いずれまたニュースレターなどでご紹介できたらと思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です