トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

メガネを外した時に鼻の跡が気になる女性に

2017.04.10

スタッフ今堀です。

 

先日、鼻パッドのないスポーツサングラスをご紹介しましたが、

今日は鼻パッドのない眼鏡フレームをご紹介します。

 


Choco See(ちょこシー)

19,440円(税込)

 

日本を代表する眼鏡フレームメーカー、

株式会社シャルマンが開発したフレームです。

 

 

この“ちょこシー”には鼻パッドが付いておりません。

毎日のように鼻パッドの付いたメガネを見ているので、

僕からするとちょっと変な感じもしますが・・・

 

 

耳に掛かる「先セル」とよばれるパーツが特殊な形状になっていて、

側頭部を挟み込んで鼻の上に浮くように掛ける構造になっています。

先セルの前方部分が頬骨の上に乗るように掛けます。

 

最大の特長は、

鼻パッドがないので頻繁に掛け外しても鼻に跡がつかないこと

 

一日中メガネを掛けっぱなしという人は良いのですが、

デスクワークの時や会議で資料を見る時にだけメガネを掛ける方の場合、

掛けた後に鼻パッドの跡が付いたり、

鼻パッドにファンデーションが付いてはがれてしまったりします。

そのたびに化粧直しをしないといけないので面倒ですよね。

 

“ちょこシー”なら鼻パッドがないので、そんな心配がありません。

 

ただし、鼻にのせてメガネを固定しない分、

若干ですが安定感に不安はあります。

なので、遠近両用レンズにはちょっと不向きかなと思います。

(目の位置とレンズの位置をしっかり合わせる必要があるからです。)

当店ではあくまでも老眼鏡としてお使いいただくことをおすすめしております。

 

 

今なら全色揃っております。

試着もできますので、ぜひ、店頭で掛け心地をお試しになって下さい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です