トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

メンズマークのNEWモデル 入荷しました

2017.07.24

スタッフ今堀です。

 

当店で男性に大人気の眼鏡フレーム、

MENS MAEK (メンズマーク)のNEWモデルが入荷しました。

 


XM1168
30,200円(税込)

 

金属研究の世界的権威である東北大学金属材料研究所と、

日本を代表するフレームメーカー、「シャルマン」。

この2つがタッグを組み、共同で研究開発を重ね、

しなやかでバネ性に優れた眼鏡のための素材を開発しました。

 

 

メンズマークのフレームには、

ヨロイ・テンプル(上の写真の部分)の一部にこの新素材が使用されていて、

こめかみを圧迫しないソフトな掛け心地を実現しています。

 

テンプル部分をよくよく見ると、このようになっています。

 

 

出っ張りのようなものがあるのがお分かりいただけるでしょうか?

 

 

バネ性のある素材が上手く力を逃がし、

メガネを掛け外しする時などにテンプル(ウデ)を広げる力が加わっても、

出っ張りより前側の部分には力が加わりにくくなっています。

これによりレンズ横の根元の部分の金属の変形を防ぎます。

 

通常のメガネの場合、

掛け外しの時にテンプルを広げる力が加わることで、

根元の部分の金属にも力が加わります。

それを繰り返す内に次第にテンプルが広がってしまい、

それによってメガネがずり落ちやすくなってしまいます。

 

しなやかで弾力性に優れた金属素材を使うだけでなく、

その素材の特性をうまく生かす設計がされているのがよく分かります。

フレームの“見た目”だけでなく、

掛け心地や耐久性についてもしっかりと考えられています。

 

 

カラーは、アンティークブランと、

 

 

ネイビーが入荷しています。

 

メンズマークのフレームは、ビジネスシーンを考慮し、

スーツ姿などにも違和感なく馴染むデザインになっているのですが、

このXM1168は、細身のフレームになっていて、

カラーも落ち着いたカラーを使用していますので、

どんなお仕事の方でも安心してお使いいただけると思います。

 

軽くて掛け心地も良いので、

普段使い用のメガネとしてはもちろんのこと、

パソコン用や読書用、夜や休日に掛けるリラックス用まで、

幅広い用途で使っていただける万能なフレームと言えそうです。

メガネを初めて掛けるという方にもおすすめのフレームです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です