トップページ > お知らせ・Blog

トップページ > お知らせ・Blog

お客様のメガネのご紹介。男性に大人気の"大きい歩”

2020.09.12

スタッフ今堀です。

 

先日ご注文いただいたお客様のメガネのご紹介です。

 

 

フレームは、セルロイド眼鏡、(AYUMI)のL1033

 

以前、ご家族のメガネの調整に一緒について来られた際、歩のフレームを気に入っていただき、「次はこれでメガネを作ろう」と仰っておられました。

 

先日、新しいメガネを作りに来ていただき、こちらのフレームをお選びいただきました。

 

 

レンズは東海光学のアイリーフシリーズのプラチナグレードをお選びいただきました。

運転をされるので、遠くが一番見やすいデイリー(遠近両用)タイプをお選びいただいております。

 

 

現在お使いのメガネは、数年前に当店でお作りいただいたシルエットのフチなしフレームなのですが、このフレームが、めちゃくちゃ軽いです!

シルエットのユーザー様の中には、「一度シルエットの軽さを知ってしまうと他のメガネを掛ける気になれない」とまで仰られる方もおられるほどです。

 

 

今回お選びいただいた歩のフレームは、歩のコレクションの中でもかなり大きなフレームになります。

 

このような大きいプラスチックフレームを掛ける時に気になるのが、そう、重量です。

 

「見た目がカッコいいと思ってごっついプラスチックフレームを購入したけど、すぐにメガネが下がってくるし、長い時間掛けていると鼻が痛くなって掛けていられない・・・」

 

そんな辛い経験をされたことがある方も多いのではないでしょうか?

 

しかも今回は、フチがない超軽量のフレームからの掛け替えです。

ちょっと心配ですよね。

 

 

普通のプラスチックフレームの場合は、確かにちょっとおすすめしにくいところなのですが、こちらのフレームの場合は心配ありませんでした。

 

というのも、今回お選びいただいたのはL(ライト)シリーズといって、歩のコレクションの中でもすごく軽いフレームだからです。

 

 

 

ちょっと不思議な感じがしますが、大きいフレームなのに軽いのです。

 

軽さの秘密はこのフレームの薄さにあります。

 

通常のプラスチックフレームの場合、あまり薄くすると変形したり割れてしまう心配があるのですが、歩のフレームの場合は、堅くて変形しにくいセルロイド素材を使用しているので、ギリギリまで薄く仕上げることができます。

 

 

さすがにシルエットのフレームの軽さに比べると少し重くはなってしまいますが、それでも十分に軽くて掛けやすいフレームなので、安心しておすすめすることができました。

 

実は、以前にも長年シルエットのフチなしフレームをお使いいただいているお客様に、歩のLシリーズでメガネを作っていただいたことがあり、「シルエットに比べたらそりゃ少し重いけど、でも、全然気になるほどではないよ」と言っていただいたことがあります。

 

 

べっ甲柄のきれいなセルロイド生地も良い感じです。

フチなしフレームからフチがあるプラスチックフレームに変わり、メガネを掛けた時のお顔の印象もだいぶ変わります。

メガネの楽しみの一つですね。

 

お買い上げいただきありがとうございました!

 

 

 

今回お買い上げいただいたL1033というモデルの他にも、L1030、L1031というLシリーズの中ではちょっと大きめのモデルが発売されており、少し大き目サイズのプラスチックフレームを希望される男性のお客様に大変人気があります。

 

大きな見た目に反し、驚くほど軽くて掛けやすいメガネフレームです。

興味のある方は、ぜひ、店頭でお試しになってみて下さい。